« 「マーキュリー通信」no.2985【奇人変人の異見-280「英国のEU離脱から近未来の世界情 勢を読む」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2987【ワンポイントアップのコミュニケーション力-135「他 人から注意やアドバイスに感謝する」】 »

2016年6月28日 (火)

「マーキュリー通信」no.2986【ワンポイントアップの営業力-67「ブレーンストーミン グから新しいアイデアを得る」】

新事業等で新しい企画が必要な時に有効なのがブレーンストーミング法です。

ブレーンストーミングを日本語に直訳すると、脳みその中を嵐状態になることです。
つまり、ある商品をセールスプロモーションしたい場合、ターゲットと思われる人に集

まってもらい、自由に発言してもらいます。

参加者には思いついたことを自由に発言してもらいます。自分と価値観の違う人の意見

も聴き、頭の中がパニック状態になることもあります。そういう状態を指してブレーン

ストーミングという表現になったと思います。

参加人数は6名程度で2時間ほど自由に意見を言って頂きます。その時のルールはただ1つ

、他人の意見を尊重し、決して批判しないことです。

もう1人重要な役回りとしてファシリテーターが必要です。ファシリテーターは、一人の

意見に偏らず、参加者全員に均等に発言してもらうよう配慮します。

特に自己主張が強く、協調性のないひとが参加すると、その場の空気を支配してしまい

、他の参加者が自由に発言できない雰囲気となってしまいます。

これは絶対避けるべきところで、参加者全員に自由に意見を言って頂く空気や流れを作

ることもファシリテーターの重要な役割です。

facilitateの意味は、物事を可能にしたり、たやすくしたりする意味ですので、ファシ

リテーターはその役割をしっかりと認識することが大切です。

|

« 「マーキュリー通信」no.2985【奇人変人の異見-280「英国のEU離脱から近未来の世界情 勢を読む」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2987【ワンポイントアップのコミュニケーション力-135「他 人から注意やアドバイスに感謝する」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/63839617

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.2986【ワンポイントアップの営業力-67「ブレーンストーミン グから新しいアイデアを得る」】:

« 「マーキュリー通信」no.2985【奇人変人の異見-280「英国のEU離脱から近未来の世界情 勢を読む」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2987【ワンポイントアップのコミュニケーション力-135「他 人から注意やアドバイスに感謝する」】 »