« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月31日 (月)

「マーキュリー通信」no.3072【ワンポイントアップのコミュニケーション力-135「高 橋是清流のコミュニケーション術に学ぶ」】

明治の時代では、日本には特許制度がありませんでした。その為、優れた発明が出ると
直ぐにまねされてしまいました。
日本にも欧米先進国並みに特許制度を導入しようという気運が高まり、英語が堪能だっ
た高橋是清が米国ワシントンに派遣されました。
高橋是清は、特許庁の現場スタッフから特許情報を学ぼうとしますが、女性スタッフが
多く、高橋是清は女性を苦手としていたので、なかなか特許制度の仕組みを手に入れる
ことができませんでした。当時の日本では女性が仕事に就くことは殆どなかったので無
理からぬことでした。
高橋是清は、どうしたら女性スタッフと親しくなり、特許制度の仕組みを手に入れるこ
とができるか悩みました。
いろいろと調べている内に社交ダンスが女性スタッフと親しくなる近道と分かりました
当時31歳の高橋是清は100kgの巨体でした。その巨体が社交ダンスをすることを想像した
だけでも滑稽だし、社交ダンスをすることをためらいました。
しかし、高橋是清は、勇気を出して社交ダンスを始めました。毎朝出勤前の7時から1時
間社交ダンスを習いました。
巨体を揺すりながらの高橋是清の姿はユーモラスでしたが、それが評判となり、やがて
女性スタッフにも受け容れられるようになりました。
その結果、女性スタッフとのコミュニケーションもスムーズに行くようになり、特許制
度の仕組みをきちんと入手し、日本に持ち帰ることができました。これが日本の特許制
度の基となりました。
下手なプライドは捨て、恥を忍んで真摯に向き合うと、人は異国人でも受け容れ、コミ
ュニケーションがスムーズにとれる好例といえます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月30日 (日)

「マーキュリー通信」no.3071【人生に勝利する方程式-138「是清の七転び八起き人生に 学ぶ」】

激動の明治、大正、昭和を駆け抜けただるま宰相で人気を博した高橋是清元首相、蔵相
の七転び八起き人生から学ぶことは大きいです。
この人はスーパープラス思考です。
若い頃に、商品相場で騙され大損をしました。
その時高橋是清は、失敗した理由も含め商品相場を徹底的に調べました。更には内外の
政治経済社会情勢まで克明に調べました。
その結果、今度は商品相場で儲けることができ、更には後に名蔵相といわれる基礎を築
くことができました。
次に、高橋是清は銀山採掘会社の社長を頼まれましたが、まんまと騙され、大損をしま
した。現場を調査せずに、資料だけで判断したためです。
高橋是清は、これを猛省し、現場を確かめる重要性に気付かされました。
高橋是清は、役人の地位を捨て、建設会社の現場担当となりました。そこで、在庫管理
もろくにしない前近代的な経営手法を目の当たりにしました。
ある時、東京駅舎建設費用が予算を大幅に上回り、コスト削減の為、2段目までは設計
通り石を使い、3段目以上はレンガを使う提案をしました。
しかし、欧米並みの一流国に追いつくために、政府は日本国の玄関である東京駅舎は当
時欧米で流行った石を使うことに固執しました。
官僚と現場の両方を経験している高橋是清は折衷案として、3段目以上はレンガとし、
その上に石で覆うことによって外見上は官僚の主張を通すことに成功し、予算通り東京
駅舎を完成することができました。
1929年(昭和4年)に世界大恐慌が起こりました。その影響で日本経済も不況となりまし
た。
日本経済を不況から脱出させる為に、当時政界から引退した高橋是清が77歳で復帰しま
した。そして、積極的な財政投融資により、短期間で見事日本経済を復活させました。
その後、日本の軍国主義化は進み、国家予算の半分以上を軍事費に使っていたため、国
民の生活に影響を及ぼし始めました。
そこで、高橋是清は軍事費予算のカットを主張し、軍部は呑まざるを得ませんでした。
高橋是清の英断に国民は拍手喝采でした。
しかし、軍部の恨みを買い、高橋是清82歳の時、二・二六事件(昭和11年)が起こり、
凶弾に倒れました。
高橋是清の人生で多くのことを学びましたが、ここでは2つだけ挙げたいと思います。
1つ目は、失敗にくじけず、失敗を糧として自分の成長に役立てていることです。
2つ目は、権力に屈せず、正しいことは正しいと主張する正義感です。この正義感が、神
の正義に基づいている場合、国民の支持を受けます。
これに対し、二・二六事件の首謀者も正義を掲げたとしても、神の正義に反していたた
め、歴史的にも反乱者として扱われています。
例え、凶弾に倒れ死んだとしても彼の名声は不滅です。
高橋是清の人生こそ、まさに人生に勝利したといえると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月26日 (水)

「マーキュリー通信」no.3070【ワンポイントアップの人間力-97「自分の内なる叡智 を見つける」】

Appleの創業者、Steve Jobsは18歳の時に禅(曹洞宗)に出会い、一時は禅僧になろうと
思ったほど禅に傾倒したそうです。
その後Apple社を創業しましたが、禅の思想がSteveに大きな影響を与えていました。
Steveは、点と点をつないでいくと、いつか成功すると信じていました。
それは禅の思想の1つである重々無尽の縁に繋がっています。即ち、世の中の様々な事
象は縁(点)で繋がっており、それが人と人の縁として結ばれていくことになる。
2005年、50歳の時にSteveはスタンフォード大学の学生の前で有名なスピーチをします。
その時、彼は膵臓がんにかかっており、死に直面していました。
そしてその6年後の2011年10月にSteveは56歳の若さで他界しました。
スピーチの最後は、有名な"Stay hungry, stay foolish"です。
この禅問答のような投げかけは人によって、様々な解釈ができます。
禅の中に、「愚か者のようにひたすら続けることこそ最高の悟りを得る」という一説が
あります。別の言葉で言うなら、「自分の内なる叡智を見つける」ということです。
叡智とは、神仏の悟りのような智慧の事を指します。
その意味ではSteveは求道者であり最高の愚か者であり、他界した時点では内なる叡智を
得ていたかも知れません。
実は私は5歳の時に母を亡くしました。
母親の愛を満足に受けていない私の場合、時々心に大きな空洞を感じます。
その心の空洞を満たすものを、私は世の中で出会った人をいかに豊で幸福にできるか、
そのことによって自分も喜びを感じ、その結果、自分の心の空洞を満たしてくれるもの
と思っています。
それが私が25年ほど前から掲げている行動哲学「活私豊幸」=「自分を活かしながら人
生の途上で出会った人々をいかに豊かに幸福にできる人間でありたい」 へと繋がってい
ます。
自分の稼いだお金の大半は世の中の役に立つことに使っています。
その私の思いは、Steveの"Stay hungry, stay foolish"に繋がります。
傍からは私の行いはfoolshに感じるかも知れません。でもそれで良いと思っています。
その結果が、「自分の内なる叡智を見つける」ことに繋がると思っているからです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月25日 (火)

「マーキュリー通信」no.3069【"人生に勝利する方程式-137「自分の強みと弱みはコイ ンの表と裏、それを把握しながら人生を生きていく」 "】

自分の人生を振り返る時、「自分の強みと弱みはコインの表と裏」ということが良く理
解できます。
私の強みは、同時並行的に多数の仕事をこなすことができることです。
逆の見方をすると、一芸に秀でず、何事も中途半端に終わってしまうことです。
しかし、それで良いと思っています。今更一芸のプロになれと言っても所詮無理なこと
です。
数多くの仕事に関わっていると、物事を多角度の視点から見ることができるようになり
ます。これに経験則が加わってきます。それは人物を見る眼、鑑識眼が備わってきます
私の所には入れ替わり立ち替わり様々な仕事が持ち込まれ、現在20の仕事を動じ並行的
に進めています。
私が仕事をやるかどうかの基準は、そのビジネス、仕事が「世の中の役に立っているか
」どうかです。単なる儲け話には気持ちが動きません。
一方で自分の強みは更に強化しています。例えば中小・ベンチャー企業の経営コンサル
タントとしての能力は絶えずブラッシュアップしています。
又、弱みは必要の都度補強、補完しています。自分一人の力では不足している場合も多
々あるので、その場合には、他人の力を借ります。
「自分の一人の力などたかが知れている」という謙虚な気持ちを絶えず持ち、多くの人
の力も借りながら、「周りの人に感謝しながら自己成長していく」。この気持ちをいつ
も大切にしています。
この方程式に基づき人生を生きていく時、「人生に敗北などない!」、最期は「人生に
勝利する」と思いながら、心穏やかにあの世へと旅立つことができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月24日 (月)

「マーキュリー通信」no.3068【奇人変人の異見-286「政府の景気対策にはレバレッジ比 率を指標として導入する」】

日銀の黒田総裁がマイナス金利まで導入しても一向に2%の経済成長率を達成できませ

ん。
それもそのはずです。8%への消費増税が消費者の財布のひもを固くさせ、更に年金財政

崩壊による老後の不安が若者を貯蓄へと向かわせているからです。

一方、デフレの時代では、借入金を返済して、できるだけ企業は内部留保を厚くしよう

とします。従って、日銀がいくらマイナス金利を導入しても、企業の投資意欲に火がつ

きません。

政府や官僚には、リチャード・クーの名著「デフレとバランスシート不況の経済学」(徳

間書店)是非読んで欲しいと思います。

この基本が分からない以上アベノミクスの破綻は更に顕在化していきます。

政府や官僚は今こそ官の発想から民間の発想に切り換えるべきです。

それは景気対策指標としてレバレッジ比率を導入することです。

レバレッジ比率は、貸借対照表の貸方に記載されている有利子負債を純資産で割った比

率ですが、簡単に言えばできるだけ企業、特に中小・ベンチャー企業が借りやすい融資

環境を作ることです。

担保優先主義の銀行にはその役割はできないので、新たな融資環境を作ることです。

それは中小・ベンチャー企業の成長性を見抜くことができる投資ファンドや中小・ベン

チャー企業経営コンサルタント等にその役割を任せることです。融資枠は、企業規模等

によって決めます。

中小・ベンチャー企業への融資はリスクが大きくなります。

そこで、政府は1兆円程度の予算を確保し、その内貸倒リスクを想定します。仮に2割と

するなら、実質予算は2千億円に減少します。

一方で、成果制度も導入します。

中小・ベンチャー企業に融資の橋渡し役をした企業の実績を評価します。業務委託報酬

以外に、成果報酬を渡します。

これらの企業に対しては、毎年実績に基づき査定をします。評価の高い企業には翌年の

融資枠を増やし、低い企業には融資枠を減らします。
実績のひどい企業は翌年から外します。又、不正を行った企業は公表し、ペナルティを

科します。

政府は、この新融資制度を実施することで、対象企業のレバレッジ比率をチェックし、

売上と利益増にどの程度寄与したかを公表します。

官の発想を止め、民間の発想を積極的に採り入れることが、アベノミクスの汚名挽回の

起死回生策となります。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

私が代表世話人を務める一橋新経済人倶楽部で9月2日にTBSが取材しました。
取材内容はは10月27日(木)深夜12時58分~1時28分(実質28日(金)です)ゴロウ・デラ

ックスで放映されることになりました。
深夜帯なので、その時間帯の視聴が厳しい方はビデオ録画してご覧になってください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月22日 (土)

「マーキュリー通信」no.3067【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-168「心も正し い生活習慣を実践する」】

私自身20年以上前から正しい生活習慣を実践してきたお陰で、67歳の現在20年以上前と

同じ健康状態を維持しています。

一方で心の状態も肉体に影響するので心も正しい生活習慣が大切と思い、それも実践し

てきました。

私の実践している心の正しい生活習慣とは、3KS(サンクス)です。

これは3つのK+Sです。

1つ目のKは感謝の心です。

毎朝元気で起床できることに感謝します。
又、人間は一人では生きていけない、だから今日の自分があるのもこれまで出会ってき

た多くの人、そして家族を始めとする周りの人のお陰と感謝します。

2つ目のKは謙虚な心です。

人は成功し始めると、謙虚な心を忘れ、だんだん奢ってきます。自信を持つことは良い

ことですが、自信過剰、更にはうぬぼれ、天狗の状態になった時が危険です。
天狗になった時に、人は転落を始めます。そのことに多くの人は後になってから気付き

ます。
尚、天狗の心を防止するために、1つ目のKの絶えず感謝の心を持つことが大切です。

3つ目のKは寛大な心です。

人は生まれも育ちも環境も異なります。従って、10人十色です。
寛大な心を持つには、相手を理解するところから始まります。
私以外は年齢性別を問わず皆師と思っています。その結果、他人から学ぶことも多く、

それが自己成長に繋がっていきます。
この心を持っていると多くの人との出会いが生じてきます。

最後のSは、素直さのSです。

私の所には絶えず様々なビジネスが持ち込まれます。

その時、相手の説明をまず素直な心で受け止めます。不明な点は質問して疑問点を解明

していきます。心の色眼鏡をかけていると、そのビジネスの本質が見えてきません。

次にそのビジネスが社会にとって有用かどうかをチェックします。

そのビジネスをやるかどうかの基準は、私の経験が活かされ、世の中の役に立つかどう

かです。

以上3KS(サンクス)を基準に心の正しい生活習慣を実践していますが、全て完璧にで

きているわけではありません。

そこにもう1つ反省を加えています。

入浴又は就寝の際に、1日を振り返り、反省をします。反省の基準は、本日も自分の経験

が活かされ、世の中の役に立ったかどうかです。

今日1日人と接した時に、心の状態が波立っていなかったかどうかチェックします。もし

そうでなかったら、それを反省し、心の状態を穏やかな状態に戻しておきます。

色心不二(しきしんふに)、体と心は表裏一体です。心の状態が良くないと肉体にも影

響してきます。

心の正しい生活習慣を日々実践することで、心身共に健康な状態を保つことができます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月21日 (金)

「マーキュリー通信」no.3066【ワンポイントアップの経営術-168「社員を将棋のコマに 例えるなら」】

将棋のコマで言うなら王将は当然社長です。

次の飛車角は社長の片腕となる人材です。

しかし、中小企業の場合、なかなか社長の片腕となるような人材を確保するのは難しい

です。

又、全ての種類のコマを確保するのは難しいです。

そこで中小企業の場合、会社の成長段階に従って、必要なコマを確保することが肝要で

す。

起業当初は、社長以外は歩兵しかいないと思ってください。つまり社長の雑用を肩代わ

りするような従業員中心と思ってください。

しかし、その歩兵の従業員でも、歩みはのろいですが、成金になると一気に力を付けま

す。
その秘訣は、従業員の強みの部分にフォーカスし、育成していくことです。

その次に会社が成長していくと優秀な営業パーソンが必要となってきます。

ここは要となる人間なので、金か銀クラスの人材は確保したいところです。それが叶わ

ないなら桂馬から香車タイプの人材です。

桂馬の性質は柔軟な営業ができるタイプです。これに対し、香車は一直線に突き進むタ

イプです。桂馬も香車も人材育成の結果、成金になると金と同じ能力を持つようになり

ます。

又、給料に関してはそれ相応の待遇が必要です。そこに出し惜しみすると、その給料程

度の人材しか集まりません。

従って、優秀な営業パーソンは、会社がしっかりと儲かるまで社長ががんばるしかない

わけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月20日 (木)

「マーキュリー通信」no.3065【マンション管理、7つの失敗とその回避策-18「新たな マンション管理、民泊にどう対応するか?」】

外国人訪日客が2千万人となり日本国内の宿泊設備は不足気味となり、宿泊代も値上がりしているようです。

そんな救世主として民泊が脚光を浴びています。

しかし、通常のファミリータイプ中心のマンションでは民泊を認めると、ゴミや騒音問

題等が発生します。

私が住むマンションでは、60戸のうち10戸は賃貸用となっています。

従って、今後賃貸人が民泊に転用する可能性は否定できません。

そこで、管理規約を改正し、民泊禁止としました。

しかし、それでも運営面で不十分です。

マンション住民は余計なことに巻き込まれたくないとするのが一般的な風潮です。

私のマンションでは、管理規約でペット禁止となっています。しかし、それでも後から

住む住人がペットを飼い、ペットアレルギーの住民との対立問題が起こりました。

本件は私が理事長の時に「一代限り認める。それ以上はいかなる場合も認めない」とい

う厳しい対応としました。それ以外、規約違反者は出ていません。

従って、民泊も運営面できちんとした対応を理事会中心にしていかないと民泊が新たな

問題として発生していきます。

一方、暴力団等反社会勢力への賃貸、売却も管理規約で禁止しました。後で分かった場

合も、契約自体を無効にすることになっています。

こちらも運営面で理事会がきちんとした対応をしないと大きな問題となり、マンション

の資産価値にも影響してきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月19日 (水)

「マーキュリー通信」no.3064【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-167「癖をなお して体のアンバランスを矯正する」】

昨日スタジオ撮影した時に、私の首は右に若干傾いていることに気付き、不自然さを感

じました。

「なくて七癖」といいます。

体のアンバランスは、長い間に体の様々な箇所に不調となって現れて来ます。

右利きの私はできるだけ左手を使うようにしたり、ビジネスバッグはできるだけ左手で

持つようにしています。

今年の初めから、ズボンを右からはくようにしました。それまではどちらからはくかは

気にも留めていませんでした。又、シャツも右から腕を通すようにしています。

当初は違和感を覚えていました。

しかし、現在では違和感を感じないで着ることができます。

昨日、私の首が右に傾いていることに気付いたので、今度は意識的に首を傾けるように

しています。

今、首を左に傾けながら、パソコンのキーボードを打っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月18日 (火)

「マーキュリー通信」no.3063【私のヒューマンネットワーキング-38「他人のメルマガ を尊重する」】

私自身メルマガを発信する一方で、多くの方からメルマガを頂いています。

私の基本方針は、他人のメルマガを拒否しないことです。

全部のメルマガを逐一見ているわけではありません。
その時の仕事の関係で見たり見なかったりします。

これまで必要としなかったメルマガもある日突然見るようになることもあります。

そのことによりそのメルマガ発信人との縁が深まったりすることもあります。

私が現在仕事でおつきあいしている人の大半は極めて希な縁が多いです。宝くじに当た

るような確率です。

ですから、他人のメルマガも尊重してます。

私は、異業種交流会で出会った人の中から今後おつきあいした人にメルマガを送ってい

ます。
しかし、時々メルマガ不要のメールが送られてきます。
当然その人とその時点で縁が切れます。

私からするとせっかくお金と時間をかけて参加した異業種交流会なのに、もったいない

なあと感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月16日 (日)

「マーキュリー通信」no.3062【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-90「award, word等war,worの日本語表記の混乱が日本人の英語の発音をおかしくしている」】

英語の日本語表記はできるだけ原音に忠実に表記するのが原則です。

しかし、現実にはマスコミや業界等で勝手に日本語表記し、それが普及しているようで

す。
それが統一されいるならまだしも、勝手に使っているので、いざ英語を話す時に、間違

った英語表記の為に外人に通じないことも多々あるようです。

特にwarやworのスペルの日本語表記に混乱が見られるようです。

warのスペルはウォーに近い発音ですが、戦争のwar以外は殆どワーと表記しています。
award(アワード)、Warner(ワーナー)、wardrobe(ワードローブ)、warning(ワーニン

グ)等々です。

ところがwalの場合は、ワーではなくウォーと表記しています。
Walkman(ウォークマン),walking closet,Walt Disney‎等です。

一方、worの方はワーとはかなり違う発音ですが、ウォーと表記せず、通常warと同じくワーと表記しています。
work,word,workmanship,worship,worse,worth,worm等々皆ワーと表記しています。

尚、wの発音は口をとがらせて発音する必要があります。wood(ウッド)やwool(ウル)

を発音する時、口をとがらせて発音しないと、なかなか通じません。

そこで、普段からwood,woolの発音を口をとがらせながら発音しておくといざ外国人と話

す時に通じやすくなります。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

大隅良典教授がオートファジーの仕組みを解明し、多くの病気、特にパーキンソン病な

どの予防法や治療法の開発につながるとみられたことでノーベル医学・生理学賞を受賞

しました。

英語のスペルはAutophagyで、ギリシャ語で自分自身を食べる自食を意味します。

我々に馴染みのファジーはfuzzyとはスペルも発音もかなり異なります。

この際、Autophagyの発音も含めて覚えておくと良いですね。そうでないと発音がfuzzyn

になってしまいますね。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月15日 (土)

「マーキュリー通信」no.3061【空き家1千万戸時代に チャレンジする-32「詐欺の手口 その15 他の宅建業者とぐるになる」】

宅建業法は、宅建業者、宅建士が不正を働かないよう厳しく取り締まっています。不正

業者、不正者には免許剥奪の厳しい措置があります。

それが宅建業法の通り厳しく実施されているかどうかは他の法律の施行と実態と同様の

ようです。

つまり、車の運転でいうなら制限速度10kmオーバー程度で普通は運転していますが、違

反で取り締まることは通常ありません。
これと同様の事が宅建業界でも行われています。

一方で、宅建士の資格はとったが休眠状態の宅建士も多数います。
そこに宅建業法を知り尽くしたプロが宅建士の資格を取らずに休眠状態の宅建士を利用

して詐欺行為を働くことは可能です。

空き家問題が社会問題化しつつある現代において、特に高齢者がその被害に遭う可能性

が高いと言えます。

私自身のミッションの1つとして、そのような高齢者を詐欺被害から守ることにもあり

ます。

空き家問題解決コンサルタント
菅谷信雄
一般社団法人空き家問題解決協会
代表理事

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

カナダに駐在の頃、私はプレイグラウンドゾーンの坂道で、スピード違反で捕まりまし

た。

しかし、プレイグラウンドゾーンの標識は青葉が茂り見えませんでした。

そこで私は交通裁判に出廷し、現場写真を提示しました。

裁判官は私の主張を受け入れてくれました。

しかし、その時のスピードは52kmでした。私は2kmのスピード違反で10ドルの罰金を支

払いました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月14日 (金)

「マーキュリー通信」no.3060【ワンポイントアップの経営術-167「健康経営が成長戦略 の1つ」】

今、「健康経営」が全国に広まっているようです。

政府は、日本再興戦略2016に、「健康経営の更なる取組強化」を盛り込みました。昨年7

月に日本健康会議を発足し、日本商工会議所も共同代表となり、推進中です。

昨年12月から厚労省は、50名以上の事業所にストレスチェックシステムの義務を課しま

した。

又、融資面でも日本政策投資銀行が2012年よりDBJ健康経営格付け実施をスタートしまし

た。

「従業員の健康配慮への取組が特に優れていると認められる企業」はAランク評価となり

、特別金利Ⅱが適用されます。

経産省と東京証券取引所が共同で上場会社の中から健康経営銘柄を選定する制度も発足

しました。
「健康経営」に優れた企業を選定し、長期的な視点で企業価値の向上を重視する投資家

に対し、魅力ある企業として紹介。2015年3月22社。花王、ロート製薬、アサヒグループ

ホールディングス、ブリヂストン、TOTO他があります。

今後少子高齢者社会が更に進展していくと、人手不足が更に深刻化してきます。これに

対し企業は定年延長を余儀なくされ、更に高齢者の比率が増えていきます。

特に中小企業にそのしわ寄せが来ます。

従業員300人以上の企業とそれ未満の企業を55歳以上の従業員で人数比較すると、27%

vs 73%となります。

人は加齢によって疾病リスクが高まっていきます。

例えば、心疾患による死亡率が加齢と共に急上昇しており、60~64歳の年齢帯では15

%でしたが、65歳~69歳の年齢帯では25%に急上昇します。

だから中小企業の健康経営は大企業以上に重要となって来ます。

中小企業の経営者は、健康経営が中小企業の長期成長戦略に重要であることを認識する

時代となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月13日 (木)

「マーキュリー通信」no.3059【ワンポイントアップのコミュニケーション力-134「殆 どの喫茶店、レストランで行われているおかしな接客マナー」】

日頃活動をしているとおかしな事に多々出会います。

その一つが、殆どの喫茶店、レストランに入る時に、店員から「おたばこをお吸いにな

りますか?」と、どこも判を押したようにマニュアルトークで聞いてきます。

これはちょっと考えればおかしな事です。

客は禁煙席か喫煙席を希望しているわけであって、たばこを吸うかどうか個人の嗜好の

問題です。

もし、喫煙者と禁煙者が同時に入店した時の対応はどうするのでしょうか。

客側からするとその時の力関係等によって喫煙席か禁煙席が決まります。

たばこが大の苦手な私にとって、この初動動作は大切なので、大抵は自分が最初に行っ

て禁煙席を確保するように誘導します。

英語では、"Do you smoke?"とは聞きません。"smoking seat? or non smoking seat?"と

聞きます。

英語で聞いても「たばこを吸いますか?」という問いかけは不自然と分かります。

最近、私は「おたばこをお吸いになりますか?」と聞かれると、ちょっと意地悪して、

「たばこは吸うけど、禁煙席を希望」と応え、店員の反応を見ています。

マニュアルが染みついた大半の店員は、私の反応にきょとんとしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 9日 (日)

「マーキュリー通信」no.3058【"人生に勝利する方程式-137「誰が正しいかではなく、 何が正しいかで生きていく」 "】

世の中の動きを見ていると「誰が言ったか」で世論が形成され、その流れに沿って世の

中が大きく動いているようです。

首相、有力政治家、マスコミ、有識者、経済界の重鎮等の意見で世の中が動いているよ

うです。

しかし、彼らの意見の背景には様々な利害関係が働いています。
それらの意見を鵜呑みにせず、何が正しいかどうかを見極めながら生きていくことが大

切と思っています。

世の中の価値観に振り回されて生きていくと、晩年になって結局「自分の人生は一体何

だったんだ」と後悔することになります。

例えば政府や政治家が「社会保障の充実を」と主張することは一見正しいように思えま

す。
しかし、国家財政がとっくに破綻した現在、もしその通り国が守ってくれると思って特

に自助努力もせずに生きていった時に、恐ろしい老後が待っています。

晩年、自分の人生を振り返って良い人生だと思えるためには、私は「何が正しいか」を

価値基準にして生きていくことだと思っています。

「何が正しいか」の価値基準は、神仏の御心を基準にすると良いと思います。

それを基準にすると、自分の人生は自分で守る、自助努力の人生を送ることが大切と分

かってきます。

もう1つの基準としては、その仕事が世の中の役に立っているかどうかです。

そして、人は一人では生きていくことはできない。多くの人との関わり合いの中で生き

ています。

そのことに気付くと自分の周りの人に自然と感謝の念いが湧いてきます。

人という文字を多数つなぎ合わせてみると網のように見えてきます。
人と人をつなぐ部分が人間関係で結ばれると、そのネットワークは強固になり、良い人

間関係が形成されていきます。
これがヒューマンネットワーキングの原理です。

「何が正しいかで生きていく」で生きていった時、人生の晩年で自分の人生は勝利した

と感じるようになります。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

「何が正しいかで生きていく」を基準に考えた時、おかしな考え方として大企業の就業

規則にある「副業禁止」規定です。

最近は副業禁止規定を見直す企業が増えてきたようです。

しかし、勤労者が業務時間外に、公序良俗や法に反することをしない限り、何をしても

自由だし、会社からあれこれ言われる筋合いはないはずです。

これも「誰が正しいか」に基づく価値観と思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年10月 8日 (土)

「マーキュリー通信」no.3057【マンション管理、7つの失敗とその回避策-17「一人暮 らしの高齢者が鍵をなくした場合の緊急対応策」】

先日、私の住むマンションで、高齢の女性が鍵をなくし、おたおたしていました。
その女性は一人暮らしです。
鍵をなくした場合、管理人に頼んで合い鍵で開けてもらえば良いのですが、その時は休

日で管理人がいませんでした。

鍵をなくした理由は、マンションの物置のドアに鍵をさしっぱなしにして、そのまま外

出したことが分かりました。

他の住人が鍵を見つけて、駐車場のキーボックスに入れておいてくれました。

しかし、その間(約1時間)室内に入れないわけで、本人はパニック状態が続いていまし

た。

鍵をなくした場合の対策として、キーボックスを購入し、それをポストの中に入れてお

くことです。キーボックスの大きさは、ポストの入り口より大きいことが大事です。

私のマンションでもポストの鍵をかけない人も多いです。

やはり非常時の場合に備えて、鍵をかける習慣が必要です。

それでもプロの泥棒がポストを開け、キーボックスを盗む確率はゼロとは言えません。

しかし、泥棒の場合、作業時間が5分以上かかる場合、次の家に移ると言われています


ポストに鍵をかけておけば、それを開ける手間がかかるので、基本的には鍵のかかって

いないポストを狙うはずです。

それでも心配な方は、部屋の中には現金を置かず、宝飾品等の貴重品は金庫に保管して

おくことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 7日 (金)

「マーキュリー通信」no.3056【"富、無限大コンサルタントの道を目指して-18「大宇 宙に充ち満ちている無限の富を引き寄せる」 "】

「大宇宙に充ち満ちている無限の富を引き寄せる」
コツとしては、まず神仏の御心に叶

った生き方をしているかどうかです。

そして、世の為、人の為に役に立とうという思いで生きていると様々なインスピレーシ

ョンが湧いてきます。

不思議な縁と、そして思わぬ方向に流れていきます。

一昨日、東商から届いた情報誌に少子高齢化社会では「健康経営」が重要な施策である

ことが掲載されていました。健康経営は官民挙げての流れのようです。

そこで、アマゾンで特定NPO健康経営研究会岡田理事長著「健康経営」推進ガイドブック

(経団連出版)と古井祐司著「会社の業績は社員の健康状態で9割決まる」(幻冬舎)の

2冊を購入しました。
昨日届いたので、昨晩読みました。

加齢に伴い健康リスクが増大していく。少子高齢者社会の進展に伴い、企業は高齢者の

雇用を余儀なくされる。特に人手不足が深刻な中小企業では高齢者の雇用を余儀なくさ

れていく。

そのような時代の流れの中で、「健康経営」は、企業成長の重要な要素となりつつあり

ます。

11月に動画「あなたの会社を年商10億円企業に大ブレイクさせる7つの武器」を発売する

予定で、7つ目の武器「長期成長に欠かせない病気にならない体力造り」を制作している

ところでした。

しかし、「健康経営」というキーワードを知り、7つ目の武器を「従業員の健康戦略の

実践により業績アップ」に変更しました。そして、7つ目の武器を全面書き換えすること

にしました。

一方で、この度メンタルヘルス対策に立った企業防衛の専門家、プラネット社の顧問と

なりました。http://www.planet-consulting.jp/

自分としては20年ほど前からメンタルヘルスに取り組んでいましたので、仕事を通じ更

にメンタルヘルスの知識と経験を強化できるようになりました。

そして、それが自己成長に繋がっていくので楽しみにしています。

「大宇宙に充ち満ちている無限の富を引き寄せる」妨げとなるものは、素直さの欠如と

プライドです。

絶えず穏やかな心で素直に受け容れる姿勢でいるとインスピレーションが頻繁に湧いて

きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 5日 (水)

「マーキュリー通信」no.3055【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-97「 2025年問題を考える」】

最近2025年問題を良く聞きます。

2025年には団塊の世代が全員後期高齢者である75歳以上になります。

団塊の世代は、自分たちが支払った社会保険料(年金、健康保険、介護保険)の合計よ

り、約2千万円程受取超になります。

団塊の世代の前後1年を加えると一千万人なります。これに2千万円をかけると、国家負

担は200兆円となります。

つまり、政府が現状のような問題先送り政策を続けていると、現役世代に200兆円の負担

をかけることになります。

2002年に私は「超失業時代を勝ち抜くための最強戦略」(明窓出版)を出版しました。

そのまえがきで、2015年問題を採り上げました。

つまり、2015年には団塊の世代が全員前期高齢者となり、国民の4分の1の3千万人が65歳

以上の高齢者になる。このまま放置しておくと、国家財政に大きな負担となる。
だから抜本的な政策をとらない限り、国家財政は破綻するだろう。

その為には、65歳以上の高齢者の失業対策が急務と主張しました。

しかし、問題先送りの政府や官僚では多分無理だろうと悲観的な予測をしました。

私の予測はぴたっと当たり、政府の借金は1000兆円を超え、国家財政は破綻しました。

それでも医療費の無駄遣い、利権構造と官僚の天下り等数十兆円が毎年浪費されていま

す。

これらの無駄をなくせば消費増税しなくても大丈夫なのですが、ダイヤモンドのような

固い岩盤の規制や利権構造を壊すのは事実上困難でしょう。

それを壊すには残念ながら戦争、動乱、北朝鮮からのミサイル攻撃が命中して1000万人

の被害者が出る、ハイパーインフレの発生等がなければ官僚天国の日本を突き崩すのは

困難と思います。

それでは我々庶民はどうしたら良いのでしょうか?

それは生涯現役人生を貫き、「自分の生活は自分で守る!」、これに尽きると思います

又、その結果、寝たきり痴呆老人の数も激減すると思います。

生涯現役人生を貫くことが、破綻している社会保障体制を支えることになると思います

NPO生涯現役推進協会
理事長 菅谷信雄

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 4日 (火)

「マーキュリー通信」no.3054【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-166「時々原点 に立ち返る」】

毎朝、1時間ほど運動することが習慣となっています。

筋トレ、ストレッチが中心です。

ストレッチの中心は真向法です。真向法は仏教の修行を基にした現代日本で普及してい

るストレッチの一種です。

真向法は、4種類のポーズを行う非常にシンプルなものです。時間も各1分計4分から誰でもただできます。

真向法は、背筋がぴんとなり、生活習慣病にも効果があり、もっと見直されても良い運

動法です。

真向法をやるにはまずは本を読んでその理論とやり方を理解し、ビデオでやり方を確認

しながらやることをお薦めします。
※参考文献:「究極の真向法」(加茂真澄著」詳伝社1600円+消費税)、又、ビデオも

加茂真澄先生のものお薦めです。

自己流でやると効果は半減するので、このやり方がお薦めです。

かく言う私も長年やっている内に、自己流になりがちです。そんな時、真向法の本を再

読し、ビデオでやり方を再確認します。

今回は背筋がピンと伸びていないことを発見しました。

背筋をピンと伸ばすと、背筋が気持ちよくなり、太ももの裏側の部分がぴんと張り、気

持ちが良いです。とても効いている感じがします。

加茂真澄先生は、健康とは、「健體康心」の略であり、心身共に健康であることが重要

です。その為に真っ向法がお薦めと力説しています。
体の旧字体は體で、骨が豊かと書きます。言い得て妙ですね(^ω^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

「マーキュリー通信」no.3053【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-89「日本語 にない母音の発音は普段練習しておく」】

日本語と英語の発音の違いの1つに母音があります。
特に「ア」は日本語の1つに対し、英語は多数あります。

fanとfun:funの発音は日本語のファンと似ていますが、fanの発音は全く異なります。
farとearlyのようにrの入った長母音、日本語にすると2つともアーですが、英語では全

く異なります。
fatherとfarther:日本語では共にファーザーですが、前者はr音が入りません。
又、atのようなあいまい母音もあります。

一方、coat,court,caughtは日本語では全てコートと発音しますが、
coatはコウトゥ、courtはコーrトゥとrの発音を入れます。
caughtはコートの表記に一番近いです。但し、米国西海岸ではカートに聞こえます。

一人でいる時など、これらの母音の違いを発音し、その違いになれておくと、いざとい

う時の助けになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »