« 「マーキュリー通信」no.3078【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-91「発音を 上達させるこつ」pr,pl,tr etc.】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3080【人生に勝利する方程式-140「他人を騙せても自分は騙せ ない」 】 »

2016年11月 8日 (火)

「マーキュリー通信」no.3079【マンション管理、7つの失敗とその回避策-19「マンシ ョン管理士とマンション管理コンサルタントの違い」】

今年の二月に電子書籍「マンション管理、7つの失敗とその回避策」をアマゾンから出
版しました。
私は、私の住むマンションで理事長4期4年、大規模修繕工事リーダーを務め、その間
50の改善改革を実行しました。その為に全部で200時間くらい費やしました。
それが貴重な実務経験となっていたので、その経験を活かし、マンション管理コンサル
タントをやってみようと思いました。
一方、国家資格にマンション管理士があります。それなら法的な面と理論的な面の両方
で勉強しようと思い、マンション管理士を受けることにしました。
マンション管理士の合格率は8%、即ち12人に一人とかなり難関ですが、合格率の低さ
は、出題範囲が区分所有法、マンション標準管理規約、マンション管理適正化法に止ま
らず、民法、都市計画法、建築基準法まで広範に及ぶためです。更にはマンションの構
造を始めとする建設業界の知識まで求められます。
11月27日に国家試験が実施されますが、合格点の目途36点(50点満点)まで後一息の所
まで来ました。
マンション管理組合に対しては、国家資格がなくてもコンサルタント業務はできます。
これは丁度中小企業診断士の資格がなくても経営コンサルタントができることと同じで
す。
ただ、法律が頻繁に改正されるので、法的な面までしっかりと理解しておいた方がより
的確なアドバイスができるので、マンション管理士の資格は取りたいと思っています。
ところで、マンション管理士の受験資格に、分譲マンション購入者、即ち区分所有者で
かつ居住経験を求められていません。
私はやはりマンション管理士の受験資格としてこの条件を付けるべきと思います。マン
ションの居住経験が管理組合の理事経験もなくして、管理組合の立場に立ったきめの細
かいアドバイスは難しいと思います。

|

« 「マーキュリー通信」no.3078【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-91「発音を 上達させるこつ」pr,pl,tr etc.】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3080【人生に勝利する方程式-140「他人を騙せても自分は騙せ ない」 】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/64460381

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.3079【マンション管理、7つの失敗とその回避策-19「マンシ ョン管理士とマンション管理コンサルタントの違い」】:

« 「マーキュリー通信」no.3078【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-91「発音を 上達させるこつ」pr,pl,tr etc.】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3080【人生に勝利する方程式-140「他人を騙せても自分は騙せ ない」 】 »