« 「マーキュリー通信」no.3087【空き家1千万戸時代に チャレンジする-33「詐欺の手口 その16買主に不利な契約を悪用する」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3089【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-99「 哲学者キルケゴールの野がもの話」】 »

2016年11月21日 (月)

「マーキュリー通信」no.3088【ワンポイントアップの人間力-99「お金に支配されない 」】

お金は人生を生きていくために絶対必要です。多くの収入を得て、より良い生活をした
いと思うことも是です。
しかし、実力不相応のお金を求め始めると人生が狂い始めます。その時にお金に支配さ
れ始めます。お金に支配されている人は、自己中心的です。金の亡者になると、人を平
気で騙すようになっていきます。その時、当人の人格を壊していることに気付いていま
せん。人間力は急降下していきます。
若い時には自分の実力、能力を上げることに注力し、その結果収入も増えていきます。
その結果、経済的にも余裕が出てきます。それから他人を見る余裕が生まれてきます。
お金に支配されない生き方とは「小欲知足」です。つまり、自分の実力範囲の中で生活
をして、現在の生活に感謝することです。
今の日本は物質的にはとても恵まれた時代となっています。
昭和34年、皇太子様のご成婚(現在の天皇陛下)の時に、白黒テレビが売れ始めました
が、当時14インチテレビが6万円もしました。現在の物価に換算すると60万円です。
現代はモノに関しては、自分のほしいものは概ね手に入る時代となりました。
経済的余裕が出てきたら、その余裕を世の中を良くすることにお金を使うことをお薦め
します。
政治、宗教、その他各種団体、世の中を良くしようとがんばっている団体が多数ありま
す。
収入の一定額、例えば1割を、各種団体に寄付することで心が豊かになっていきます。経
済的にゆとりがない人は時間の提供でも良いと思います。
今の日本は平和であり、安全な社会です。世界に目をやるとそのことが当たり前でない
ことが分かります。
そのことに感謝しながら自分も世の中の役に立つことに貢献していこうと思い、実践す
ることで、人間力は自然とアップしていきます。
その時、お金に支配されていない自分に気付くことになります。

|

« 「マーキュリー通信」no.3087【空き家1千万戸時代に チャレンジする-33「詐欺の手口 その16買主に不利な契約を悪用する」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3089【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-99「 哲学者キルケゴールの野がもの話」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/64522929

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.3088【ワンポイントアップの人間力-99「お金に支配されない 」】:

« 「マーキュリー通信」no.3087【空き家1千万戸時代に チャレンジする-33「詐欺の手口 その16買主に不利な契約を悪用する」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3089【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-99「 哲学者キルケゴールの野がもの話」】 »