« 「マーキュリー通信」no.3107【ワンポイントアップの仕事術-124「教訓帳(鳥)をつけ る」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3109【奇人変人の異見-290「豊臣政権崩壊状況は今の平和ぼけ 国家日本に通じる」】 »

2016年12月22日 (木)

「マーキュリー通信」no.3108【奇人変人の異見-290「今年の新生児誕生、史上初の100 万人割れ!」】

今年の出生数が統計上初の100万人の大台を割り、98.1万人になると発表がありました。
これも政府の無策とばらばらの政策のつけが回った結果です。

政府は女性の管理職登用を最重要課題の1つとして位置づけています。

しかし、女性の立場から見たら、出産、子育てと管理職の両立は非常に厳しいと言えま

す。

政府のやるべき政策は、「女性の最大の仕事は出産、子育て」と明確に位置づけること

です。いくら男女同一待遇を掲げても、男性に出産はできません。

女性が出産、育児を放棄したら国は滅びます。

従って、女性の出産、育児に最大限の予算配分をすべきです。これに協力する企業にも

税金面等で徹底的に優遇していきます。

政府が、女性の管理職登用を期待するなら、出産、育児関連で起業する女性起業家を徹

底的に支援したらいかがでしょうか。
所得税ゼロ、創業資金等手厚く補助すれば、経験者が手を挙げると思います。
その結果、女性社長、管理職が増加すると思います。

一方、人口減社会を歓迎する評論家もいます。

しかし、大事な視点が抜けています。

日本の戦国時代を思い起こしてください。

人口減少している領主は、近隣の領主に攻め込まれ、消滅していきます。

これを現代に当てはめるなら、日本侵略を狙っている中国と北朝鮮がいつ攻撃すべきか

とその準備を着々と進めています。

だから日本消滅を防ぐためにも、人口減社会は絶対阻止しなければならないわけです。

我々の子孫のためにも。

|

« 「マーキュリー通信」no.3107【ワンポイントアップの仕事術-124「教訓帳(鳥)をつけ る」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3109【奇人変人の異見-290「豊臣政権崩壊状況は今の平和ぼけ 国家日本に通じる」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/64657640

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.3108【奇人変人の異見-290「今年の新生児誕生、史上初の100 万人割れ!」】:

« 「マーキュリー通信」no.3107【ワンポイントアップの仕事術-124「教訓帳(鳥)をつけ る」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3109【奇人変人の異見-290「豊臣政権崩壊状況は今の平和ぼけ 国家日本に通じる」】 »