« 「マーキュリー通信」no.3162【私のヒューマンネットワーキング-41「感謝の念がない 人から人は去って行く」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3164【ワンポイントアップの人間力-107「後生への最大の置 物を遺す」 】 »

2017年3月12日 (日)

【ワンポイントアップの人間力-106 「冬の厳しさを通り抜け、その先に春の芽の息吹が感じられる」】

冬の厳しい気候から漸く春らしい陽気となって来ました。

「春の来ない冬はない」の通り、冬の厳しい気候の中で、植物は新芽を吹き出す準備を

しています。

人生もそれと同様です。いろいろな艱難辛苦(即ち厳しい冬)を乗り越え、人間的に磨

かれ、人間的にたくましくなっていきます。
それがない人は、人間的に浅い感じがします。

社会人になって丁度45年経ち、実に数多くの人との出会いがありました。そのことを実

感します。

|

« 「マーキュリー通信」no.3162【私のヒューマンネットワーキング-41「感謝の念がない 人から人は去って行く」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3164【ワンポイントアップの人間力-107「後生への最大の置 物を遺す」 】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/65005357

この記事へのトラックバック一覧です: 【ワンポイントアップの人間力-106 「冬の厳しさを通り抜け、その先に春の芽の息吹が感じられる」】:

« 「マーキュリー通信」no.3162【私のヒューマンネットワーキング-41「感謝の念がない 人から人は去って行く」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3164【ワンポイントアップの人間力-107「後生への最大の置 物を遺す」 】 »