« 「マーキュリー通信」no.3242【"ワンポイントアップの人間力-115「自己顕示欲の功罪 」 】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3244【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-100「liason を意識する」】 »

2017年7月15日 (土)

「マーキュリー通信」no.3243【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-177「どんなに 体がかたい人でもベターッと開脚できる」】

開脚の女王Eikoさんのベストセラー書「どんなに体がかたい人でもベターッと開脚でき

る」を昨年末に購入し、毎朝実践しています。
3種類のストレッチ運動なので長続きしています。

私は人一倍からだが硬いので半信半疑でスタートしました。
体が硬いとぎっくり腰にもなりやすいので、その対策として始めました。

1つ目のストレッチは、ベルトの両端を手で持ち、足を入れてストレッチします。これを

30秒間維持します。
※私の場合、ベルトの代わりにたまたまショルダーバッグの肩紐が切れてしまったので

、それがまさにぴったしです。

次は四股を30秒間維持。

3番目のストレッチは週替わりで続けます。この3種類のストレッチなので、ほぼ毎朝半

年以上続いています。

しかし、残念ながら4週間で180度開脚できるというキャッチコピーの通りいかず、

殆ど効果が無い状態です。

しかし、諦めずに続けています。なぜならこのストレッチ法は体を柔軟にするには良い

ストレッチと理解しているからです。

私は毎朝同時に真っ向法も実践していますが同様の理由です。

こちらは10年以上やっても私の体の硬さは変わりません。

しかし、真っ向法は体の硬さを解消するだけでなく、病気予防にもなるそうでこちらも

健康のために毎朝実践しています。

継続して実践することで病気になりづらい健康体質になると思っています。

|

« 「マーキュリー通信」no.3242【"ワンポイントアップの人間力-115「自己顕示欲の功罪 」 】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3244【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-100「liason を意識する」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/65536766

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.3243【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-177「どんなに 体がかたい人でもベターッと開脚できる」】:

« 「マーキュリー通信」no.3242【"ワンポイントアップの人間力-115「自己顕示欲の功罪 」 】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3244【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-100「liason を意識する」】 »