« 「マーキュリー通信」no.3324【ワンポイントアップの経営術-201「主婦の悩みは宝の 山」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3326【幸福になれない症候群-17「環境のせいにしても決し て幸福になれない」】 »

2017年11月11日 (土)

「マーキュリー通信」no.3325【ワンポイントアップの人間力-122「良い怒りと悪い怒 り」】

人は怒るとき、大抵自分本位になりがちです。

その結果、他人を傷つけることになります。更に、自分も傷つけることになります。し

かし、それに気付いていません。

一方、怒りには良い怒りもあります。

これは他人の為を思い、敢えてアドバイスします。人は他人に嫌われたくないという性

癖を持っています。

しかし、それでも敢えて嫌われる覚悟でアドバイスすることもあります。それはこれ以

上放置しておくと、相手の評価、評判が大きく損なわれ、周りの人が離れ行くことにな

るかです。

しかし、それでも相手が耳を貸さない場合、説き伏せることはしません。その結果、そ

の人が評判を落とすことになっても、自分には責任をもてないからです。

他人からのアドバイスに素直に耳をかたむける、この姿勢を持つことで人間力はアップ

していきます。

|

« 「マーキュリー通信」no.3324【ワンポイントアップの経営術-201「主婦の悩みは宝の 山」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3326【幸福になれない症候群-17「環境のせいにしても決し て幸福になれない」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/66029372

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.3325【ワンポイントアップの人間力-122「良い怒りと悪い怒 り」】:

« 「マーキュリー通信」no.3324【ワンポイントアップの経営術-201「主婦の悩みは宝の 山」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3326【幸福になれない症候群-17「環境のせいにしても決し て幸福になれない」】 »