« 「マーキュリー通信」no.3350【奇人変人の異見-313「本音と建て前」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3352【人生に勝利する方程式-174「学生時代に頭が良くても 必ずしも社会人として成功するわけでない理由とは?」】 »

2017年12月15日 (金)

「マーキュリー通信」no.3351【人生に勝利する方程式-173「自分の枠の中で物事を判 断していくと、自分の器に合った人生を歩んで行くことになる」】

人生は自らの判断の連続で現在に至っています。

現在の自分が不遇なら、それは自分の選択のミスがあったからそうなっているわけです

一方で、人生に成功している人は、人生の選択が正しかった事になります。

しかし、世の中には世間の常識を遙かに超えたところで、最初は周りから非難を受ける

けれど、時間の経過の中で絶え、10年、20年と経っていくと、事業の成果が現れ、世の

中から大きな評価を得る人物と事業もあります。

例えば、セブンイレブンの創業者の鈴木敏文氏もその一人です。44年前にセブン-イレ

ブン1号店を東京都江東区に出店したときには、スーパーより高い価格で販売するコン

ビニは流行らないと多くの人が思いました。

しかし、今ではコンビニは国民生活にはなくてはならないものとなっています。

当時、鈴木敏文氏に反対した周囲の人たちのその後はどうだったでしょうか?

多分鈴木敏文氏を超えた人物は出てきていないと思います。

皆さんの周りにも人生で成功した人が必ずいると思います。

その成功者の人生の判断、生き方、成功ノウハウ等がきっと参考になると思います。そ

の人を信じてついていくことで自分の人生が切り開けていくこともあります。

|

« 「マーキュリー通信」no.3350【奇人変人の異見-313「本音と建て前」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3352【人生に勝利する方程式-174「学生時代に頭が良くても 必ずしも社会人として成功するわけでない理由とは?」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/66160130

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.3351【人生に勝利する方程式-173「自分の枠の中で物事を判 断していくと、自分の器に合った人生を歩んで行くことになる」】:

« 「マーキュリー通信」no.3350【奇人変人の異見-313「本音と建て前」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3352【人生に勝利する方程式-174「学生時代に頭が良くても 必ずしも社会人として成功するわけでない理由とは?」】 »