« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月31日 (木)

「マーキュリー通信」no.3461【ワンポイントアップの営業力-88「誠実さは良い仕事をする」 】

転居の際に、3社の営業マンと接しました。

ずっと営業をやっている自分には久しぶりに顧客の立場です。

3社の営業マンは、業務内容によって顧客対応も異なります。

1社目の営業マンは引越業者のサカイ引越センター。
こちらのアポの取り方は、業務の性格上、何時から何時の間に伺いますというやり方。
3社から見積りをとり、結局サカイ引越センターがライバルアート引越センターより8万円も安

い28万円だったので、サカイに決めました。
しかし、実際に引越の際の段ボール箱に詰める際に、全てお任せだったはずが、女性チーム3名

だったため、午前中に終わらず、夜7時まで我が家でも手伝う羽目になりました。
アート引越センターの営業マンが「3人では絶対不足です。6人は必要です。」と言っていた通

りでした。結局、営業マンがアートより安い見積もりで注文を取りたいために、人工数を減ら

して注文を取ったことに気付きました。

2社目は、新居探しのエイブル。こちらはエイブルの王子店まで足を運び、新居の内覧に伺いま

した。
しかし、こちらの営業マンは、賃貸借契約の基本的なことを知りませんでした。
賃貸借契約の中途解約の条項で、「賃借人は3ヶ月前の通知でいつでも解約可。一方、家主は特

別の事情がある場合に限り6ヶ月前の通知で解約可」とあったので、「家主が自宅を売却して、

賃貸物件に入居を希望する場合には、特別の事情にならないか?」との質問に答えられません

でした。又、「家主が変わった場合でも、新たに賃貸借契約を結ぶことで、賃借人の権利は守

られるのか」との質問に答えられませんでした。
その営業マンが調べ、どちらも特別の事情には当たらないことが分かりました。
その他、この営業マンは賃借物件の基本的なこと、「電力供給は長谷工アネシス以外は不可」

ということも知りませんでした。
その他こちらの質問に対し、調べもせずにいい加減な対応をするので、ずいぶんと振り回され

ました。

3社目は旧居の売却の為に三井のリハウスを選びました。
こちらは約束の時間に毎回正確に来ます。

前2社の営業マンとは異なり、言葉使いも、身なり、態度も一流の対応です。
そして、誠実で丁寧な対応なので、安心して任せることができます。

営業にはいろいろな営業があり、その職種によって営業マンの育てられているのだと感じまし

た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月27日 (日)

「マーキュリー通信」no.3460【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-193「声筋で筋力チェ ック」】

声を出すとき声の筋力が必要です。

声の筋力の衰えは、老化の目安となるそうです。なぜなら声の筋力の衰えは、老化と共に声筋

だけでなく、体全体の筋力の衰えに繋がるそうです。

演説の前によく咳払いする人がいますが、声筋には却って悪い影響を与えるそうです。

声筋のチェックポイントは、裏声です。

歌を歌うときに裏声がうまく出せると、まだ声筋が衰えていない証拠です。

私は月1回ビートルズのカラオケを一人で歌います。ビートルズの歌には裏声を使う歌が結構

あります。

私の好きな曲の1曲に、Johnの" A Happiness is a warm gun"があります。

最後のエンディングで"gu~~~~n"と裏声で絶唱します。これが気持ちよくできたときは、声筋の

調子が良いと判断しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月26日 (土)

「マーキュリー通信」no.3459【生涯現役社会が日本を救う-44「69歳の誕生日に思う 『透 明な風のごとくの愛となる』」】

今月は自分の人生にとって一大イベントでした。

23年住み慣れたライオンズシティ池袋から北区王子の新築マンション、ザ・ガーデンズ東京

王子に引っ越しました。

新居は1階に女性のコンシェルジェが常駐する高級マンションです。13階の我が家からはス

カイツリーと東京タワーが見えます。毎日ホテル感覚で暮らしています。

69歳の自分がまさか新築の高級マンションに引っ越すとは思っていませんでした。

昨年2月末から一般財団法人全国福利厚生共済会の福利厚生サービスのインフラ構築ビジネス

に、仕事として真摯に向き合っています。

その結果、毎月右肩上がりの権利収入を得ています。毎月収入が上がっていく凄さを実感して

います。こんなことは人生で初めてのことです。

現在、ライオンズシティ池袋を売りに出していますが、売却資金を元に自分の夢である生涯現

役社会を構築していきたいと思っています。

具体的には、アクティブシニアやシングルマザーの為に雇用の場を提供したり、空き家問題解

決のためのシェアハウスを造っていくことを考えています。

又、私の本業であるベンチャー企業への出資をして、彼等が成功できるように支えていきたい

と思います。

現在の自分の喜び、幸福感を世の中に還元する。透明な風のごとくの愛となって、世の中に清

涼なそよ風を吹かしていきたいと思っています。

一般財団法人全国福利厚生共済会の福利厚生サービスのインフラ構築ビジネスは、5千万人の

巨大な市場創造に向け、サービス内容と数を充実させ、日々進化しています。その為に会員数

の増加が必要不可欠となります。
まだ会員数は16万人程度で、富士山で言えば一合目当たりです。

このビジネスに関心のある人は下記事業説明会にご参加ください。参加費無料です。
直ぐに満席となるので希望者は事前にご連絡ください。席を確保しておきます。
あなたも自分の人生を変えてみませんか?
自分の夢を実現しませんか?
69歳の私ができるのですから。

■日程
6月6日(水)18時半~20時半(受付開始18時)株式会社バース徳野社長
6月15日(金)18時半~20時半(受付開始18時)私が講師です。

■会場
IKE・Biz(としま産業振興プラザ) 池袋駅南口から西に徒歩5分 池袋警察署交差点から左に2

つ目のビル。隣に消防車があります。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

全国福利厚生共済会をインターネットで検索すると中傷誹謗のオンパレードです。

しかし、金融庁監督下にある損保業界最大手東京海上日動火災保険が厳しい審査をした上で契

約を結んだ事実と無記名の無責任な中傷誹謗の書き込みとどちらを信じますか?

私も実際に会場に足を運び全国福利厚生共済会の事業の凄さを肌で感じ、ビジネスに真剣に取

り組むことにしました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月25日 (金)

「マーキュリー通信」no.3458【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-110「相撲の決まり 手を英語で言うと」】

関脇栃ノ心が10年間で一度も勝てなかった横綱白鵬を26回目にして初めて破り、大関を当

確にしました。そして、2度目の優勝も見えてきました。

相撲は外国人にも人気があるようです。

昨日の決まり手寄り切りを英語で言うとforce outです。

その他多い決まり手を英語で言うと、
押し出し push out
引落し  pull down
はたき込み slap down
上手投げ   overarm throw
下手投げ   underarm throw
つり出し   lift out

因みに、

横綱  highest rank wrestler/grand champion

大関  second highest rank wrestler/champion
といいます。

優勝はchampionship
親方はstable masterです。

以前栃ノ心は引き技が多く、余り好きな力士ではありませんが、けがで幕下まで落ち、不屈の

闘志で再度駆け上がってきた精神を称え、今は応援しています。

ひざの故障が完全に癒えれば、横綱昇進も見えてきます。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

私は横綱栃錦、若乃花、いわゆる栃若時代からの相撲ファンなので、相撲ファン歴は60年になります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月23日 (水)

「マーキュリー通信」no.3457【生涯現役社会が日本を救う-43「超高齢者社会ではデフレは寧 ろ歓迎」】

政府は2%のインフレターゲット達成の為に必死になっています。

しかし、果たして2%の物価上昇率を国民は歓迎しているのでしょうか。

来年10月には消費増税により税率が現在の8%から10%に上がります。これは物価が単純

に2%上がったことと同じです。
逆に企業にとっては売上は上がらず、却って買い控えが起こり、マイナスです。

超高齢者社会では、65歳以上の高齢者は約3500万人、28%もいます。年金受給世代に

とっては、まさにダブルパンチです。

一方、日本の企業の内、99.7%は中小企業で、人数にすると70%を占めます。

その大半は賃上げの恩恵を受けません。

更に、社会保障費は年々増加していきます。その為、国民の可処分所得は減少し続けています

従って、国民は寧ろデフレを歓迎しているはずです。政府や官僚の社会保障制度維持の為とい

う大義名分に踊らされているだけです。

私が提唱する生涯現役社会はこの3悪(インフレ、消費増税、社会保障費増加)に打ち勝つた

めの新たな社会制度の構築を目的としています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月22日 (火)

「マーキュリー通信」no.3456【ワンポイントアップの仕事術-127「固定電話は今後加速度的にな くなっていく」】

転居を機に50年間利用してきた固定電話を廃止しました。

これまでも固定電話は余り利用しなかったのですが、携帯電話の掛け放題サービスが始まって

自分から固定電話から掛けることはなくなりました。

かかってくる電話の大半は商品の売り込み等の迷惑電話が大半でした。

最近では固定電話を持たない企業も増えてきたようです。

ASEANでは、固定電話を通り越して一気に携帯電話、それもスマホが普及しています。

明治以来100年掛けて全国津々浦々に普及してきた固定電話網ですが、これも時代の流れです。

今後は加速度的になくなっていくものと思われます。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

サザエさんの世界では、相変わらず黒電話で、こちらには携帯電話やスマホ、パソコンは登場

しません。

しかし、元著者長谷川町子亡き後の最近の作者は若いのでしょうか。物価が現在の物価になっ

ていたりします。カツオの小遣いは100円がしかるべきですが、千円になっていたりしています

。又、昭和40年代ではないような商品サービスが登場します。前回は宅配ピザが登場していま

したが、私が子供の頃にはピザを食べたことはありませんでした。

このギャップに私の年代では違和感を覚えます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月21日 (月)

「マーキュリー通信」no.3455【生涯現役社会が日本を救う-42「一番リスクが高いのは、行動 しないこと」】

超高齢者社会がますます進展していく中で高齢者の所得格差が拡大しています。

年収300万円以下の経済的に厳しい高齢者が6割以上います。

一方で、まずまずの老後の生活を送れる年収400~500万円が18%、更にはゆとりのある老後が

送れる年収500万円以上の高齢者は、1割に過ぎません。
因みに年収1000万円以上は僅か2%です。
(出所:厚労省「平成27年国民生活基礎調査の概要」)

しかし、ここで1つの落とし穴があります。

いくら経済的に余裕があっても、寝たきり痴呆老人では意味がありません。社会にも迷惑を掛

けます。

寝たきり痴呆老人の最大の原因は、何もしないことです。社会との関わりを持たないことです

従って、寝たきり痴呆老人防止の最善策は、積極的に社会との接点を増やすことです。ビジネ

ス、趣味、スポーツ、政治、宗教他複数の団体に所属し、よい仲間を作っていくことです。

その時のミッションは、世の中を良くしていきたい、社会に貢献していきたいという前向きな

気持ちを持つことです。

生涯現役人生を生きることで、少なくとも認知症予防は可能です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月19日 (土)

「マーキュリー通信」no.3454【人生の新発見-17 「孟母三遷の教え:引越から多くのことを学ぶ」】

孟子の母親は、今住んでいる環境が息子に悪影響を与えると言うことで孟子が幼い頃に3回も

引っ越したそうです。3回目の引っ越し先が孟子の良い影響を与え、孟子が偉人になる基礎を

造ったとのことです。

私自身今回23年ぶりの引越です。物心ついてからは今回で12回目の引っ越しとなります。

環境が変わることでいろいろな変化が起こっています。

対人関係、ショッピング、交通網、そして、23年間で貯まった家財道具の断捨離、新たな家

具、什器備品の買換え等その度毎にいろいろと学びを得ています。

驚きの1つに、今度のマンションは864世帯の大規模マンションなので、デベロッパー長谷

工が電気の供給を一手に引き受けているので、東電と契約ができないこと。電力の自由化を実

感しました。

又、YモバイルのWi-Fiを追加で契約しようとしたところ、住所更新前の免許証では個人の証明

とはならず、契約を拒否されました。ここでも役所の影響が大きく及んでいることを実感しま

した。

因みに免許証の住所変更は住民票があれば最寄りの警察署で簡単に手続きができることも学びました。

その他、引っ越しすることでいろいろな学びを得ています。

39年前、三井物産の独身寮から3DKのマンションに引っ越すときは、友人の0.5トン車で運ん

でもらい、ごくごく簡単な引越でした。

あれから39年の年月が経ち、結婚と共に家財道具が年々増えていきました。

そして、今回最大の気づきは、妻と私のモノに対する価値観、趣味嗜好がまったく違うことに

改めて気付かされました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月16日 (水)

「マーキュリー通信」no.3453【ワンポイントアップの営業力-87「プラスアルファのサービス で顧客の心をゲットする」】

新居への転居に伴い長年使ってきたLDKの家具、照明を全取っ替えしました。

購入は、大学の後輩が大塚家具大塚久美子社長なので、大塚家具で購入しました。

一昨日、家具が搬入されました。

その時、営業担当者まで一緒にやってきました。

そして、家具の配置を実際の現場を見ながらきめ細かく対応してくれました。

このかゆいところまで手の届くサービスに妻も大喜び、初めての経験でした。

LDKも新しい家具に代わり、心もリッチになった感じがしました。

これで大塚家具のファンとなり、今後も追加の家具の購入は大塚家具に決めました。

大塚家具の売上は、今ではニトリに大きく差を付けられました。

しかし、若いときならいざ知らず、自分の歳になってニトリの家具を使うのは何かわびしい感

じがします。

大塚家具の家具は耐久消費財、これに対しニトリの家具は消耗品だそうで、下取り価格は値が

つかないそうです。

今後、大塚家具の家具も我々シニア層にもっと見直されたら良いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月15日 (火)

「マーキュリー通信」no.3457【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-192「いつでもどこで もフィットネス」】

現在18階建てマンションの13階に住んでいます。

毎朝13階から降りて、マンションの周りを散歩した後、13階まで1段おきに上っていきます。

又、荷物がある時はエレベーターを利用しています。その時一人ならスクワットをします。丁

度10回やると13階まで到着します。
スクワットは足腰を鍛えるのに良いです。

一方、駅のエスカレーターはなるべく使わず、階段を使います。

このように自分の身の回りにあるものをフィットネス器具と思い利用することで、いつでも体

力を付けることができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月14日 (月)

「マーキュリー通信」no.3456【生涯現役社会が日本を救う-41「人と交わることで元気になる 」】

一昨日三井物産㈱石炭部同総会が行われました。

元常務の清水英邦さんを始めOB,OGが約40名集まりました。

清水さんは今年93歳になられたそうです。
昨年末4度目のご臨終を迎えたと冗談交じりで皆を笑わせていました。その時の清水さんは、と

ても93歳の病み上がりの老人とは思えない程生き生きとしていました。

又、80代のOBも多数参加し、昔の仲間と談笑する時の笑顔がとても印象的でした。

やはり人間は一人では生きていけない。周りに仲間がいて、その仲間と接することでお互いに

元気をもらうことを体験させていただきました。

この中に入ると私は若手に分類され、超高齢者社会がますます進展する中で、その様な仕組み

作りが大切と実感しました。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

清水さんは私の仲人ですが、一番の思い出はカナダ駐在の頃にあります。

麻雀好きの鉄鋼会社N社のN専務がアルバータ州州都エドモントンのホテルで麻雀をしようとし

たところ麻雀のパイがないことが分かりました。

その時世話役だった私は逆鱗に触れました。

その時当時石炭部長だった清水さんがN専務に同行していて、とっさに機転を利かせ、バンクー

バーにいる息子(JTB勤務)に電話をして、至急麻雀のパイを持って、エドモントンまで飛んで

くるように指示しました。

エドモントン~バンクーバー間は東京~札幌間の距離です。商人魂の清水さんの機転に頭が下

がりました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月13日 (日)

「マーキュリー通信」no.3455【生涯現役社会が日本を救う-40「一人で食べるごはんはあっと いう間!」】

4月から放映開始されている朝ドラ「半分、青い」も毎回いろいろな工夫が凝らされ、楽しく

視聴しています。

ヒロインの鈴愛(すずめ)は、左耳が聞こえないというハンデを背負って、当代一の売れっ子

漫画家秋風羽織に師事します。

18年間住み慣れた岐阜の実家を離れ、東京での一人暮らしが始まります。
その時、すずめが、「一人で食べるごはんはあっという間!」とつぶやくシーンが心に響きま

した。

超高齢者社会がますます進展し、一人暮らしの高齢者が増えています。
その時の心境はすずめの心境なのだろうなあと推察しました。

やはりいつも一人で食べる食事は味気ない。
だから高齢者には仲間が必要です。いつも一緒に食事をする仲間が必要と考えています。
その延長線上に高齢者のシェアハウスを計画しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月12日 (土)

「マーキュリー通信」no.3454【人生に勝利する方程式-187自分の強みで勝負する】

先日、定年退職したばかりの経営コンサルタントと面談しアドバイスを求められました。

I氏は中小メーカーの営業所長まで務め、ASEANにも駐在していたとのことです。

ところがI氏の経歴書を拝見すると、これまでの勤務先は記載されておらず、営業所長を務めた

ことしか記載されていません。

逆に最近知り合った事業承継が専門の大学教授との関係が記載されていました。
そして、中小企業の事業承継の経営コンサルタントとしてその大学教授を紹介することをPRし

ていました。

但し、I氏は事業承継の経験はないそうです。

中小企業の経営者の事業承継のニーズは高いけれど、現場経験のない大学教授のご高説には経

営者は関心を示さない旨アドバイスしました。

更に、事業承継経験のないI氏では、繋ぎ役もできません。却って対応のまずさから評判を落と

してしまいます。

逆にI氏はASEANの駐在経験があるなら、それを活かした経営コンサルタント活動を勧めました

最近、定年退職して経営コンサルタントを始める人とよく出会います。

中小企業経営者から見れば自分の困っているところをサポートしてくれることを期待していま

す。

そこを理解していない人が多いようです。

会社の看板や肩書きが外れたら、自分の強みで勝負する。この一言に尽きると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月11日 (金)

「マーキュリー通信」no.3452【人生に勝利する方程式-187「明るい未来に向かって行う仕事には余りストレスを感じない」】

昨日現在売りに出しているライオンズシティ池袋のハウスクリーニングの仕上がり具合をチェ

ックするために1週間ぶりに旧居に戻りました。

家財道具が全て運び出され、中はがらんとしていました。

もし、新居の家財道具が全て元に戻されたらどんな心境かと一瞬思いました。

新居の家財道具はほぼ9割り方開梱作業が終わりました。

これから新しい生活が始まるとイメージしながら開梱作業をしていると苦痛を感じません。寧

ろ、わくわく感があります。

来週月曜日には大塚家具からリビングダイニングとキッチンの家具が届き総入れ替えとなりま

す。

それをイメージすると更にわくわく感が高まります。

人は明るい未来に向かって仕事をしていると改めて幸福を実感することを体験しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月10日 (木)

「マーキュリー通信」no.3453【クリエイティブに生きる-13「新たな発見」】

新居のマンションでは毎朝13階の自宅から階段を降りて、ポストをチェックした後に階段を1段おきに上っていきます。

その時に新たな出遭いや発見があります。

エアコン室外機のホースの先に細い溝があります。その細い溝は廊下の端の浅い排水路へと繋がっています。

一昨日から雨ですが、こうして廊下に雨が溢れないように排水路を伝ってスムーズに流れるようにしています。

こうした住民のニーズに沿った細やかな配慮は新たな商品化のヒントとなります。

一方、この時間帯には1階で通勤に出かける人と出会いますが、「おはようございます。」と

お互いに越を掛け合うだけで気分が爽やかになります。

更に、このマンションは小学生が非常に多いです。小学生とも「おはよう!」と声を交わし、

「学校まで歩いて何分?」とか会話を交わすだけで元気を頂きます。

こうして爽やかな1日がスタートします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 9日 (水)

「マーキュリー通信」no.3451【ワンポイントアップの営業力-85「知恵と工夫次第で売上は伸びる】
今度の新居ザ・ガーデンズ東京王子は864世帯の大規模マンションです。人口にしてざっと2500

名の住民が新たに増えた勘定となります。

そこで新たにセブンイレブンが近くに新店をオープンしました。
仮に1世帯月額3000円(1日100円)セブンイレブンを利用したとすると月商約300万円、年商

3600万円が見込まれ、1大消費地が誕生した計算になります。

一方、東十条商店街にあるトンカツチェーン店サボテンで買い物をしました。販売の年配の女

性はザ・ガーデンズ東京王子の存在すら知りませんでした。

マンションにチラシでも投函しておけば売上増を見込めるはずです。

ここに営業努力の差が現れます。

東十条商店街は下町風の商店街ですが、この商店街からのチラシは見当たりません。旧態依然

とした待ちの営業をしているようではいずれシャッターを下ろすことになりかねません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 8日 (火)

「マーキュリー通信」no.3450【奇人変人の異見-317「役所は質素が良い」】

昨日北区の区役所で転入届を出してきました。

事務所は古びた感じでしたが、職員皆親切でした。

私の対応をしてくれた職員は掃きだめの鶴のような若くて美人の職員でした(^ω^)

役所の建物は普通に執務ができれば良いと思っています。なぜなら役所の建物は我々区民の税

金で賄われているからです。

ただ、庁舎の建て替え計画があるようです、区民の反感を買わないような普通の建物であるこ

とを願います。

これまで23年間豊島区に住んでいましたが、2年前に豪華な新庁舎が完成しました。

こちらの建設資金は、区所有地にマンションを建設し、その売却費用で賄ったとの説明があり

ました。
しかし、その売却費用を区民のために回して欲しかったです。

一方、最近文京区のシビックセンターを時々利用します。こちらは26階建ての豪華建物です。

後楽園駅と春日駅前の一等地です。

エレベーターで最上階に上る途中に区の事務所が見えます。もし、私が文京区民なら、これを

民間企業に貸出し、区役所はもっと地味な場所に移動すべきと訴えています。

役所の経費は区民の税金で賄われているという大原則に立ち戻り、浮いた予算を区民サービス

に回すべきと考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 7日 (月)

「マーキュリー通信」no.3449 【ワンポイントアップの人間力-134 「全て与えられていることに感謝する】

「マーキュリー通信」no.3449

【ワンポイントアップの人間力-134
「全て与えられていることに感謝する】

過去14年間で、約50のカテゴリーに亘り約3500回メルマガを書いていきました。
過去の記事は、下記URLからご覧いただけます。
http://mercurytsushin.cocolog-nifty.com/

◇◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇◆


新居に引っ越してきて5日目の朝を迎えます。

ゴールデンウィークに集中して開梱作業をしたので7割方片付きました。

昨日大塚家具で食器戸棚他リビングダイニング用の食卓、サイドボード、照明、ソファーを購入したので、それが届くまではまだまだ段ボールに囲まれた生活が続きそうです。

特に食器戸棚はは中味を総入れ替えするので、それまで段ボールに食器等を入れたママなので、不便を強いられています。

一方、今回固定電話を廃止し、Wifiに切り換えたので、パソコンに収納しているファイルが全て使えなくなりました。

更に、ブルーレイレコーダーがどういうわけか使えません。

このようにこれまで当たり前に使っていたことが使えず不便を強いられています。

改めて全て与えられていることに気付かされ、現代の便利な生活に感謝する次第です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

好評発売中
◆「あなたの人間力10倍アップの極意」
http://www.mercury-b.com/n10/index.html

============================
あなたの会社を
年商10億円企業に成長させる
富無限大コンサルタント
最勝の経営参謀役
マーキュリーグループ代表
菅谷信雄

http://www.mercury-b.com/

※中小・ベンチャー企業成長の秘訣は、
経験豊かな経営参謀役を活用することです。

お気軽にお問い合わせください。

 メール:sugaya@mercury-b.com

================================================================

※「マーキュリー通信」を友人知人の方へ是非転送して下さい。
友人知人の方でメルマガ登録をご希望の方は、
%%magregist%%から可能です。

★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 6日 (日)

「マーキュリー通信」no.3448 【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-192 「13階にチャレンジする」】

過去14年間で、約50のカテゴリーに亘り3千回以上メルマガを書いていきました。
過去の記事は、下記URLからご覧いただけます。
http://mercurytsushin.cocolog-nifty.com/

◇◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇◆

今度の新居は18階建ての13階建てです。

そこで毎朝13階から階段を降りて、郵便ポストに言った後に、13階まで1段おきに上ることにチャレンジしました。

前のマンションは9階建ての3階でした。3階の我が家から1階に下り、そのまま9階まで1段おきにテンポ良く駆け上がっていきました。

今度は13階なので無理せず、途中息切れしたらエレベーターに乗るつもりで、トライしました。

ところが特に問題なく13階まで息切れせず1段おきに上れてしまいました。後数段はOKの感じでした。
これまで前のマンションで23年間毎朝階段の上り下りをしてきた成果と思います。やはり継続は力なりを実感しました。

階段を上っていく途中で、田の部屋の玄関前のアルコーブが目に入ります。
アルコーブには原則何も置いてはいけないことになっていますが、乳母車、プラント等各家庭の暮らしぶりが目に入ってきます。

◆◆◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆◆◆

今度のマンションは864世帯の大規模マンションですが、廊下等ですれ違うと皆さん挨拶をします。
都会で人間関係が薄れる仲、お互いにあいさつすることでその場に良い空気が流れます。
こういう人間関係はさらっとしていて良いです。

これは防犯にも役立ち、良い習慣と思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 3日 (木)

「マーキュリー通信」no.3447【奇人変人の異見-316「奇人変人の異見-316「本日は憲法記念日 、百害あって一利の現行憲法の余り語られない別の問題」】

本日は現行憲法が施行されてから71年目に当たります。

南北朝鮮の平和協調ムード、北朝鮮の非核化を日本のマスコミは歓迎ムードです。しかし、私

は日本の国防リスクは寧ろ高まると思っています。

中国は、北朝鮮の核を温存させながら、中国の国家戦略を着々と進めることができます。
トランプ大統領に対しては、北朝鮮の非核化に協力するとポーズを取りながら、内実は精々非

核化をストップする程度と思います。

トランプ大統領の最大の弱点は大統領任期です。後3年弱、再選されても7年弱です。

一方で、習近平国家主席と金正恩委員長は死ぬまでの永久政権です。両国は人権無視の全体主義国家です。

従って、トランプ大統領が去るまで忍の一字で対応し、トランプ大統領退陣後に民主党政権又

は弱気の共和党大統領の時に、一気呵成で非核化を反古にし始めます。

中国は世界最大の戦略国家です。中国共産党誕生の100周年に当たる2049年までにハワイ以西を

中国の支配地域とし、日本を植民地化していきます。
その為に、現行憲法は中国、南北朝鮮にとっては絶対必要となります。立憲民主党の最大の支

持者が反日3国であることを忘れてはなりません。

さて、現行憲法は終戦直後の米国占領軍GHQにより2週間程度で創られた即席憲法です。
その目的は、日本を再び軍事大国にしないことでした。

その為に、軍隊の解体、経済力を殺ぐために財閥解体、3つ目は日本人の精神的支柱である宗教

の形骸化でした。

3つ目の宗教の形骸化は、政教分離の原則を作り、今では一流のビジネスパーソンですら「私は

無宗教です」と恥じらいもなく堂々と言い放つ時代となってしまいました。
宗教を軽視する国が衰退化するのは歴史の習わしです。

一方、現行憲法では個人主義を尊重しています。その結果、大家族制度の崩壊となりました。

これが超高齢者社会の足かせになっています。

超高齢者社会では、大家族制度を復活し、家族で高齢者の面倒を見る仕組みに変えることが必

要です。

低負担の社会保障制度にする為にも大家族制度の復活が急務と考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 2日 (水)

「マーキュリー通信」no.3446【生涯現役社会が日本を救う-42「人口減社会ではマイホームは所有から利用の時代へ」】

人口減社会は右肩下がりの時代です。

購入したマイホームは、その時点から一部の地域を除き購入価格を下回ります。マイホームは今や負の資産、負動産となります。
そして、超長期の住宅ローンを抱え、人生の重荷となります。

更には日本は地震を始めとした災害大国です。いつマイホームが地震等の被害を受け、価値が一気に下がるリスクがあります。

従って、人口減社会ではマイホームはライフスタイルに合わせて住み替えることがベターと考えます。

本日私は23年間住み慣れたライオンズシティ池袋から北区王子の新築マンションに引っ越します。今度は賃貸なので自然災害のリスクから回避できます。

都内マンション価格は来年10月の消費増税までは値上がり傾向にあり、それを過ぎると値下がりすると判断し、今回の決断となりました。

賃貸のリスクは、家賃をどの程度払えるかがポイントとなります。

私はその目安を、年金+年金以外の収入にマイホーム売却代金を加算します。
人生100年時代なので、100歳まで生きると想定し、残りの人生の期間で割ります。但し、葬式代や病気等まさかの時の備えとして500万円程度残しておきます。
更に夫婦で旅行したい場合にはその分もプラスアルファしておきます。

マイホームを死ぬまで所有し、遺産相続するより、その方が国民経済的にはプラスです。

我が家の場合、子供がいないので死ぬまでに全財産を使い切ってあの世に旅立つ予定です。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

今度のマンションは今より1割程度広い75.6㎡3LDKですが、部屋を広くゆったりと使う為に、2LDKとして使います。

その為に、本と衣類、雑貨を中心に徹底的に断捨離しました。

モノは住まいの広さに合わせてどんどん増殖していくことを身をもって体験しました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 1日 (火)

「マーキュリー通信」no.3445【ワンポイントアップのコミュニケーション力-157「人は関心のあるものしか目に入らない」】

最近池袋駅東口前の貸し会議室アットビジネスセンターを良く使います。
その時案内としてヤマダ電機本館左隣、ビックカメラパソコン館右隣、椿屋珈琲の看板が見えるビルの8階と案内しています。

ところが同ビル1階のZARAがテナントとして入居しているのを人から言われて初めて気付きました。

改めて人は関心のあるものしか目に入らないことを実感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »