« 「マーキュリー通信」no.3475【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-195「足幅をもう10 cm拡げて歩く」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3477【クリエイティブに生きる-16「臨機応変に応じて柔軟な発想を する」】 »

2018年6月18日 (月)

「マーキュリー通信」no.3476【「奇人変人の異見-318「今年もダメ害人の採用で失敗、愚かさを実証、懲りない巨人軍首脳陣」】

今年のセリーグペントレースを私は開幕1ヶ月経過したところで、巨人の優勝は6分の1と予想し

ました。
つまり、広島を中心としたペナントレースが展開するけれど、チーム力が拮抗し、どこが優勝

してもおかしくないと言うことです。
セパ交流戦を終えて、首位広島から最下位巨人まで5ゲーム差、その通りの展開となっています

昨年末のストープリーグの時に、巨人は昨年中日の本塁打王ゲレーロを獲得する旨、発表しま

した。私は期待外れに終わると予測し、猛反対しました。

ゲレーロの成績は予想通りでした。そして、昨年取ったマギーも今年ぱっとしません。却って

日本人だけのスターティングオーダーの時の方が好成績を残しています。

巨人はなぜ毎年ダメ外人をとり続け、ファンの失笑を買っているのか。そして、ますますファ

ン離れが起こっています。

最悪は巨人の期待の大型野手太田を日本ハムに放出したことです。太田は見事日本ハムで活躍

しています。

今年のせめてもの救いは岡本の活躍とそれに続く吉川、田中等若手が活躍し始めたことです。

もし、太田が巨人に残り、岡本とクリーンアップを打っていたら、巨人の人気は回復します。

私からの提案として、害人選手を放出し、太田を取り戻すことです。そうしたら巨人人気は急

上昇します。

プロ野球は優勝することが目的ではありません。若手を育成し、スター選手を育て上げること

です。ファンはそれをわくわくしながら見ています。

さて、私の巨人の今年の予想はAクラスに入れたら御の字です。高橋監督が采配している限り、

巨人の優勝はあり得ません。

巨人の魅力は走力です。若手の走れる選手をどんどん走らせ、スリリングな野球を展開すれば

、もっと面白くなります。
それを怖がっている高橋采配では面白みがありません。だから私も余りプロ野球中継を見ない

わけです。

|

« 「マーキュリー通信」no.3475【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-195「足幅をもう10 cm拡げて歩く」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3477【クリエイティブに生きる-16「臨機応変に応じて柔軟な発想を する」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/66843889

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.3476【「奇人変人の異見-318「今年もダメ害人の採用で失敗、愚かさを実証、懲りない巨人軍首脳陣」】:

« 「マーキュリー通信」no.3475【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-195「足幅をもう10 cm拡げて歩く」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3477【クリエイティブに生きる-16「臨機応変に応じて柔軟な発想を する」】 »