« 「マーキュリー通信」no.3483【「奇人変人の異見-319「国家による預金封鎖体制は整った!? 」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3485【ワンポイントアップの仕事術-129「仕事ができる人は仕事を 楽しむ」】 »

2018年6月27日 (水)

「マーキュリー通信」no.3484【ワンポイントアップのコミュニケーション力-159「多弁の人 は話が伝わらない」】

先日、仕事で75歳の男性O社長と会いました。

75歳とは思えない元気さでアクティブシニアの代表といえます。起業していまだワンマンカン

パニーの社長としてがんばっています。

ところがこの人の場合、こちらがプレゼンの際も、話があちこちに飛びます。

まず時候の挨拶から、突然「俺は安倍は嫌いだ。非常最低最悪の首相だ!」と息巻いてスター

トしました。

途中、話が逸れるので何度も本論に戻すように努めました。

結局、僅か1時間で終わるプレゼンが3時間もかかりました。

この人は、大手損保会社の総務部長まで務めたとのことです。

しかし、総務部長時代よほど暇だったのでしょうか。現役時代の仕事の話に何度も飛びます。

多弁のO社長から伝わってきたことは、結局「安倍嫌い」だけでした。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

私も安倍首相はそろそろ賞味期限切れと受け止めています。

内閣支持率を極端に気にし、自己保身に走り出しているからです。

但し、安倍首相が退陣したら、株価は暴落する恐れがあるので、後継者を育成し、後顧の憂い

がないようにして欲しいです。

最後は、憲法改正を断行し、歴史に名を残す総理として退陣して欲しいと思います。

祖父の岸信介元首相は、野党から安保反対の猛攻撃を受けましたが、日本の将来のために、体

を張って安保条約を締結しました。

もし、安保条約がなければ、日本は今頃はソ連や中国の植民地になっていたかも知れません。

そう思うと岸首相の英断に敬意を表します。

それにしてもあれから70年近くが経ち、改憲反対を唱える野党の不見識さにはただただ呆れる

だけです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| |

« 「マーキュリー通信」no.3483【「奇人変人の異見-319「国家による預金封鎖体制は整った!? 」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3485【ワンポイントアップの仕事術-129「仕事ができる人は仕事を 楽しむ」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.3484【ワンポイントアップのコミュニケーション力-159「多弁の人 は話が伝わらない」】:

« 「マーキュリー通信」no.3483【「奇人変人の異見-319「国家による預金封鎖体制は整った!? 」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3485【ワンポイントアップの仕事術-129「仕事ができる人は仕事を 楽しむ」】 »