« 「マーキュリー通信」no.3516【生涯現役社会が日本を救う-53「人生100年時代では、副業か ら複業の時代へ」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3518【「奇人変人の異見-322「サマータイム導入は、各企業が個別に やれば良い」】 »

2018年8月 9日 (木)

「マーキュリー通信」no.3517【ワンポイントアップの人間力-137 「人は人との出逢いで器が 大きくなっていく」】

人生では実に様々な人との出逢いがあります。

その人との出遭いで人生が大きく変わることもあれば、自分自身の器を磨く格好のチャンスに

もなります。

最近、顧問先のY社長が詐欺師だったことが分かりました。

最初は顧問料を毎月きちんと振り込んでくれていたのですが、その内支払えなくなりました。

Y社長は、新規事業の塾経営に私の支援を求めてきました。その新規事業にこれまでの顧問料を

全額充当しました。
更にプラス200万円を新規事業の着手金として支払いました。

挙げ句の果ては私に運転資金不足30万円を短期融資して欲しいと涙ながらに訴えてきました。

私は情にほだされて、30万円を短期融資しました。

新規事業の塾経営は、最初の内は資金が回っていたので、私の所にも50万円弱リターンがあり

ました。

しかし、その内、資金が回らなくなり、閉鎖してしまいました。

Y社長との契約では、他の塾事業で穴埋めすることになっていましたが、一切なしのつぶてです

Y社長の関係者の話を総合すると、新規事業の塾経営のキャッチコピーは良いのだが、内容が全

く伴っておらず、素人経営の域を出ず、友人知人から金を借りて、自転車操業していることが

分かりました。

私も数多くの顧問先とおつきあいしてきましたが、まさか顧問先社長が詐欺師とはびっくり仰

天です。

Y社長は一見誠実そうに見えるのですが、結局一皮むけば人を欺すことに長けていたことになり

ます。

Y社長の一件以来、私はその人の言動、思いの部分に着目しています。

いくらきれい事を言っても、どこかでその人の本性を表す事になります。その本性を見抜けな

かった自分を猛省しています。

しかし、その一件以来、私自身人を見る目を更に磨くことができるようになり、経営コンサル

タントとして一歩成長したと思っています。

Y社長に中学生の男の子が二人います。その子と会ったこともあります。

Y社長には息子に恥ずかしくない人生を歩んで欲しいと思います。

人に欺されてもそこから大きな学びを得ますが、人を欺す人生は、人生の晩年で大きな後悔を

することになります。

|

« 「マーキュリー通信」no.3516【生涯現役社会が日本を救う-53「人生100年時代では、副業か ら複業の時代へ」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3518【「奇人変人の異見-322「サマータイム導入は、各企業が個別に やれば良い」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/67037294

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.3517【ワンポイントアップの人間力-137 「人は人との出逢いで器が 大きくなっていく」】:

« 「マーキュリー通信」no.3516【生涯現役社会が日本を救う-53「人生100年時代では、副業か ら複業の時代へ」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3518【「奇人変人の異見-322「サマータイム導入は、各企業が個別に やれば良い」】 »