« 「マーキュリー通信」no.3522【生涯現役社会が日本を救う-54「超高齢者社会が日本を財政面 で滅ぼす!」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3524【ワンポイントアップの人間力-139 「他人の言動から学ぶ」】 »

2018年8月15日 (水)

「マーキュリー通信」no.3523【「奇人変人の異見-324「今年は明治維新150年、今年も靖国神 社を参拝して思うこと」】

本日は73回目の終戦記念日です。そして、今年は明治維新150年の年です。

当時は欧米列強の帝国主義による植民地主義が一番盛んな時期でした。

隣の清国がアヘン戦争で敗れ、英国の植民地になったのが1842年でした。

当時先見性を持った幕末の志士や徳川幕府の有識者達が、このままでは日本も欧米の植民地に

なってしまう。欧米列強から日本を守る為に誕生したのが明治維新政府です。

富国強兵と殖産興業を掲げ近代化路線を掲げて、短期間で欧米列強の仲間入りができるように

なりました。

当時一番恐れていたのがロシアでした。

黄色人種の日本が日露戦争で勝利したことは、アジア植民地各国に大きな勇気と希望を与えま

した。

逆に欧米列強からは警戒心を持たせ、その結果大東亜戦争(米国の呼び方は太平洋戦争)を余

儀なくされました。

大東亜戦争は、ABCD包囲網により海外から資源調達ができなくなり、資源確保のための自衛戦

争でした。それはGHQのマッカーサー元帥も帰国後に認めています。

一方、東京裁判は、戦勝国が一方的に敗戦国を裁いた裁判で無効であると東京裁判の裁判官の

一人インドのパール判事が訴え、出版しました。

それにも関わらず、終戦直後に米国が徹底的に日本人を洗脳した東京裁判史観から日本人は未

だに脱却できていません。

大東亜戦争の目的は日本による侵略戦争ではなく、列強諸国の植民地からアジア諸国を解放す

ることでした。

その為に、約300万人の日本人兵士が日本を守る為に必死に戦い抜き、尊い命を落としました。

その英霊が靖国神社に祀られています。

未だに靖国神社にA級戦犯が祀られているので、参拝すべきでないという人がいます。

しかし、A級戦犯は東京裁判で戦勝国が一方的に汚名を着せたものです。しかも、戦後A級戦犯

は戦後名誉回復されました。事実、A級戦犯だった岸信介氏は首相にさえなりました。

約4分の3世紀が経ち、ここらで東京裁判の自虐史観から抜けきるべきです。

現代の日本人は、名誉の戦死をした若い兵士のお陰で今日の繁栄を謳歌していることに感謝の

思いを捧げるべきです。

その為に、終戦の本日靖国神社を訪ね、英霊の御霊に感謝の念を捧げることが重要です。

日本は戦争には負けたけれど、アジア植民地からアジアの同胞を解放するという目的は達成さ

れました。300万人の日本人兵士は決して無駄死にではなく、その栄誉を褒め称え、誇りを持つ

べきと思います。

更に、アフリカ諸国や中南米諸国にも勇気を与え、戦後続々と植民地から独立していきました。

8月15日こそ終戦記念日として、国民の祝日と定め、不戦の誓いをする日にすべきです。
どうでも良い山の日を国民の祝日にするというピント外れの祝日制定だけは金輪際止めて欲しいものです。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

韓国が8月14日を従軍慰安婦の日に制定したそうです。

南京大虐殺事件と並び、戦時中の2大虚構に対し、日本は不誠実な両国の政治利用行為に対し

、断固抗議し、廃止させていくべきです。

その際、マスコミの力を借りることも重要と考えます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

|

« 「マーキュリー通信」no.3522【生涯現役社会が日本を救う-54「超高齢者社会が日本を財政面 で滅ぼす!」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3524【ワンポイントアップの人間力-139 「他人の言動から学ぶ」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.3523【「奇人変人の異見-324「今年は明治維新150年、今年も靖国神 社を参拝して思うこと」】:

« 「マーキュリー通信」no.3522【生涯現役社会が日本を救う-54「超高齢者社会が日本を財政面 で滅ぼす!」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3524【ワンポイントアップの人間力-139 「他人の言動から学ぶ」】 »