« 「マーキュリー通信」no.3549【ワンポイントアップの経営術-215「悪徳FC商法に注意!」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3551【生涯現役社会が日本を救う-59「退職金を狙う悪徳商法に注意 !」】 »

2018年9月25日 (火)

「マーキュリー通信」no.3550【ワンポイントアップの経営術-216「顧客ニーズに素直に耳を傾 け、実施する」】

フェリー人気が復活しているそうです。
フェリーというとざこ寝スタイルの安かろう悪かろうのイメージがありますが、各社とも集客

の為に様々な経営努力をしています。

最大手の太平洋フェリーは、本四連絡橋を利用するサイクリング客を何とか集客できないかと

知恵を絞ります。

調査の結果、サイクリング客の1割しかフェリーを利用していないことが分かりました。
その最大の理由が、乗船の際、自転車をいちいちばらして乗らなければならないという面倒く

ささであることが分かりました。

そこで、同社は「マイバイク ステイサービス」と銘打って、自転車のまま個室に宿泊できる

サービスを登場させました。

その結果、サイクリング客にも大人気、一気にサイクリング客を取り込むことができるように

なりました。

顧客ニーズが多様化する中、顧客に寄り添った商品開発の重要性を各社益々求められる時代と

なっています。

|

« 「マーキュリー通信」no.3549【ワンポイントアップの経営術-215「悪徳FC商法に注意!」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3551【生涯現役社会が日本を救う-59「退職金を狙う悪徳商法に注意 !」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/67205669

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.3550【ワンポイントアップの経営術-216「顧客ニーズに素直に耳を傾 け、実施する」】:

« 「マーキュリー通信」no.3549【ワンポイントアップの経営術-215「悪徳FC商法に注意!」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3551【生涯現役社会が日本を救う-59「退職金を狙う悪徳商法に注意 !」】 »