« 「マーキュリー通信」no.3644【ワンポイントアップのコミュニケーション力-171「多様性を認める」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3646【ワンポイントアップのコミュニケーション力-173「ウィット やジョークは会話の潤滑油」】 »

2019年2月18日 (月)

「マーキュリー通信」no.3645【ワンポイントアップのコミュニケーション力-172「健康だと 北風も心地良い」】

先月はインフルエンザに罹りました。その前後風邪症状で毎朝日課の18階まで階段登行を控え
ました。
風邪をひいていると冬の風が冷たく感じます。
今は健康なので、冬の風でも心地良く感じます。
これは人間関係にも当てはまります。
心が健康なときや、相手との人間関係がスムーズの場合、多少きつい言葉も受け止めることが
できます。
しかし、心が病んでいるときは、グサッとくることもあります。
相手の心の状態も理解しながらコミュニケーションをとることも大切なことと思います。

|

« 「マーキュリー通信」no.3644【ワンポイントアップのコミュニケーション力-171「多様性を認める」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3646【ワンポイントアップのコミュニケーション力-173「ウィット やジョークは会話の潤滑油」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.3645【ワンポイントアップのコミュニケーション力-172「健康だと 北風も心地良い」】:

« 「マーキュリー通信」no.3644【ワンポイントアップのコミュニケーション力-171「多様性を認める」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3646【ワンポイントアップのコミュニケーション力-173「ウィット やジョークは会話の潤滑油」】 »