« 「マーキュリー通信」no.3679【生涯現役社会が日本を救う-85「見た目の若さを保つ努力をす 「マーキュリー通信」no.3679【生涯現役社会が日本を救う-85「見た目の若さを保つ努力をする」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3681【今年は人種差別撤廃提言100周年の年】 »

2019年4月 5日 (金)

「マーキュリー通信」no.3680【ワンポイントアップの営業力-94「個人商店もそれなりに売る 「マーキュリー通信」no.3680【ワンポイントアップの営業力-94「個人商店もそれなりに売る努力をしないと・・・」】


昨日通りがかりに近所の豆腐屋が目に入ったので立ち寄りました。
店内は誰もいなかったのですが、「こんにちは!」と声を掛けたら、無愛想な顔をした70代女

性が出てきました。

街の豆腐屋ならおいしいだろうと思い、豆腐、揚げ豆腐、がんもどき、豆腐ハンバーグをしま

した。

これが夜の食事のおかずになりましたが、それほどぐっと来るモノはありませんでした。

特に豆腐は毎朝コープの豆腐を食べており、却ってコープの豆腐の方が美味でした。

更に、食後2時間後にトイレに駆け込みました。

街の豆腐屋なので、商品が売れずに傷んでいたのかも知れません。

これは単に推測ですが、顧客からそう思われたら、次は買わなくなります。

せっかく手作りの豆腐屋なのだから、消費者ニーズ、嗜好の変化に合わせて、顧客が喜ぶおい

しい豆腐づくりに励めば、もっと商売繁盛に繋がると思います。

その前に、もっとにこやかに元気な態度で接して欲しいと思います。これって商売の原点です

よ!

|

« 「マーキュリー通信」no.3679【生涯現役社会が日本を救う-85「見た目の若さを保つ努力をす 「マーキュリー通信」no.3679【生涯現役社会が日本を救う-85「見た目の若さを保つ努力をする」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3681【今年は人種差別撤廃提言100周年の年】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.3679【生涯現役社会が日本を救う-85「見た目の若さを保つ努力をす 「マーキュリー通信」no.3679【生涯現役社会が日本を救う-85「見た目の若さを保つ努力をする」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3681【今年は人種差別撤廃提言100周年の年】 »