« 「マーキュリー通信」no.3707【ワンポイントアップの営業力-96「客のクレーム初期対応でそ 「マーキュリー通信」no.3707【ワンポイントアップの営業力-96「客のクレーム初期対応でその会社の体質が分かる」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3709【奇人変人の異見-335「そろそろ消費増税延期の決断時期」】 »

2019年5月19日 (日)

「マーキュリー通信」no.3708【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-222「怪我の功名」】


私はよくぎっくり腰をやるので、その時は保険診療が適用される整骨院に行くことにしていま

す。

先週末ぎっくり腰になったので、週明けの月曜日にインターネットで調べ東十条駅前整骨院を

訪ねました。
確かに保険診療は適用されましたが、それ以外に保険診療外の鍼治療費3240円も請求されまし

た。
こちらの儲け主義優先の営業方針に気付き、近くのきたもと整骨院に直ぐに変えました。
こちらは保険診療外の請求はとりません。初回は3800円ですが、2回目からは490円です。
尚、私の場合、今月70歳になるので、6月から2割負担となり330円です。

施術方針も、東十条駅前整骨院と同じで、体の歪みを矯正しながら、ぎっくり腰を治療します


又、ぎっくり腰が治ってからも、体の歪みを矯正し、ぎっくり腰にならない体に体質変化をし

てくれるそうです。

私はこれまで体のメンテの為に、保険診療が利かない整体マッサージ店を高い料金を払って利

用していました。

しかし、きたもと整骨院では、体のメンテまでやって頂けます。尚、単に肩こり、腰のこり程

度では、受診できないそうです。それはそうですよね。それを全部受けいたら健保財政はあっ

という間に破綻してしまいますよね。


きたもと整骨院は、東十条で30年もやっている誠実な整骨院とのことで、毎回診療室は混雑し

ています。

|

« 「マーキュリー通信」no.3707【ワンポイントアップの営業力-96「客のクレーム初期対応でそ 「マーキュリー通信」no.3707【ワンポイントアップの営業力-96「客のクレーム初期対応でその会社の体質が分かる」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3709【奇人変人の異見-335「そろそろ消費増税延期の決断時期」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.3707【ワンポイントアップの営業力-96「客のクレーム初期対応でそ 「マーキュリー通信」no.3707【ワンポイントアップの営業力-96「客のクレーム初期対応でその会社の体質が分かる」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3709【奇人変人の異見-335「そろそろ消費増税延期の決断時期」】 »