« 「マーキュリー通信」no.3775【ワンポイントアップのコミュニケーション力-183「気遣いの 「マーキュリー通信」no.3775【ワンポイントアップのコミュニケーション力-183「気遣いのできる人とそうでない人」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3777【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-229「眼筋力トレーニングにより、老化防止」】 »

2019年8月29日 (木)

「マーキュリー通信」no.3776【「奇人変人が世の中を変えていく-344「ギフテッドが世の中を変えていく」】


昨夜のNHKクローズアップ現代で「知られざる天才 ギフテッドの素顔」を放映していました。

ギフテッドとは、IQ(知能指数130以上)の子供と定義しています。

少子化、低成長の時代には、これまでの画一的教育を脱し、その子供の能力を伸ばす方向の教

育が求められます。

私が中学3年生の時に知能指数検査をしたとき、知能指数158でした。他に高い能力として言語

能力160,算術能力144でした。
ひょっとしたら私もギフテッドだったかも知れません。

4歳の時に将棋を始め、小学生の時には大人を負かしていました。

大学受験も団塊の世代の私が受験したとき、一橋大学商学部の倍率が、前年の6倍から史上最高

の7.9倍に跳ね上がりました。
それでも都立神代高校史上初めて現役合格しました。

現在の特異な才能として、メルマガの作成です。
私のメルマガ作成方法は、瞬間的にキーワードが浮かび、キーボードの上に指を置くと、だー

っと文章が出てきます。このやり方で、15年間で4000回近いメルマガを書いてきました。

その他私自身人と違った奇人変人の部分が多数あります。
子供の頃から他人と同じ事をするのが嫌な性格でした。

もし、今でもギフテッドの片鱗が残っているなら、それは世の中の役に立つことに使っていき

たいと思っています。

それが生涯現役社会の仕組みを創っていくことだと思っています。

それを後50年、120歳までに後継者造りも含め全力投球していきたいと思っています。

こういう発想も同年代の仲間から見れば奇人変人の類いと思います。

| |

« 「マーキュリー通信」no.3775【ワンポイントアップのコミュニケーション力-183「気遣いの 「マーキュリー通信」no.3775【ワンポイントアップのコミュニケーション力-183「気遣いのできる人とそうでない人」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3777【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-229「眼筋力トレーニングにより、老化防止」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.3775【ワンポイントアップのコミュニケーション力-183「気遣いの 「マーキュリー通信」no.3775【ワンポイントアップのコミュニケーション力-183「気遣いのできる人とそうでない人」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3777【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-229「眼筋力トレーニングにより、老化防止」】 »