« 「マーキュリー通信」no.3903【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-122「英語のカラオケは小顔効果!?」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3906【ワンポイントアップの人間力-166「無限遠点から過去と未来を見つめる」】 »

2020年2月11日 (火)

ワンポイントアップの幸福力-5「冬の風を快適に感じる」

今朝も2時間の運動(柔軟、ストレッチ+筋トレ)の後、13階の我が家から階段を降りていき、マンションの中庭を散策した後に、18階まで1段おきに上っていきました。

今朝は、北風吹き抜く寒い朝でした。

我々の年代は、吉永小百合のヒット曲「寒い朝」の歌詞、「北風吹き抜く寒い朝も、心一つで温かくなる」が思い出されます。

この北風も健康だと却って心地良く感じます。
そして、「ああ健康だなあ」という幸福感を感じます。

最後に風が吹く日は富士山がきれいです。
雪景色の富士山がとてもきれいでした。

これで爽やかな気持ちで1日のスタートを切ることができます。

ワンポイントアップの幸福力-5「冬の風を快適に感じる」

|

« 「マーキュリー通信」no.3903【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-122「英語のカラオケは小顔効果!?」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3906【ワンポイントアップの人間力-166「無限遠点から過去と未来を見つめる」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.3903【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-122「英語のカラオケは小顔効果!?」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3906【ワンポイントアップの人間力-166「無限遠点から過去と未来を見つめる」】 »