« 「マーキュリー通信」no.3918【奇人変人が世の中を変えていく-364「呆れた教科書の偏向検定」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3920【生涯現役社会が日本を救う-103「協会月報から見えてくる恐ろしい近未来」】 »

2020年2月24日 (月)

「マーキュリー通信」no.3919【新型コロナウィルスは中国の新型化学兵器!?】


新型コロナウィルスの脅威が日本を駆け巡っています。

しかし、日本のマスコミは騒ぎすぎです。

新型コロナウィルスに罹って亡くなる人の大半は80代の高齢者です。
高血圧、糖尿病等持病を持っている人は、体力が低下しているので、それなりに気を

つける必要はあります。

それ以外の人は、うがいや手洗いの励行をすれば、まず新型コロナウィルスに罹って

死ぬことはないです。
マスクは万能ではないですが、それでも人混みの中でくしゃみや咳をして、飛沫が他

人に感染するリスクがあるので、お互いにマナーとして実践すれば良いと思います。

ところで、月刊中国(鳴霞著)という真実の中国の報道する月刊誌によると、新型コ

ロナウィルスは武漢市国家生物安全実験室で人為的に作られたそうです。

1月26日付けワシントンタイムスは、新型コロナウィルスは天災でなく、人災と断罪

しました。

今回の事件は、反習近平一派の江沢民派の中共最高指導部の王岐山、韓正、孟建柱が

命がけで仕掛けたとの観測もある。
新型コロナウィルス発生の直前に、上記王岐山から北京と上海のペットを含めた犬数

百万匹を皆殺しにしろという命令が下ったそうです。

既に中国では全31省に汚染が拡大し、このまま感染が拡大すると、習近平体制に大打

撃となり、体制崩壊に繋がることも予測されています。

また、中国でも高齢者が激増し、年金財政が破綻状態に向かいつつあるので、年金財

政の負担を軽減するために、高齢者を狙い撃ちした計画的殺人との観測も出ています

。中共トップにしてみれば、中共を中心とした一部特権階級が生き残ればよいのであ

り、それ以外の人間は不要であるという考え方があります。

一方で、中国共産党のウィグル人虐殺事件も含め、中共の残虐性に対し神仏の怒りを

買い、今回の新型コロナウィルス事件が発生したとも言われています。

今後、中国には更に厄難が降りかかってくるとも言われています。

日本にも新型コロナウィルスが入ってきているのは、安倍首相が現代のヒットラーと

言われている習近平を国賓として待遇することに対する神仏の怒りの現れとも言われ

ています。

阪神大震災の時の社会党村山政権、東日本大震災の時の菅直人民主党政権、いずれも

神仏を信じない無神論者に対する神仏の怒りとも言われています。

今回もいよいよ神仏の怒りが鉄槌として下ったともいえます。

科学万能の時代に一笑に付す人も多いと思います。

しかし、もし更に中国を発信源とする自然災害が多発した場合、そろそろ科学万能信

仰を見直した方が良いかも知れませんね。


◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

私もかつては科学万能主義者でした。

しかし、科学では解決できない領域があることを知り、大宇宙の意識=神の法則に反

したことをやっている国家はいずれ滅んでいくことを歴史の法則として学びました。
その意味で、中共もいずれ滅んでいく運命にあると思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

|

« 「マーキュリー通信」no.3918【奇人変人が世の中を変えていく-364「呆れた教科書の偏向検定」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3920【生涯現役社会が日本を救う-103「協会月報から見えてくる恐ろしい近未来」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.3918【奇人変人が世の中を変えていく-364「呆れた教科書の偏向検定」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3920【生涯現役社会が日本を救う-103「協会月報から見えてくる恐ろしい近未来」】 »