« 「マーキュリー通信」no.3928【本日は東日本大震災から9年の日】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3930【奇人変人が世の中を変えていく-365「新型コロナウィルス対応方針で日米トップの違い」】 »

2020年3月13日 (金)

「マーキュリー通信」no.3929【クリエイティブに生きる-28「ワンポイントアップの経営術-238「変化に対応できない企業は淘汰されていく」】


新型コロナウィルスは更に世界中に拡大しており、リーマンショック以来の世界的恐

慌にもなりかねない様相です。

日本では、その翌々年の2011年に東日本大震災が発生し、まさにダブルパンチ状態で

した。

その苦境を乗りきった企業もあれば、乗り切れずに倒産した企業も数多くありました

そのキーワードとしては、やはり「変化に対応できたかどうか」だと思います。

新型コロナウィルス関連で私の所におもしろい商材が紹介されました。

モンモリロナイトという鉱物(ケイ酸塩鉱物)の一種を主成分として使用した消臭、

抗菌、防かび商品(特許取得済み)です。

商品名をロイヤルパウダーといい、パウダー(粉)を500ccのボトルに溶かし、マス

クの両面から吹きかけると、使い捨てマスクを長期間使えるという優れものです。

マスクには多数の小さな穴が開いており、その穴を通過してウィルスや菌が口に侵入

してきます。

マスクは万能ではないですが、最近殆どの日本人がマスクを着用しています。
その為、薬局、コンビニ等でマスクの品切れ状態が続いています。

そこで、本商品を三井物産の子会社で社員食堂を展開する大手企業の購買部門に本商

品を勧めに行きました。

担当者の反応は、「当社ではマスクは全て使い捨てにするというルールです」との回

答でした。
「本商品は、花粉症にも効果があると言われているので、もし社員食堂のスタッフが

くしゃみをして、食材にその飛沫を防ぐこともできます」と説明。

しかし、担当者は、「今回は当社社長からの紹介なので、一応説明だけ聞き置くこと

にします。最近、新型コロナウィルスの影響で、次亜塩素酸の消毒剤の売り込みが激

しいのですが、正規のルート以外は全てお断りしています」とのことでした。

大企業病に犯されているこの担当者にこれ以上説明しても無理なので、退席しました

現場レベルで変化に対応する力がないと、その企業はやがて衰えていきます。

同担当者は50歳前後と思われますが、いずれ定年退職を迎えます。

その時、大企業病に犯された彼を受け容れる企業は少ないと思いますが、そのことに

は当然気がついていないようです。

|

« 「マーキュリー通信」no.3928【本日は東日本大震災から9年の日】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3930【奇人変人が世の中を変えていく-365「新型コロナウィルス対応方針で日米トップの違い」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.3928【本日は東日本大震災から9年の日】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3930【奇人変人が世の中を変えていく-365「新型コロナウィルス対応方針で日米トップの違い」】 »