« 「マーキュリー通信」no.3954【環境少女グレタを操る国際組織】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3956【クリエイティブに生きる-30「水平思考を取り入れる」】 »

2020年4月17日 (金)

「マーキュリー通信」no.3955【クリエイティブに生きる-29「使っていなかったホワイトボードが仕事部屋のミニ改造の主役に」】


武漢発コロナウィルスショックの影響はまだまだ長引き多くの企業がテレワークを導入しています。

私も最近一躍注目を浴びているズームを活用することにしました。

そこで、今まで使っていなかったホワイトボードをパソコンの後ろについたてとして置き、ズーム用に使うことにしました。

すると6畳ほどの仕事部屋がパソコンスペースと、くつろぎスペースに変身しました。

また、未使用の収納小箱をホワイトボードのついたて代わりに移動しました。
最近は在宅ワークが主体なので、外出時の小物入れとして機能しています。

ホワイトボードが仕切りとなることで、次々とアイデアがわいてきて驚いています。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

先月購入したパソコンが12日から不具合の為、修理に出し、今戻ってきました。

パソコンがないと仕事力が半減した感じで、ストレスを感じていましたが、今やっと正常に戻りました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

|

« 「マーキュリー通信」no.3954【環境少女グレタを操る国際組織】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3956【クリエイティブに生きる-30「水平思考を取り入れる」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.3954【環境少女グレタを操る国際組織】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3956【クリエイティブに生きる-30「水平思考を取り入れる」】 »