« 「Bob Sugayaのあなたの英語力10倍アップの極意」出版記念講演会延期のご案内 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3971【奇人変人が世の中を変えていく-375「国家戦略が欠如している緊急事態宣言延長」】 »

2020年5月 7日 (木)

「マーキュリー通信」no.3970【クリエイティブに生きる-31「28年ぶりにカナディアンロッキーを水彩で画いてみると」】

 

人生で初めて、ゴールデンウィークを全てステイホームで過ごしました。

在宅ワーク中心に、息抜きに趣味の1つ、水彩画をエンジョイしました。
ただし、最近は忙しさにかまけてほとんど水彩画を画く時間がありません。

私の部屋にはカナディアンロッキーの水彩画が6枚飾ってあります。

その内、カナディアンロッキーで一番有名なレイクルイーズだけ満足していません。

そこで、今回は28年ぶりに、サイズ45.8cm x 61cm(18インチx24インチ)にチャレンジしました。
「世界の美湖 カナディアンロッキー レイク・ルイーズとポピーの花」と題して描きました。

水彩画の道具を出してみると、なんと平ばけが見当たりません!

そこで、歯ブラシや妻の化粧道具で代用しました。
これで光る湖面を表しました。

絵を描くことに集中していると、いろいろなインスピレーションが湧いてきます。

写真と異なり、水彩画の世界は想像と創造の世界です。

今回は、右下に赤いポピーの咲き誇っている光景をイメージしました。
左端に黄色のポピーを配置して、引き立て役にしました。

湖面は光り輝く湖面です。

カナディアンロッキーは、春の雪景色です。
それが湖に映っています。

できあがった作品を額縁にいれ、壁に掛けました。3枚が大きな額縁なので、その真ん中に掛けました。

その瞬間、リビングルームが一気に明るくなりました。

作品を画いているときの自分は、集中しているので、時間のたつのを忘れてしまいます。

そして、良い作品ができあがった時の喜びは格別です。

なお、絵を描くときの私はペンネーム阿加土丈です。この時は芸術家気分です。画風は阿加土丈風の画風と評しています ( ^)o(^ )

20代の頃、赤いドジョウを飼っていたことから、このペンネームにしました。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

6枚の水彩画の中で、1枚だけプロの作です。しかし、これまで一発回答で当てた人は一人もいませんでしたv(^^)v

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

|

« 「Bob Sugayaのあなたの英語力10倍アップの極意」出版記念講演会延期のご案内 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3971【奇人変人が世の中を変えていく-375「国家戦略が欠如している緊急事態宣言延長」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「Bob Sugayaのあなたの英語力10倍アップの極意」出版記念講演会延期のご案内 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.3971【奇人変人が世の中を変えていく-375「国家戦略が欠如している緊急事態宣言延長」】 »