« 「マーキュリー通信」no.4011【人生に勝利する方程式-222「石油王ロックフェラーの座右の書『イソップ物語」に学ぶ その6 世の為、人の為に尽くす貢献思考」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4013【ワンポイントアップの幸福力-11「withコロナの時代の新しい価値観、行動意識」】 »

2020年6月22日 (月)

「マーキュリー通信」no.4012【生涯現役社会が日本を救う-106「80歳の青春」】


毎朝、ドラッカー365の金言を読んでいます。

作曲家ヴェルディが歌劇「ファルスタッフ」を作曲したのは80歳の時でした。
その時、ヴェルディは、「私は作曲家として完全を求めて来た。だから今でも挑戦し続けている」という名言を残しています。

その時、ドラッカーは18歳、未熟な貿易商でした。

ドラッカーは、巨匠ヴェルディの言葉に触れ、「自分は何を得意として、何をすべきか」と考え始めました。

考え悩み続け、その15年後の33歳の時に答えを得ました。

そして、ドラッカーもまた一生涯完全を求めて歩み続けました。

心がそういう状態なら、青春に年齢は関係ありません。

これが生涯現役社会を生きる、指針ではないかと思います。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

昨年7月に「生涯現役社会が日本を救う!」を出版しました。
おかげさまで口コミで人気を博しています。
残念ながら著者在庫は底をつきましたので、アマゾンから購入できますので、よろしくお願いします。

その中で、「令和の時代に入り、国民は明るい未来を期待しているようですが、決してそうとはいえない。厳しい時代がやってくる」と予測しています。

コロナショックを予測したわけではないですが、予測通りとなっています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

|

« 「マーキュリー通信」no.4011【人生に勝利する方程式-222「石油王ロックフェラーの座右の書『イソップ物語」に学ぶ その6 世の為、人の為に尽くす貢献思考」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4013【ワンポイントアップの幸福力-11「withコロナの時代の新しい価値観、行動意識」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.4011【人生に勝利する方程式-222「石油王ロックフェラーの座右の書『イソップ物語」に学ぶ その6 世の為、人の為に尽くす貢献思考」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4013【ワンポイントアップの幸福力-11「withコロナの時代の新しい価値観、行動意識」】 »