« 「マーキュリー通信」no.4061【ワンポイントアップの幸福力-11「恐怖心を消去する」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4063【ワンポイントアップのコミュニケーション力-195「コミュニケーションが悪いとせっかく行為も台無し」】 »

2020年8月12日 (水)

「マーキュリー通信」no.4062【クリエイティブに生きる-37「発想の転換が大ヒットにつながる」】


夏に一番人気の食べ物といったらスイカでしょう。栄養が豊富で夏ばて対策にも良いです。
しかし、そのスイカの消費量が年々減少しているそうです。
その理由は、大きくて冷蔵庫に入りにくいことと、種があることだそうです。

そこで、種なしスイカの開発に農家はしのぎを削っているようです。しかし、言うは易し、行うなうは難しいそうです。
そこで、種なしを諦めて、現在の種の3分の1の大きさの品種を開発したそうです。
その結果、種を食べることができるスイカが完成しました。

そして、大ヒットにつながっているそうです。

|

« 「マーキュリー通信」no.4061【ワンポイントアップの幸福力-11「恐怖心を消去する」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4063【ワンポイントアップのコミュニケーション力-195「コミュニケーションが悪いとせっかく行為も台無し」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.4061【ワンポイントアップの幸福力-11「恐怖心を消去する」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4063【ワンポイントアップのコミュニケーション力-195「コミュニケーションが悪いとせっかく行為も台無し」】 »