« 「マーキュリー通信」no.4091【人生に勝利する方程式-229「人は脳の可能性の数%しか使っていない。そして心の世界のほんの一部しか見ていない。」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4093【ワンポイントアップの営業力-107「強みを強化する」】 »

2020年9月11日 (金)

「マーキュリー通信」no.4092【ワンポイントアップの人間力-173「他人の評価に振り回されない、自分は自分」】


withコロナの時代、国民はマスコミによりすっかりコロナ禍の恐怖の洗脳を受けてしまったようです。

マスコミの本質は、恐怖を訴えることで視聴率が取れると思っている体質があるので、マスコミ情報だけに頼っていると本質を見失うことになります。

7月に京都大学の上久保教授が、「日本人はコロナウィルスの免疫ができたので、コロナショック以前の平常の状態に戻っても大丈夫」との意見をyoutubeで視聴しました。

その後は同教授の主張通り、第2波は来ていません。
その証拠にPCR検査数の増加により、陽性反応者数が増加したにもかかわらず、死亡者数、重傷者数は特に増加していません。

上久保教授の意見が政府にも理解されつつあるようで、Go to トラベルキャンペーンは来月から東京も含めることになりそうです。

新政権には、経済対策を最優先にして欲しいと思います。

従って私自身の生活は7月から平常状態に戻しました。
但し、ズームの便利さに慣れてしまったので引き続き在宅ワーク中心です。

一方で、自分自身は平常状態の意識に戻ったとしても、世間はまだコロナ禍一色です。それとの調和は必要です。

ANAの乗客で、マスク着用を拒否しし続けたために、飛行機は他の空港に一旦着陸してその乗客を降ろしたそうです。その為、大幅遅延となり、他の乗客に大きな迷惑をかけ、ひんしゅくを買ったようです。

他人の評価に振り回されず、自分は自分の姿勢を貫くのは良いとして、ここまでやると社会との調和を欠き、行きすぎた行為といえます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

|

« 「マーキュリー通信」no.4091【人生に勝利する方程式-229「人は脳の可能性の数%しか使っていない。そして心の世界のほんの一部しか見ていない。」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4093【ワンポイントアップの営業力-107「強みを強化する」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.4091【人生に勝利する方程式-229「人は脳の可能性の数%しか使っていない。そして心の世界のほんの一部しか見ていない。」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4093【ワンポイントアップの営業力-107「強みを強化する」】 »