« 「マーキュリー通信」no.4112【奇人変人が世の中を変えていく-390「宇宙新時代の幕開け」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4114【ワンポイントアップの仕事力-150「中心概念をつかむ」】 »

2020年10月 6日 (火)

「マーキュリー通信」no.4113【奇人変人が世の中を変えていく-391「菅首相の左翼学者追放にあっぱれ!」】


本日の産経新聞トップ記事として、「学術会議が推薦した6名の候補を菅首相が全員見送った」と報道していました。

この6名の学者は、自衛隊は違憲、そして憲法改正反対を唱えています。
中国が聞いたら涙を流して喜ぶ意見です。

彼らは中国から裏金を頂いているのでしょうか。それとも現実を知らない単なる学者馬鹿なのでしょうか。

更には、安保条約にも反対しているそうです。

私は6名の学者に問いたい!
もし、あなた方の前に飢えたヒグマが現れたらどうしますか。「私たちはあなたに危害を加えない。だからあなたが襲わないことを信じている」と言っていることと同じ事ですよ!

彼らは自分たちがヒグマに食べられてから初めて気がつくのでしょうね。

無神論の中国共産党はけだものと一緒だということを早く気づいて欲しいです。

一方、中学校の歴史教科書選定委員会のトップが毛沢東信奉者だそうです。
その為、時代に逆行し、自虐史観化が進んでいます。

20世紀最大の虚構南京大虐殺説と従軍慰安婦問題さえ掲載されている教科書もあるそうです。

こんな教科書で学んだ中学生はかわいそうです。自分たちの先祖を尊敬できなくなり、自分の未来に誇りがもてなくなります。

次回の教科書選定委員会の選定に当たっても菅首相の英断を期待したいと思います。それを実行したら安倍越えしたとの評価が高まります。

なんてったって名前が良いです。「菅」首相ですから ( ^)o(^ ) 菅谷信雄


◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

日本と中国の間には日中記者交換協定があり、日本のメディアは中国に不都合なことを書くと中国から出入り禁止措置を受けます。

産経新聞は、その為出入り禁止措置を受けました。

だから中国に都合の悪い不都合な真実もメディアとして勇気を持ってかけるわけです。

他社も今こそ勇気を出して、中国から出入り禁止措置覚悟で不都合な真実を書いたらいかがですか。是非、マスコミの良心を取り戻して欲しいと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

|

« 「マーキュリー通信」no.4112【奇人変人が世の中を変えていく-390「宇宙新時代の幕開け」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4114【ワンポイントアップの仕事力-150「中心概念をつかむ」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.4112【奇人変人が世の中を変えていく-390「宇宙新時代の幕開け」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4114【ワンポイントアップの仕事力-150「中心概念をつかむ」】 »