« 「マーキュリー通信」no.4137【あっぱれ原巨人2連覇】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4139【米国大統領選 トランプが勝つ、習王朝の崩壊へ】 »

2020年11月 1日 (日)

「マーキュリー通信」no.4138【クリエイティブに生きる-44「小さな改善でもちょっとしたイノベーションになっています」】


ファイルの背表紙にはネームランドで印刷したラベルを貼っています。以前は手書きだったのですが、やはり印刷したラベルの方が見栄えが美しくなり、締まります。
ところがこのラベルが乾燥等で良く剥がれます。そこでセロテープを貼って、剥がれないようにしています。しかし、どうも美的に優れません。

一昨日、返信封筒をいつもはセロテープを貼って出しているのですが、たまたまのり付けで出しました。
その時、スティックのりで剥がれそうになったラベルにのり付けしたらどうかと思いトライしてみました。すると、ピタッとつきました。こんな単純なことですが、本棚がすっきりしてきました。

一方、私の黒いデスクの先端からよくものが落ち、拾うのに一苦労していました。
そこで、東急ハンズで90cmx60cmの黒い板を買って、上に置きました。これでモノの落下は防止できました。
ところが、手前の20cm程段差ができて、使いづらかったのです。
そこで、90cmx20cmの黒い板を追加購入したところ、ぴたっと合いました。
しかし、高さが微妙にずれています。
そこで、薄い取説やノートを挿入したら、高さがぴたっと調整できました。

また、この黒い板の上には透明なビニールマットを敷いています。ビニールマットの下には、ちょっとしたモノを挟み、いつでもちょこっと見れるようにしています。

小さな改善でも仕事場の環境改善につながり、能率アップにつながるのですね。

|

« 「マーキュリー通信」no.4137【あっぱれ原巨人2連覇】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4139【米国大統領選 トランプが勝つ、習王朝の崩壊へ】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.4137【あっぱれ原巨人2連覇】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4139【米国大統領選 トランプが勝つ、習王朝の崩壊へ】 »