« 「マーキュリー通信」no.4146【人生に勝利する方程式-233「各自の人生計画には無数のシナリオがある」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4148【奇人変人が世の中を変えていく-397「少子化の原因は男女雇用機会均等法にあった!」】 »

2020年11月10日 (火)

「マーキュリー通信」no.4147【奇人変人が世の中を変えていく-396「世界最強の戦略国家中国の脅威と恐怖」】


新聞、テレビはバイデン候補の勝利宣言を報道しています。
一方、トランプ大統領は今後バイデン候補及び民主党の選挙不正を法廷闘争に持ち込む戦略です。

さて、今回の米国大統領選を観測してみると、全体主義国家中国とその利権構造に乗っている産業界、それに後押しされているメディアの勝利といえます。逆の見方をすれば米国民主主義の敗北といえます。

当初トランプ大統領の再選は間違いないといわれていました。
これに危機感を覚えた中国習近平国家主席は、米国にコロナウィルスを化学兵器としてばらまき、米国を始め全世界に混乱を引き起こしました。
カネで利権構造をがっちり組んでいる大企業とその尻馬に乗る米マスコミはアンチトランプ大統領キャンペーンを大々的に展開してきました。メディアはアンチトランプ大統領一色でした。これだけでも米メディアの使命放棄と堕落といえます。

それでもバイデンの劣勢が伝わると、徹底的に選挙の不正作戦に出ました。この事実から政党としての民主党は終わりです。
更には、BLM(Black Lives Matter)やアンティファ等過激派を使い、トランプ大統領に揺さぶりをかけてきました。

中国は勝利のためには手段を選びません。ウソを平気でつきます。

カネとハニートラップにかけられているバイデン氏は、建前上は反中国と融和策をうまく使い分けるでしょう。
しかし、本音では媚中政策をとらざるを得ません。
放蕩息子ハンターバイデンの汚職がらみの自身の汚職ならウソを貫き通すかも知れません。
しかし、中国女性とのあられもない痴態動画や写真をリークされたら、当然大統領辞任に追い込まれます。

既に中国高官発言は「中国に従え」的な発言を示唆しています。

一方、日本の政権与党自民党と公明党は米民主党と極めて親和性のある政党です。こちらもカネと女と利権構造で中国にがんじがらめにされています。産業界も同様です。

しかし、中国はカネと女で日本の政財界を米国同様操りながら、日本支配を目指します。

その前に台湾侵略を目指します。
来年2021年には、習近平国家主席は、自身の再選を目指すために武力による台湾攻撃を考えています。沖縄と尖閣諸島を同時に武力攻撃を仕掛けてくるかも知れません。

ハニートラップにかかっているバイデンは、こう言うかも知れません。「まずは自衛隊が中国の武力侵略に対抗せよ。その上で鋭意検討し、国会審議にかける」。
しかし、日本国憲法では、侵略されたことを確認してから攻撃することになっているので、どうしようもありません。

台湾、沖縄、尖閣諸島の3カ所を押さえられたら、石油、天然ガス、食糧等の輸入の生命線を中国の押さえられることになります。
その結果、日本は中国には頭が上がらないことになります。
そして、中国の日本の事実上の植民地化が確定します。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

コロナウィルスを中国習近平が化学兵器としてばらまいたことは、ほぼ確認されています。
中国は全てその証拠を隠滅しているので、それが証明できない状態なだけです。

 

日本のマスコミも米メディアと同罪です。

真実を報道しないマスコミはマスゴミとしかいえません。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

|

« 「マーキュリー通信」no.4146【人生に勝利する方程式-233「各自の人生計画には無数のシナリオがある」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4148【奇人変人が世の中を変えていく-397「少子化の原因は男女雇用機会均等法にあった!」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.4146【人生に勝利する方程式-233「各自の人生計画には無数のシナリオがある」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4148【奇人変人が世の中を変えていく-397「少子化の原因は男女雇用機会均等法にあった!」】 »