« 「マーキュリー通信」no.4236【"ワンポイントアップの幸福力-18「多くの色の光を重ね合わせると、無色透明になる。人間も、数多くの経験を積み重ねると、だんだん透明な心になっていきます」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4238【ワンポイントアップの幸福力-19「不幸を数えたら不幸になる。幸せを数えたら幸せになる。」】 »

2021年2月 4日 (木)

「マーキュリー通信」no.4237【奇人変人が世の中を変えていく-416「偽善者」】

「マーキュリー通信」no.4237【奇人変人が世の中を変えていく-416「偽善者」】
最近評論家の池上彰氏が変質したと良く聞きます。

池上彰氏もトランプ大統領の批判側に加わったようです。

トランプ大統領は、歴代の大統領が大統領の地位を利用して私腹を凝らしていったのとは対照的に、ほぼ公約を実現した歴史に名を残す希有な大統領と言えます。

大統領最後の日に、ポンペイオ国務長官が、中国をウィグルに対するジェノサイド(少数民族大量虐殺)と認定し、バイデン政権に引き継ぎました。
この効果は大きく、米国から欧州まで中国を人権弾圧国家と認定する動きが広まりつつあります。

しかし、池上彰氏は、トランプ大統領は少数民族であるウィグル等の保護には消極的であった旨発言がありました。
上記事実を知っての発言なら彼に何らかの圧力がかかっているとみて良いと思います。もし、知らないなら不見識さを暴露したことになり、今後彼の発言は注意して見ることにします。

一方、米国内外でもトランプ大統領の功績を否定し、トランプ大統領の政治生命はなくなった旨の発言が有識者から頻繁に出ています。これも闇の勢力からの圧力とみています。

トランプ大統領は、次期大統領選で捲土重来を果たすべく意気軒昂です。

民主党は、1月6日の自作自演の国会乱入事件の罪をトランプ大統領になすりつけ、弾劾裁判中です。もし、これが通れば、トランプ大統領は次期大統領選には出馬できないことになります。

私は、次期大統領選を待たなくても、トランプ大統領はまもなく復活すると期待しています。

なぜなら彼は死んでしまった米国の自由と民主の復活させることが彼のミッションだからです。

無私無我で利他行を全力投球で実践しようとしているトランプ前大統領を引き続き応援しています。

読者の皆さんも偽善者の意見に惑わされないでくださいね。

米国を分断させたバイデン新大統領は、偽善者の筆頭であり、反トランプ大統領が彼のスローガンであり、トランプ大統領の功績を徹底的に否定し始めています。

彼は何もやらずに4年間を無為に過ごし、4年後には中国に覇権を奪われている事態にならないことだけを祈っています。

|

« 「マーキュリー通信」no.4236【"ワンポイントアップの幸福力-18「多くの色の光を重ね合わせると、無色透明になる。人間も、数多くの経験を積み重ねると、だんだん透明な心になっていきます」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4238【ワンポイントアップの幸福力-19「不幸を数えたら不幸になる。幸せを数えたら幸せになる。」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.4236【"ワンポイントアップの幸福力-18「多くの色の光を重ね合わせると、無色透明になる。人間も、数多くの経験を積み重ねると、だんだん透明な心になっていきます」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4238【ワンポイントアップの幸福力-19「不幸を数えたら不幸になる。幸せを数えたら幸せになる。」】 »