« 「マーキュリー通信」no.4238【ワンポイントアップの幸福力-19「不幸を数えたら不幸になる。幸せを数えたら幸せになる。」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4241【奇人変人が世の中を変えていく-417「バイデン新政権と相性の良い菅内閣、しかし大きな落とし穴が」】 »

2021年2月 6日 (土)

「マーキュリー通信」no.4239【ワンポイントアップの幸福力-20「恐怖を寄せ付けない」】


多くの専門家がコロナウィルスに対し、集団免疫説を唱え、現在の日本の新型コロナウィルスは、インフルエンザウイルスと同等に扱うよう主張しています。

にもかかわらず、政府は緊急事態宣言再開して、国民に恐怖を植え付けています。
更には、法改正して、罰則規定まで設ける等呆れています。
日本も中国のような全体主義国家を目指しているのでしょうか。

これに呼応して、連日連夜マスコミはコロナウィルス報道を繰り返し、国民はすっかりコロナ禍恐怖症に陥っています。

恐怖心は免疫力を低下させ、コロナウィルスに罹りやすくなります。

「知らないことを知る」、つまり集団免疫説を知っていることで、私自身コロナウィルスに対する恐怖はありません。
従って、来週は北陸に出張します。

もちろんコロナウィルス対策に無防備でいるわけではありません。

コロナウィルスは接触感染なので、マスクは不要だそうです。但し、風邪やインフルエンザウイルス予防には必要なので、外出時にはマスクを着用します。

日常一番気をつけているのは、特に大小便に付着したコロナウィルスです。用を足した後は、手洗いの後、消毒をしています。

万一コロナウィルスに感染したとしても、死亡確率はコンマ以下の数字です。
私は70代なので一応高齢者扱いですが、高齢者とは全く思っていません。
毎日運動し、健康には気を配り、健康対策を徹底しているので、タニタの体重計では私の体内年齢は56才と表示されます。

大切なことは、政府やマスコミの報道に踊らされ、徒に恐怖心を抱くのではなく、事実を知り、それに基づいた責任ある行動だと思います。

もちろん高齢者や基礎疾患をもっている人は、外出等には十分配慮が必要と思います。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

毎年の確定申告を丁度したところです。
今年から税額計算がずいぶん複雑になりました。その結果、税金が僅かながら高くなりました。
説明書にはきちんと書いてありますが、税務署の立場で書いてあるので、国民には分かりづらく、税務署に問合せが殺到しているようです。

昨年ふるさと納税制度を利用して、3万円購入しました。
私は全額税額控除されるものと思っていましたが、医療費控除や他の寄付金同様所得控除されるだけと分かりました。
昨年から、行き過ぎたふるさと納税制度を行政指導により、商品代金の3割に止めるよう通達がありました。
これでは高額納税者にメリットがあり、庶民にはなくなってしまいます。

せっかく設けたふるさと納税制度ですが、これではフェイドアウトしていきますね。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

|

« 「マーキュリー通信」no.4238【ワンポイントアップの幸福力-19「不幸を数えたら不幸になる。幸せを数えたら幸せになる。」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4241【奇人変人が世の中を変えていく-417「バイデン新政権と相性の良い菅内閣、しかし大きな落とし穴が」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.4238【ワンポイントアップの幸福力-19「不幸を数えたら不幸になる。幸せを数えたら幸せになる。」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4241【奇人変人が世の中を変えていく-417「バイデン新政権と相性の良い菅内閣、しかし大きな落とし穴が」】 »