« 「マーキュリー通信」no.4245【人生に勝利する方程式-239「2000万円の借金苦で自殺まで考えた超マイナス思考の男が見事復活した奥義とは?」】 | トップページ | 「ビジネス情報交換会」のご案内 »

2021年2月13日 (土)

「マーキュリー通信」no.4246【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-258「部屋の湿度管理でコロナウィルスと風邪予防をする」】


冬は室内の湿度管理が健康対策には重要です。

室内の湿度を40~60%の範囲内に抑えることが、コロナウィルスや風邪、インフルエンザウイルスから守る事につながります。

湿度30%の場合と60%の場合とでは、飛沫の量が半減することが実験結果分かりました。

一方で、室内の換気を小まめにやることも大切です。1日に何度か窓を開けて換気をしています。

朝階段の登り降りする際に全室の窓を開けます。
その時、湿度が一気に40%を切ります。
その場合、加湿器を直ぐにかけることで、湿度が一気に上昇します。

小まめに湿度管理をすることで、コロナウィルスや風邪、インフルエンザウイルスから守るようにしています。
なお、温度はエアコンを22度に設定して、室温が暑くも寒くもない状態に保っています。

また、朝起床すると粉生姜とはちみつとハーブティーと混ぜてうがいをしています。これによりのどのいがいがとれ、快適な一日を迎えることができます。

 

|

« 「マーキュリー通信」no.4245【人生に勝利する方程式-239「2000万円の借金苦で自殺まで考えた超マイナス思考の男が見事復活した奥義とは?」】 | トップページ | 「ビジネス情報交換会」のご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.4245【人生に勝利する方程式-239「2000万円の借金苦で自殺まで考えた超マイナス思考の男が見事復活した奥義とは?」】 | トップページ | 「ビジネス情報交換会」のご案内 »