« 「マーキュリー通信」no.4271【奇人変人が世の中を変えていく-406「バイデン政権と親和性が高い自民党の政策は亡国の道」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4272【本日は東日本大震災から丁度10年が経ちます】 »

2021年3月11日 (木)

「マーキュリー通信」no.4273【ワンポイントアップの幸福力-27「自分が幸せになるだけで世界が幸せになる」】


1月から開始した「未来先取り日記」、今日が49日目、つまり7日x7週間の最後の日となりました。

「未来先取り日記」は、未来に起こる良いことを日記に書きますが、既に起こったと過去形で書くのが特長です。

これは潜在意識に未来の出来事を植え付ける手法ですが、私もいくつかは実現しています。また、過去7週間で私を取り巻く出来事は良い方向へと流れており、「未来先取り日記」の効用を感じています。

49日目の今日の「未来先取り日記」からのメッセージは、「人生に偶然はない。どんな出来事も必然で大切な経験だと思い始めた。」です。

丁度、10年前の本日は東日本大震災の日でした。当日、東京ビッグサイトで一夜を明かすという貴重な経験をしました。だからその日のことを今でも鮮明に覚えています。
その年の夏に被災地を訪ねました。松島海岸、石巻、気仙沼の町が津波で悲惨な状況を目の当たりにしました。
以来5年連続被災地の復旧していく様子を肌で感じました。シニアの自分には何もできないけれど、被災地を訪ね、お金を使うことで、被災地の経済のお役に立とうという思いでした。

「未来先取り日記」のおわりにには、「自分が幸せになるだけで世界が幸せになる」と書いてあります。

世の中そんな単純でないと主張する人も多いと思います。

しかし、まず自分が幸福でなければ、周りのと、特に家族を幸福にできません。
家族が幸福なら、その周りの人も幸福にしていきます。

大海の水も一滴からのたとえの通り、まずは自分が幸福になろうと思うことから、世の中を明るくしていくのだと、「未来先取り日記」の発信メッセージに賛同します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| |

« 「マーキュリー通信」no.4271【奇人変人が世の中を変えていく-406「バイデン政権と親和性が高い自民党の政策は亡国の道」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4272【本日は東日本大震災から丁度10年が経ちます】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.4271【奇人変人が世の中を変えていく-406「バイデン政権と親和性が高い自民党の政策は亡国の道」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4272【本日は東日本大震災から丁度10年が経ちます】 »