« 「マーキュリー通信」no.4461【日本は「世界報道自由度ランキング」第67位の情報後進国の国だった!】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4463【奇人変人が世の中を変えていく-428「もしも私が総理になったなら」】 »

2021年9月27日 (月)

「マーキュリー通信」no.4462【シニアとシングルマザー、ファーザー用シェアハウス「ユートピア館」の建設-18「シェアハウスビジネスはコミュニケーションビジネス」】


私はシェアハウスビジネスは、賃貸業ではなく、コミュニケーションビジネスと思っています。
ユートピア館のコンセプト「絆」を居住者が共有し、より良いコミュニティを形成していくコミュニティ・ハウスと思っています。

先日、シングルマザーとシングルファ-ザーの意見を聴き、その考えやリクエストをユートピア館のハードとソフトに採り入れました。

しかし、まだまだこれからです。今後はシニアの意見も聴いて、さらに住みやすいコミュニティ・ハウスを目指していきたいと思っています。

その意味で、明日28日19~20時「ビジネス情報交換会」でユートピア館事業計画を皆さんに説明しますので、是非ご参加頂けますか。
また、プレゼン後は、1時間ほどオンライン飲み会を実施しますので、そちらでもご意見をお聞かせ頂けますか。

ミーティングID 930 182 2900 ミーティングパスコード3377

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

知人からの情報です。転送します。

フランスの医師曰く:EUでは10月20日からワクチン・パスポートとワクチンが廃止されます。

ワクチンを打ちたくない人たちにこの情報を伝えてください。
2021年10月20日以降、どのワクチンの使用も正当化されません。 EUが決定しました。
(https://ec.europa.eu/commission/presscorner/detail/fr/ip_21_3299)
もうじきEU加盟国では5種類のCocvidの治療薬が病院で使えるようになります。
これらの治療薬は欧州理事会で法令として可決され、10月1日から施行されます。そのため、10月20日辺りにこれらの治療薬が徐々に出回ることになるでしょう。
Covidワクチンは実験用として暫定的使用が認められていました。
しかし5種類の新薬の処方が法的に認められたため、Covidワクチンの使用が終わるでしょう。
これで、なぜ全ての州が、9月から~~する必要があるなどと発表したかが解るでしょう。彼等は既にこうなることを知っていたのです。皆さんも辛抱強く待っていてください。絶対に脅迫には負けないでください。根気よく(ワクチンを打たずに)待っていてください。
今、イベルメクチンが再評価されています。Covidワクチンなど必要ないのです。素晴らしいニュースです。パストゥール研究所がイベルメクチンの効果を認めました。
1回の服用で体内でSARS Covid‐19の遺伝物質が全滅した患者もいます。

良いニュース:フランスのパストゥール研究所の研究者らによってイベルメクチンがCovid-19の予防薬及び治療薬として有効であると科学的に認められました。
2021年7月12日にEMBO(欧州分子生物学協会)分子医学専門誌 にて彼等の研究成果が発表されました。つい最近のことです。
そして米国の治療学専門誌に発表されたこの研究の分析結果でも彼等の研究成果を強く支持しており、各保健機関のガイドラインにイベルメクチンを標準的治療薬として加えるよう求めました。
マクロン政権もこのことを知っていました。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| |

« 「マーキュリー通信」no.4461【日本は「世界報道自由度ランキング」第67位の情報後進国の国だった!】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4463【奇人変人が世の中を変えていく-428「もしも私が総理になったなら」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.4461【日本は「世界報道自由度ランキング」第67位の情報後進国の国だった!】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4463【奇人変人が世の中を変えていく-428「もしも私が総理になったなら」】 »