« 「マーキュリー通信」no.4589【人生に勝利する方程式-265「神速で成長する言葉 ダヴィンチ・ノートに学ぶ-3 洞察力」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4591【人生に勝利する方程式-267「神速で成長する言葉 ダヴィンチ・ノートに学ぶ-5」 対人力】 »

2022年2月 9日 (水)

「マーキュリー通信」no.4590【人生に勝利する方程式-266「神速で成長する言葉 ダヴィンチ・ノートに学ぶ-4」】


本日もレオナルド・ダ・ヴィンチの研究家桜川Daヴィんちさんからの力作「神速で成長する言葉 ダヴィンチ・ノート」(飛鳥新社)からの学びです。
本日は4番目の「創造力」です。ダ・ヴィンチと言えば、創造性の天才のイメージがありますが、その創造の秘密、原点を探求したいと思います。

「創造力は、非日常、脱日常の中から生まれる」です。
普段の仕事以外に、20%を創造力に使うと様々なアイデアが浮かんで来ます。

絵や図は文字に勝る。
例えば、ダ・ヴィンチはQという文字に着目しました。
Qという文字は、○+lの組合せです。通常lは1本です。しかし、ダ・ヴィンチは2本にしたり、~にしたり、さらに芸術的に仕上げて行きました。そこからいろいろな発想が湧いてきます。

一方、動物の能力や形から様々なヒントを頂きます。動物の体型は、その能力を最大限発揮するために進化してきました。

新幹線の車両500形のぞみの形はカワセミからヒントを得たそうです。
カワセミが水中に飛び込むとき、水しぶきが少ない。その理由はくちばしにあることが分かりました。
そこでカワセミのくちばしを先頭車両に利用した結果、走行抵抗30%、消費電力15%減少し、トンネル内の騒音も解決したそうです。

その他自然界からヒントを得て商品化した例は枚挙にいとまがありません。

オンオフをうまく切り替えることで、仕事も順調に行くことが再認識しました。

ダ・ヴィンチの創造力の原点、大きなヒントを頂きました。

| |

« 「マーキュリー通信」no.4589【人生に勝利する方程式-265「神速で成長する言葉 ダヴィンチ・ノートに学ぶ-3 洞察力」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4591【人生に勝利する方程式-267「神速で成長する言葉 ダヴィンチ・ノートに学ぶ-5」 対人力】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.4589【人生に勝利する方程式-265「神速で成長する言葉 ダヴィンチ・ノートに学ぶ-3 洞察力」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4591【人生に勝利する方程式-267「神速で成長する言葉 ダヴィンチ・ノートに学ぶ-5」 対人力】 »