« 「マーキュリー通信」no.4610【ワンポイントアップの思考力-41「ロシアのウクライナ侵攻、別の見方をすると」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4612【シニアとシングルマザーが協生するシェアハウス「ユートピア館」の建設-39「来たるべき未来を発生させる」】 »

2022年3月 4日 (金)

「マーキュリー通信」no.4611【奇人変人が世の中を変えていく-434「今年も巨人は外人選手のオンパレード、若手選手の芽をつぶす!」】


昨夜巨人-西武のオープン戦を観ました。
ゴジラ2世と言われる期待の秋広優人選手の初打席を観ました。残念ながら凡打に終わりました。
しかし、ファンというのはこういう若手選手の台頭にわくわくするのです。
昨日はドラフト1位投手大勢が1イニングを3人、簡単に料理して期待通りのデビューでした。主砲岡本が特大2ホーマーで西武を5対0で破る完勝でした。
ファンはこういう試合にわくわくします。

それが今年も外国人選手を大量スカウトしました。昨年は獲得した4選手が全員途中帰国するという最悪の結果となりました。私としては、良かったと思っています。
そのおかげで若手の松原選手が活躍し、新戦力となりました。彼は育成枠からの抜擢でした。こういうストーリーがファンに共感を与えます。

現在在籍中の4外国人選手はそれなりの活躍をしています。それで充分です。

今年は若手選手の更なる台頭、日本ハムから獲得した中田翔が復活しそうです。さらには梶谷と新たな外人選手など全く不要です。
よって、追加の4選手は今年も途中帰国するよう祈っています。

シーズン途中にけがで休む選手もいると思います。その結果優勝できなければ、ファンはそれで止む無しと思います。
今年一番の期待は松井2世の秋広の活躍です。少なくとも外人選手にファンの夢を奪って欲しくないです。
秋広が試合に出ればテレビを観る、球場にも行ってみたいと思います。さもなければテレビ観戦もしなくなります。それがファン心理というモノです。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

3月1日に発刊した電子書籍「人間力10倍アップの極意」は、皆様のご協力の下お陰様で17部門で1位を獲得しました。

改めてお礼申し上げます。

無料読み放題のキャンペーンは本日4日16時59分までですので、引き続きご協力よろしくお願い申し上げます。下記URLからお申し込みできます。

https://amzn.to/3HDRy2e


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| |

« 「マーキュリー通信」no.4610【ワンポイントアップの思考力-41「ロシアのウクライナ侵攻、別の見方をすると」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4612【シニアとシングルマザーが協生するシェアハウス「ユートピア館」の建設-39「来たるべき未来を発生させる」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.4610【ワンポイントアップの思考力-41「ロシアのウクライナ侵攻、別の見方をすると」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4612【シニアとシングルマザーが協生するシェアハウス「ユートピア館」の建設-39「来たるべき未来を発生させる」】 »