« 「マーキュリー通信」no.4665【ワンポイントアップの経営術-275「超円安で経営危機の100円ショップ」】 | トップページ | 「あなたの経営力10倍アップの極意」出版記念講演会のご案内 »

2022年5月14日 (土)

「マーキュリー通信」no.4666【マスゴミのフェイクニュースワースト10】


私は毎月数万円支払って良質な情報を動画視聴しています。
西鋭夫のフーヴァーレポート、堤未果の「お金と人事と歴史で世の中の出来事を読み説く、、河添恵子の中国文責、林建良の台湾から観た中国情報、林千勝のディープステート分析、三橋貴明の政治経済分析、丸谷元人のコロナウィルス分析、北野幸伯のロシア分析、月刊ホンマもん裏トーク藤井聡京大教授他そうそうたる論客の意見を聴き、それ以外に月間数万円支払って読書からも様々な情報を得ています。その上で、読者の皆さんに発信しています。

こういう優良情報に接していると、マスコミ情報がいかに意図的に操作され、フェイクニュースが多いことに気づかされます。

それを過去のメルマガ「マーキュリー通信」を通じて発信してきましたが、ワースト10形式でまとめてみました。

第1位 CO2地球温暖化犯人説。民主党ゴア副大統領の政治利用
第2位 2020年米国大統領選で史上最悪の不正選挙
第3位 新型コロナウィルス情報
第4位 コロナワクチン 
第5位 ロシアのウクライナ侵攻。ディープステートが仕掛けた!
第6位 昨年1月6日米国国会議事堂にトランプ大統領支援派が乱入した暴力事件 
    事実は、ディープステートの指示で動いたBLM(Black Lives Matter)、アン    ティファ等のテロ組織
第7位 南京大虐殺事件
第8位 従軍慰安婦事件
第9位 自虐史観。戦前の日本はアジアを侵略した悪い国
第10位 UFO。実在しているのに正確に報道しない

一応便宜的に順位をつけましたが、どれもワースト1にランキングされる内容と思いませんか。 

だから私はニュースは日経モーニングサテライトを経済の動きを知るために、毎日少しだけ見るに止めています。

それ以外のTV番組は、良質な番組を録画して自分の意思で取捨選択して見るようにしています。

また、新聞は最近一切購読していません。
雑誌類は、20年以上購読していた日経ビジネスを昨年中止しました。
現在は、プレジデントと週刊ダイヤモンドを購読していますが、やはり偏った記事が多いので、定期購読が終了したら、止めます。

| |

« 「マーキュリー通信」no.4665【ワンポイントアップの経営術-275「超円安で経営危機の100円ショップ」】 | トップページ | 「あなたの経営力10倍アップの極意」出版記念講演会のご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.4665【ワンポイントアップの経営術-275「超円安で経営危機の100円ショップ」】 | トップページ | 「あなたの経営力10倍アップの極意」出版記念講演会のご案内 »