« 「マーキュリー通信」no.4725【シニアとシングルマザー、ファーザーが協生するシェアハウス「ユートピア館」の建設-50「食糧不足、エネルギー危機に対応する」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4727【ワンポイントアップの思考力-51「政府の資金移動の異常規制は預金封鎖の準備段階?」】 »

2022年7月29日 (金)

「マーキュリー通信」no.4726【ワンポイントアップのコミュニケーション力-208「ネガティブな人の所には情報が入らなくなり、ポジティブな人の所には情報はどんどん入る」】


長い人生を生きていると他人から様々な情報が入ってきます。玉石混交、種々雑多です。
私の基本姿勢は、まず他人から来た情報を素直に耳を傾けます。
好奇心旺盛な私の場合、概ね面白いと思い、即実行するタイプです。しかし、実行していく内に、その情報の価値を理解できるようになります。中にはおかしなものもありました。
また、その情報自体は良くても伝える相手の意図によっても価値が変わってくることもあります。
ただし、私自身プラス思考、それもスーパーポジティブ思考なので、失敗を怖れません。失敗から学ぶことが多いからです。この積み重ねにより、知識が智惠となって昇華していきます。
今では玉石混交の中から取捨選択できる力が備わってきました。

一方、世の中には「触らぬ神に祟りなし」の格言を信じているのでしょうか。新しい情報を受け付けようとしない人も多いです。新しい情報に接しても、素直に受け止めない人も多いようです。

安倍元首相の襲撃犯は、安倍元首相が統一教会に関係を持っていたことで、襲撃しました。
しかし、玉石混交を見分ける能力があれば、襲撃犯の母親が統一教会という邪教に騙されることはありませんでした。

一方、お金に執着のある人は、おかしなネットワークビジネスに引っかかってしまうことも多いようです。

こちらもネットワークビジネスの本質を理解しているなら、良いネットワークビジネスと悪いネットワークビジネスを区別する力を持っているわけです。

しかし、ネガティブな人の場合、貧老病争にはまると、悪い宗教やネットワークビジネスを判断する能力が無くなってしまいます。その結果、大切なお金や人間関係を失うことになってしまいます。

| |

« 「マーキュリー通信」no.4725【シニアとシングルマザー、ファーザーが協生するシェアハウス「ユートピア館」の建設-50「食糧不足、エネルギー危機に対応する」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4727【ワンポイントアップの思考力-51「政府の資金移動の異常規制は預金封鎖の準備段階?」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.4725【シニアとシングルマザー、ファーザーが協生するシェアハウス「ユートピア館」の建設-50「食糧不足、エネルギー危機に対応する」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.4727【ワンポイントアップの思考力-51「政府の資金移動の異常規制は預金封鎖の準備段階?」】 »