« 「マーキュリー通信」no.5141【ワンポイントアップの思考力-95「21世紀最大の悪魔、米国元大統領バラク・オバマ」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5143【人生に勝利する方程式-330「カニの脱皮」】 »

2023年10月20日 (金)

「マーキュリー通信」no.5142【ワンポイントアップの思考力-96「中共工作員に完全に支配されている沖縄玉城県知事」】


沖縄玉城県知事は、県知事の立場をすっかり忘れ、自らを先住民族としての琉球王国の末裔としての位置づけ活動しています。

先日も、国連の分科会で、先住民族の代表として、日本政府は琉球民族の自治権を侵害していると述べました。
沖縄には、米国軍事基地が集中しており、これは琉球民族の自治権を侵害しているので、直ちに撤収を求めています。

しかし、この事実を沖縄県民にはひた隠しにしていたので、保守団体や沖縄県民良識派からクレームが付いています。

徳川の幕藩体制では、琉球は諸藩の1つとして琉球国でした。しかし、独立した琉球王国ではありませんでした。ましてや先住民族ではありません。

非武装中立化で一番喜ぶのは中共です。中共の魔の手は、すぐそこまで伸びて、いつでも侵略できる体制になっています。

玉城県知事は、沖縄県民の知らないところで、こういう既成事実を徐々に作り上げています。

中共の沖縄のスパイ工作もここまで進んでいる事実を知り、思わず驚愕しました。

また、沖縄の新聞は極左の琉球新報と沖縄タイムズの2紙で95%を占め、沖縄県民を洗脳しようとしています。

しかし、沖縄県民の過半数はこれらの洗脳には乗らずに、ごく常識的な考え方をしているのでほっとしています。

◆◆◆◆◆◆追記◆◆◆◆◆◆◆

弊著「あなたの仕事力・生産性10倍アップの極意」(玄文社 1540円)は、様々なチャンスにチャレンジしながら自己変革してきた集大成の書です。
ご希望の読者は、著者サイン入り送料込み1000円でお譲りしますので、ご連絡をおまちしております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| |

« 「マーキュリー通信」no.5141【ワンポイントアップの思考力-95「21世紀最大の悪魔、米国元大統領バラク・オバマ」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5143【人生に勝利する方程式-330「カニの脱皮」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.5141【ワンポイントアップの思考力-95「21世紀最大の悪魔、米国元大統領バラク・オバマ」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5143【人生に勝利する方程式-330「カニの脱皮」】 »