« 「マーキュリー通信」no.5147【国家権力を活用した新たな商法】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5149【ワンポイントアップの思考力-99「平和な日本社会だからこそ、平和に感謝し、他国の侵略に遭わないようにする智惠と体制づくりが必要」】 »

2023年10月26日 (木)

「マーキュリー通信」no.5148【「ワンポイントアップの思考力-98「異常気象の正体は?」】


最近は地球温暖化の代わりに、異常気象とか気候変動という用語を多用するようになりました。

地球温暖化の嘘はそろそろ化けの皮が剥がれ始めたので、異常気象とか気候変動という用語で詭弁を弄し始めたようです。

8月にハワイ オアフ島の山火事は、通常の山火事の範疇を超えた大災害へと発展しました。

オアフ島にスマートシティ建設を計画していますが、地元の反対派住民を狙い撃ちした山火事であり、明らかに意図的な山火事と言われています。

次に、トルコの大地震も人工地震であることが直ぐに分かり、エルドアン大統領が怒りのメッセージを発しました。

さらにリビアの大洪水も明らかに人工的なものと分かります。

これらの異常気象はディープステートが仕掛けた気象兵器と言われています。

その対象は、彼らが目指す世界統一政府に反対する国等と言えます。

日本は、今年は関東大震災から丁度まる100年です。気象学者からは、いつ首都圏直下型地震や東南海地震が発生してもおかしくないと言われています。

うがった見方をするなら、ディープステートが日本に地震を仕掛けてくる可能性は否定できません。

東日本大震災の発生の仕方は自然災害でない、核爆弾という説が最近数多く発表されています。

今や地球人口80億人に達しました。
だからディープステートは、人口削減の一環として、生物兵器(コロナウィルス)、気象兵器、コロナワクチン、そして戦争等、彼らの意図を理解しておく必要があります。


◆◆◆◆◆◆追記◆◆◆◆◆◆◆

「現代の3本の矢力 10倍アップの極意」(玄文社 1540円)には、思考力、人間力、健康力の「現代の3本の矢力」が記載されています。
若干著者在庫があります。ご希望の読者は、著者サイン入り送料込み1000円でお譲り致します。ご連絡をおまちしております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| |

« 「マーキュリー通信」no.5147【国家権力を活用した新たな商法】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5149【ワンポイントアップの思考力-99「平和な日本社会だからこそ、平和に感謝し、他国の侵略に遭わないようにする智惠と体制づくりが必要」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.5147【国家権力を活用した新たな商法】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5149【ワンポイントアップの思考力-99「平和な日本社会だからこそ、平和に感謝し、他国の侵略に遭わないようにする智惠と体制づくりが必要」】 »