« 「マーキュリー通信」no.5201【奇人変人が世の中を変える!-486「中共崩壊のカウントダウンに対応できていない日本社会」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5203【ワンポイントアップの感謝力-13「加山雄三の名言-2 逃げないからプレゼントを頂ける」】 »

2023年12月16日 (土)

「マーキュリー通信」no.5202【ワンポイントアップの感謝力-12「加山雄三の名言 自分は生かされている」】


谷村新司の追悼番組「地球劇場」で、谷村新司と加山雄三の対談の中で、海という自然の中で生きる加山雄三は、海外旅行に行った海が、湖のように凪いでいた。それも全く波がない状態だった。

月もない夜だった。プラネタリウムの星座以上に満天の輝いている星に感動した。そこに大自然の偉大さを感じた。生かされている自分を感じたそうです。

人は寝ている間も、自分が指示しなくても息をしている。呼吸をしている。心臓は24時間休みなく動いている。

そこに自分は生かされていると感じる。そして、その偉大な何かに感謝しているとのことでした。

| |

« 「マーキュリー通信」no.5201【奇人変人が世の中を変える!-486「中共崩壊のカウントダウンに対応できていない日本社会」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5203【ワンポイントアップの感謝力-13「加山雄三の名言-2 逃げないからプレゼントを頂ける」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.5201【奇人変人が世の中を変える!-486「中共崩壊のカウントダウンに対応できていない日本社会」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5203【ワンポイントアップの感謝力-13「加山雄三の名言-2 逃げないからプレゼントを頂ける」】 »