« 「マーキュリー通信」no.5248【奇人変人が世の中を変える!-495「中共による沖縄侵略も最後の詰みの段階」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5250【奇人変人が世の中を変える!-496「今年もファンの興味を削ぐ巨人軍のエセ補強」】 »

2024年1月25日 (木)

「マーキュリー通信」no.5249【ワンポイントアップの感謝力-26「停電して体験する文明の利器のありがたさ」】


私が住むマンションザ・ガーデンズ東京王子で、3年に1度の電気設備の点検がありました。
10~12時まで停電でした。水道も使えませんでした。

私の小学生時代、昭和30年代に戻った感じでした。
当時は井戸を使っていました。
電気製品がなかったので、たまに停電しても、裸電球がつかない程度でした。
お風呂は石炭風呂、便所は汲み取り式でした。

今は電気製品で部屋中あふれかえっています。

改めて電気の重要さを痛感しました。
同時に停電すると、現代生活は極めて脆弱なことも同時に体験しました。

| |

« 「マーキュリー通信」no.5248【奇人変人が世の中を変える!-495「中共による沖縄侵略も最後の詰みの段階」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5250【奇人変人が世の中を変える!-496「今年もファンの興味を削ぐ巨人軍のエセ補強」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.5248【奇人変人が世の中を変える!-495「中共による沖縄侵略も最後の詰みの段階」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5250【奇人変人が世の中を変える!-496「今年もファンの興味を削ぐ巨人軍のエセ補強」】 »