« 「マーキュリー通信」no.5274【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-135「こんな最悪な100歳老人になってはいけない!」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5276【人生に勝利する方程式-336「自分の未来を変えたいなら」】 »

2024年2月20日 (火)

「マーキュリー通信」no.5275【ワンポイントアップの幸福力-66「不要な過去を捨てる」】


よく過去と他人は変えられないと言います。

過去は何かというと、記録と記憶の2つです。
記録=事実です。これは変えられません。

しかし、記憶は時間の経過と共に変わっていきます。
読者の皆さんも一度ご自分の過去を振り返ってみたらいかがですか。

時間の経過と共にだんだん懐かしくなり、あの時は、まだこどもだったなあとか、あの時の言動は大人げなかったりとか思えてきたりすることも多いと思います。

過去のトラブル、喧嘩、いざこざ等も反省や感謝に変わることもあります。

4歳の時に、隣の農家の肥だめに落ちた経験があります。
未だに吊しのズボンを着ていたことを思い出します。

今を思うと私の不注意からでした。
私はおっちょこちょいの性格で、よく同種の失敗をします。
その原点が4歳の肥だめなのかと、今メルマガを書きながら気づかされました。

一方、過去の嫌な記憶を、いまだに根に持ち、相手に対する恨み心が抜けきれない人も中にはいます。
それもあなたの性格なのだということです。

もし幸福になりたいと思うなら、過去のわだかまり、嫌なことを思い切って捨てるよう努力したらいかがですか。

そのことで幸福力がアップしていきます。
コスパから観たら実に良いと思いませんか。

| |

« 「マーキュリー通信」no.5274【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-135「こんな最悪な100歳老人になってはいけない!」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5276【人生に勝利する方程式-336「自分の未来を変えたいなら」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.5274【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-135「こんな最悪な100歳老人になってはいけない!」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5276【人生に勝利する方程式-336「自分の未来を変えたいなら」】 »