« 「マーキュリー通信」no.5269【ワンポイントアップの感謝力-33「朝日新聞に感謝」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5271【ワンポイントアップの幸福力-67「母の命日に思う」】 »

2024年2月15日 (木)

「マーキュリー通信」no.5270【クリエイティブに生きる-118「夢日記をつける」】


私は夢を見ると、忘れないうちにメモをすることにしています。

今朝の夢は、建物の1階に大きな浴場があります。中は薄暗いです。
その大きな浴槽の中で気持ちよさそうに浸かっている私がいます。
私は浴場の中をゆっくりと移動しながら、洗い場を探しています。
それが見つかりません。
洗い場は見つからず、湯船から抜け出すと、端に扉がありました。
その扉を開けると、20畳くらいのオフィスがあります。
前方に大スクリーンがあります。
そこで女性がプレゼンをしています。
この大浴場を活用した新たなプロモーションのアイデアを参加者にアピールしています。
参加者は10数名、私も彼女のプレゼンを聴き始めました。
そこに私の知っている○○恵美子さんがいました。
恵美子さんは、自分を売り出す何か良い方法はないかと模索中でした。
そこで私は恵美子さんに、この大浴場を活用したプロモーションを提案しました。
しかし、恵美子さんは迷っています。
私は恵美子さんの背中を押して、彼女がそのプロモーション策を採用するように伝え、彼女も漸くその気持ちになってきました。
恵美子という名前の女性は何人か知っていますが、誰なのかは特定できませんでした。

大浴場シーンは、多分一昨日後楽園ラクーアに行ったので、そこからの連想と想います。
そのプロモーションのアイデアは、ラクーアに行く前に、東京ドームシティプリズムホールで、世界ラン展を観ていたからだと思います。様々なランの素晴らしさがイメージとして入っていたのでしょう。

人は、自分の願望、過去の体験の延長線上から夢を見ることが多いと言われています。
私の夢日記が、何を意味しているか分かりませんが、その夢日記から何かをクリエイトしようと思っているのかも知れません。

| |

« 「マーキュリー通信」no.5269【ワンポイントアップの感謝力-33「朝日新聞に感謝」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5271【ワンポイントアップの幸福力-67「母の命日に思う」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.5269【ワンポイントアップの感謝力-33「朝日新聞に感謝」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5271【ワンポイントアップの幸福力-67「母の命日に思う」】 »