« 「マーキュリー通信」no.5310【人生に勝利する方程式-337「人生は思った通りの人生となる 尊富士の優勝に学ぶ」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5312【シニアとシングルマザー、ファーザーが協生するシェアハウス「ユートピア館」の建設-64「現場調査の大切さを体験する」】 »

2024年3月27日 (水)

「マーキュリー通信」no.5311【巨人軍、新外国人オドーア電撃退団、私の想いが通じた!】


巨人軍が新外国人選手オドーアの獲得を発表したとき、今年もまた同じ間違いを犯すと懸念していました。
彼の昨年の成績はパットせずMLBを首になりました。そんなダメな選手を獲得したら、大した戦力にならないことは容易に想像できます。そして、今年も不協和音が流れ、優勝の足かせになると懸念していました。

私の予想通り、オドーアのオープン戦の成績は、12試合で34打数6安打、打率1割7分6厘、0本塁打、0打点というお粗末な結果でした。
そこで阿部新監督は、オドーアを2軍に落とす決断をしました。これに反発して、オドーアは退団を発表しました。

今年の巨人の外野手は、オドーアが当確で、残りの2枠を狙って熾烈な競争を展開していました。
ベテランの丸、梶谷、長野に加え、カンバックした松原、昨年大ブレイクした松井2世秋広、新人佐々木、岡田、萩尾、オコエ、昨年ドラフト1位の浅野、俊足の重信と11名が椅子取り合戦をしていました。

しかし、オドーアの退団で、3枠に広がり、実力でもぎ取ることになりました。

また、内野陣も、新人の泉口が即戦力として有望です。内野陣も熾烈な争いとなります。

そして、投手陣もトレードでも昨年弱かったリリーフ陣を強化し、充実しています。

これで投打ががっちりと噛み合い、巨人は阿部新監督の采配がまずまずなら優勝の期待大です。
原前監督の采配がひどかっただけに、期待が持てます。

これで今年の巨人軍は楽しみになりました ( ^)o(^ )

電撃退団をしてくれたオドーアには感謝です。

| |

« 「マーキュリー通信」no.5310【人生に勝利する方程式-337「人生は思った通りの人生となる 尊富士の優勝に学ぶ」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5312【シニアとシングルマザー、ファーザーが協生するシェアハウス「ユートピア館」の建設-64「現場調査の大切さを体験する」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.5310【人生に勝利する方程式-337「人生は思った通りの人生となる 尊富士の優勝に学ぶ」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5312【シニアとシングルマザー、ファーザーが協生するシェアハウス「ユートピア館」の建設-64「現場調査の大切さを体験する」】 »