« 「マーキュリー通信」no.5306【クリエイティブに生きる-120「味噌造りの素晴らしさを体感する」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5308【尊(たける)富士、感激の新入幕初優勝!】 »

2024年3月24日 (日)

「マーキュリー通信」no.5307【ワンポイントアップの感謝力-37「感謝の発展5段階説」】


3月5日資本金1000万円でユートピア建設合同会社の経営理念は、愛と感謝と調和と悟り、そしてユートピア建設です。

この経営理念の中に、4分の3世紀生きてきた私の想いが凝縮されています。

ユートピア建設の使命感は現代社会の諸問題を愛の想いで解決していくことです。
愛の想いの裏返しは、これまで人生で受けてきた愛、恩に対する感謝です。

「感謝の発展5段階説」は、私の造語ですが、下記内容を意味します。


 第1段階の感謝は、何か人にしてもらった時に感じる感謝です。

 第2段階の感謝は、普段当たり前だと思っていたことが突然なくなり、その存在に感謝する場合です。
 停電の時の電氣のありがたみ、雨ばかり降っていた後に燦々と輝く青空と太陽の光、その逆に水不足で断水の時に雨が降ってきた時のありがたみ等です。
 また、外出時に急にもよおし、トイレに駆け込んだ時の公衆トイレのありがたみもこの部類に入ります。

 第3段階の感謝は、親、兄弟、恩師、職場の上司等その時は感謝を感じなくても、時間の経過と共に感じる感謝です。「子を持って初めて知る親のありがたさ」等とよく言います。

 第4段階の感謝は、人生の途上で出会った人々、出来事等に対する感謝です。
 人間は、生まれる前に人生計画を立てます。そして、今世の計画を全うする為に、両親を選び、兄弟を選びます。そして、こんな職業につきたいとか伴侶の計画を立てておきます。そして、その間様々な出来事、事件、事故に出会います。中には想定外のモノもありますが、出来事、事件、事故の大半は、各自の人生の選択の過程の中で必然と起こってくることです。

経営理念である「感謝」は、第4段階まで含まれています。

 最後の第5段階の感謝は、そのような仕組みを創った仏神に対する感謝の氣持ちです。

ユートピア建設の中核事業は、シニアとシングルマザー、シングルファ-ザー用シェアハウス ユートピア館の建設です。これを1万棟建設する事業計画です。

これは私の社会貢献の一環であり、感謝行です。これを実現することで、第5段階の仏神に対する感謝、信仰を深め、1歩1歩悟りの階梯を登っていくことを意味します。

チェックポイントは、シェアハウスの入居者に喜んで頂けるか、幸福を感じて頂けるかです。
その過程で、自分自身も歓びを感じ、幸福感が増しているか、そして人間力がアップし、自己成長しているかです。

| |

« 「マーキュリー通信」no.5306【クリエイティブに生きる-120「味噌造りの素晴らしさを体感する」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5308【尊(たける)富士、感激の新入幕初優勝!】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マーキュリー通信」no.5306【クリエイティブに生きる-120「味噌造りの素晴らしさを体感する」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.5308【尊(たける)富士、感激の新入幕初優勝!】 »