« 2024年6月 | トップページ

2024年7月

2024年7月24日 (水)

「マーキュリー通信」no.5436【奇人変人が世の中を変える!-520「阿部監督よ、巨人ファンの気持ちも考えてね」】


昨年までの巨人軍は原前監督の素人でも分かるお粗末な監督采配で3年連続Bクラスでした。

今年も、ダメ外国人選手オドーアを採用して嫌な予感がしました。しかし、オープン戦の成績不振で2軍に落とされ、プライドを傷つけられた本人が突然米国に帰ってくれたおかげで、毎年の恒例行事、害人補強の失敗から解放されました。

オドーアの後釜として、巨人は懲りずに昨年まで米国では2軍にいたヘルナンデス外野手を雇い、これがまさかの活躍をしました。
そして、巨人は前半戦を首位でターンする原動力ともなりました。

これに気分を良くした阿部監督は、モンテス内野手獲得しました。

しかし、ヘルナンデス外野手の活躍は奇跡中の奇跡で初めての珍事です。

巨人は2匹目のドジョウを狙ったモノと思われますが、ファンの視点を忘れています。

巨人ファンとしては、確かに前半戦首位ターンは嬉しいです。
しかし、本来は生え抜きの秋広、佐々木、浅野、萩尾、松原が活躍して首位ターンを望んでいます。
いずれヘルナンデスもスランプとなり、生え抜きの選手が出てくることを期待しています。

一方、遊撃手は、門脇、泉口、増田、中山がいます。ベテラン坂本が不調なら代役はいくらでもいます。
ただし、彼らは守備は一流でも打撃は今一です。

それでもファンとしては、未知数の外国人内野手より生え抜きの選手を応援しています。

そういえば、今年巨人戦を見る頻度が減っていました。
ファンとしては、生え抜きの選手の活躍があるからこそ、野球中継を見たい訳ですね。

阿部監督に、是非ファンの気持ちも考えた選手起用をして欲しいです。

優勝の条件は、7割が投手力です。今年の巨人投手陣は、先発、中継ぎ、抑えと12球団1,2位を誇る投手力を誇っています。
よって、巨人の優勝確率は、2~3割と思っています。

それで優勝を逃しても、阿部監督を非難することはないでしょう。

| | | コメント (0)

「マーキュリー通信」no.5438【自分の健康は自分で守る-316 「接触冷感で快眠」】


今朝も気持ち良く起きることができました。

隣で寝ていた妻が、コープで接触冷感シート、枕、抱き枕の3点セットを購入したことを説明してくれました。

体は冷やすと体温が下がり、快眠に繋がるそうです。

毎日、快眠できる秘訣が接触冷感3点セットにあることを改めて知り、妻に感謝です。

◆◆◆◆◆◆追記◆◆◆◆◆◆◆

一昨年出版した「現代の3本の矢力 10倍アップの極意」(玄文社 1540円)の「現代の3本の矢力」は、思考力、人間力、健康力を掛け合わせたものです。

著者サイン入り送料込み1000円でお譲りできます。ご希望の読者はご連絡いただけますか。

その後、同書を電子書籍で深掘りしました。
「健幸力10倍アップの極意」(その1 自分の健康は自分で守る)、「健幸力10倍アップの極意」(その2 50歳を過ぎても健康を維持する秘訣)、アマゾンにアクセスして頂けますか。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | | コメント (0)

2024年7月23日 (火)

「マーキュリー通信」no.5435【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-143「後期高齢者の老後の生活を考えていない行政」】


東京都後期高齢者医療広域連合から簡易書留が届きました。

封を開けたら、8月1日から1年間有効の保険証でした。
先日5月の誕生日を迎える前に7月末まで有効の保険証が届いたのに、ずいぶん無駄をしていると思いました。

書類には、今年12月2日から保険証とマイナンバーカードが一体となり、マイナンバーカードがいかに恩典があることを訴えています。最大2万円のインセンティブをつけて国民を誘導しようとしています。

お役所仕事のお役所がここまでマイナンバーカードの普及に躍起になっているのは何か裏があると勘ぐりたくなります。

マイナンバーカードは、今後政府が国民の個人情報を一元管理する為なので、私は加入する意志はありません。

厚労省の資料では年金収入153万円相当以下の後期高齢者は、何と6割もいるそうです。
仮に最高の153万円の収入でも、健康保険料、介護保険料、そして税金を差し引くと、実質手取り月額10万円以下で生活をしろということになります。

次に一定以上の収入があるとされる後期高齢者は153~211万円となっています。
同様に、健康保険料、介護保険料、そして税金を差し引くと、例え持ち家があっても厳しい後期高齢者の生活となります。これが持ち家なしでは憲法で保証する生活などとうてい望めず、憲法違反ですよね。

幸い私の場合、3番目の現役世代並みの収入があるので、後期高齢者になってから保険料の負担が一気に2倍となり、夫婦で年間介護保険料も含めると年間50万円の出費となります。
これに所得税が数十万円加算されます。

今年後期高齢者になって改めて国の社会保障制度は破綻しており、無理があると感じました。
現在、現役世代2人に一人の高齢者を支える逆ピラミッド構造が、少子高齢化の進展に伴い、現役世代の負担はさらに増し、同時に高齢者の負担もどんどん増していきます。

さらに年金は団塊の世代が食いつぶしてしまうので、これからの世代は税負担がさらに過酷なモノとなっていくことが予想されます。

私と同じ団塊の世代の協同組合事業ケイ・ケイネットワークグループ(現在の年商1000億円超)高井利夫会長は、将来大多数の国民が食べていけない時代が来ると予測していました。もはや國に頼れない時代の到来を予測していました。

同事業で大成功した高井会長は、最後の社会貢献事業として、22年前に個人向けの福利厚生事業として全国福利厚生共済会(全厚済)を立ち上げました。
全厚済は開始から10年間は赤字でしたが、その赤字を高井会長の会社で負担してきました。
10年後、黒字転換を機に、利益を追求しない社会貢献団体一般財団法人全国福利厚生共済会として再発足しました。

毎月4千円の会費ですが、その会費全てを我々のために還元して頂いています。
共済が掲げる相互扶助の精神と自助努力で、第2の年金を確保できる仕組みを創りました。

私自身も仕事として取り組み一生涯困らない収入を得ることができ、高井代表理事には感謝しています。
改めて高井会長の先見力と人間性、経営力に敬服します。

5月の誕生日に「人生100年時代をピンピンコロリで10倍楽しく生きる極意」をアマゾンから電子出版しました。

私の人生100年時代を楽しく生きる極意を書いていますので、是非アクセスしてみてください。

| | | コメント (0)

2024年7月22日 (月)

第83回「ビジネス情報交換会」のご案内

 

コロナ禍が落ち着き、昨年から「ビジネス情報交換会」は、私が住む王子のマンションの1階パーティラウンジで開催、その後の懇親会は中華料理店興隆の流れで開催しています。
これが好評のようで、毎回満員御礼となっています。
さて、今年4回目の「ビジネス情報交換会」はまさかの時の備えに関してです。
先日第①回目のご案内をお送りしたところ首都圏直下型地震に関心のある読者は多いようです。
引き続きご案内しますので、皆様のご参加をお待ちしています。
なお、不参加の場合には、メールは不要です。また、既に参加、不参加を表明の方にはダブりますが、ご容赦願います。

「ビジネス情報交換会」代表世話人 菅谷信雄
         副代表世話人 加賀谷一雄

◆第83回「ビジネス情報交換会」
◆日時 8月27日(火)
第1部 ザ・ガーデンズ東京王子B棟1階パーティラウンジ
※京浜東北線東十条駅南口5分、南北線王子神谷駅1番出口7分
 東京都北区王子5−1−1
18時 受付開始~名刺交換会
18時半 1人目のプレゼンター ㈱エコルス 北林光也取締役
     「除菌タオル製造器 プールス」を使用しての実演
     衛生環境の大幅改善とコストダウン
      最近コロナウィルスが復活してきました。大相撲5月場所、伊勢が浜部屋でコロナウィルスが感染して、多数の力士が休場となりました。
     うかうかしているとあなたもコロナウィルスに罹るリスクがあります。

19時 2人目プレゼンター NPO法人日本耐震防災事業団 小口悦央理事長
      「腸は第2の脳 、腸活であなたも生活習慣病と決別しませんか?」
    関東大震災が発生して100年が経ちました。今年も9月1日防災の日が近づいています。
    首都圏直下型大地震は明日発生するかも知れません。その日に備えて、まずはどのような対策が必要なのか知識として仕入れ、来たるべき日に備えませんか。

20時15分~22時 懇親会 中華料理店興隆

◆参加費 4千円(懇親会込み)、第1部のみ参加は500円
  ※第1部のみ参加の場合、お申込み時にその旨お伝えください。何もご連絡がない場合、懇親会のみとなりますのでよろしくお願いします。
  ※飲み物はパーティラウンジ隣の自販機で適宜購入願います。

※「ビジネス情報交換会」の収益金は被災地への寄付金等に充当しています。
これまでの収益金 604,570円
被災地への寄付金等 523,284円
差引残高      47,827円

| | | コメント (0)

「マーキュリー通信」no.5434【シニアとシングルマザー、ファーザーが協生するシェアハウス-73「Think Big!」】


朝6読書会で、政治部門で50万人の加入実績を誇る及川幸久氏が、新刊書「ザ・スイッチ」(ウィズダムハウス)の著者インタビューをしました。

本書は、いかに潜在意識を有効活用して、人生に「成幸」するかという内容です。

本書の中に、Think Big!という箇所があったので、質問しました。

私が現在進めているシニアとシングルマザー、シングルファ-ザー用シェアハウスは25年間で1万棟を計画しています。

潜在意識を有効に活用するには、大きな目標が良い。だから1万棟、大いに結構。
次に期間も短期間でなく、10年、20年という長期間の方が良いとのことです。

そういう縛りをなくすことで、潜在意識内にイメージを大きく膨らませていきます。

大きく膨らませたイメージ空間から、様々なインスピレーションが降りてくるそうです。

及川氏も、当初ユーチューブの会員は1万人弱だったそうです。
それを積み上げ方式でなく、一足飛びに50万加入を目指したそうです。
そのイメージ通り50万加入になったそうです。

潜在意識は、まだまだ活用されていません。

現在75歳の私ですが、年齢という縛りも捨てています。

1万棟建設すると、日本社会は、再び昭和のようなハートフルな温かい社会に戻ることをイメージしています。

◆◆◆◆◆◆追記◆◆◆◆◆◆◆

及川さんは、ユーチューブから永久バンされたそうです。
その理由は、トランプ大統領に肩入れしている、民主党批判、コロナワクチン批判等だそうです。
ユーチューブの親会社グーグルの意向にそぐわなかったそうです。

民間レベルで言論の自由が抹殺されているのですね。

そういえば私も「人生100年時代をピンピンコロリで10倍楽しく生きる極意」の出版が一時的にアマゾンからストップされました。
国際パンデミック条約に反対する4月13日の池袋5万人デモを書いたからと思われます。その部分を削除したら、OKとなりました。


◆◆◆◆◆◆追記◆◆◆◆◆◆◆

及川幸久氏の出版記念講演会を8月4日(日)13時から有明セントラルタワーで行います。
関心のある読者はご連絡ください。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | | コメント (0)

2024年7月21日 (日)

「マーキュリー通信」no.5433【知らぬが佛と知ってる佛-20「米国大統領選挙は、無神論勢力と神の下の自由を求める戦い」】


前回の大統領選挙では、史上最悪の不正選挙で大統領の座を勝ち取った似非大統領バイデンの悪業の限りを佛は良く観ています。
これは神を信じない無神論者だからこういう悪業を平気でできるわけですね。副大統領のカマラ・ハリスは共産主義者なので無神論者です。

バイデンは認知症が進み、大統領候補から下ろされようとしています。
しかし、代わりの候補もディープステートの傀儡でしょうから当然無神論者です。
ディープステートの操り人形バイデンは、米国の共産主義化と国力の衰退を加速化してきました。
それはディープステートが掲げる世界統一政府のために、米国という覇権国は邪魔だからです。

一方、打倒ディープステートを掲げるトランプ大統領は、本人は自身を大統領と思っているし、彼の支持者はトランプを大統領と思っています。
今回の大統領選挙に当選したら、似非大統領バイデンを有罪で訴え、刑務所行きも考えています。
そして、来年1月の大統領就任の前に、自身が国民から選ばれた正式な大統領として宣言するかも知れません。

トランプ大統領は、7月15日の指名受諾演説で「あなた達の前に立っているのは、ただ全能の神の恩寵によるものだ」等、何度も神への感謝を語りました。そして「アメリカにかつてないゴールデンエイジを」と、党や人種を超えた団結を訴えました。「God」という言葉が出る度に大きな歓声が上がりました。

今や無神論の共産主義社会へと移行している米国を、建国の精神である神を信じる国家へと復活することもトランプ大統領の第2の建国の意味するところです。

だから初代大統領ジョージ・ワシントンの生まれ変わりと言われているわけですね。

知っている佛は、そういうトランプ大統領を良く観ています。神のご加護は、信仰心深きトランプ大統領に与えられるのは当然の流れですね。

| | | コメント (0)

2024年7月20日 (土)

「マーキュリー通信」no.5432【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-142「後期高齢者になったら、我が家の医療費負担が10倍以上に急上昇!」】


後期高齢者になったら当然医療費の負担は軽減すると思っていました。

5月に75歳となりましたが、私の医療費の負担は、それまでの2割負担から3割負担に増加しました。
前年の所得に応じて1割、2割、3割負担が決まるとのことです。

今週、後期高齢者の医療制度の健康保険料の案内書が届きました。

それを見ると私の年間保険料が、それまでの35千円から243千円と約7倍に急上昇しました。
しかも、妻は対象外なので、別途国民健康保険に加入しないといけないとのことです。
その額、年間66千円です。合計で我が家の年間健康保険料は31万円になります。
これに介護保険料が年間20万円加わるので、年間保険料が50万円に急上昇します。

医療費の負担割合が、2割から3割に50%アップするので、我が家の医療費負担はなんと10倍以上となります。
単純に100万円以上の医療費を負担しないと元が取れない計算です。

早速北区保健課の窓口に電話しました。
こんな現代の悪代官制度はとうてい納得できない旨伝えたのですが、窓口の担当者ではのれんに腕押し、馬の耳に念仏でした。
「保険料を払えない場合はどうするのか?しかも、納付期限が10日後の7月末、後期高齢者にそんな余裕あると思えますか?」
「その場合には分割等別途相談に乗ります」
「月2万円の保険料、介護保険料とあわせて3万円、しかも夫婦で4万円以上、とうてい納得できません。1万円が納得できる限度です。もし、払わない場合どうなるのですか?」
「その場合には、督促状が行きます」
「最悪、銀行口座の差し押さえあるのか?」
「あるかも知れません」

行政のあまりにもの高齢者いじめに納得できず、とりあえず不払いとして、様子を見ることにしました。

行政では、高齢者の年金収入を最大20万円で計算しています。
しかし、これから保険料、税金を差し引くと月17万円で生活することになります。
となると持ち家でないとゆとりのある老後の生活ができないことになります。

これに対し、行政はあまり手を打っていないようです。

我々団塊の世代でさえ行政は後期高齢者の生活はあまり考えていないようです。

今後、年金は年々減少し、消費増税、物価高で庶民の暮らしは苦しくなる一方です。
しかし、政府は一応かけ声だけは調子の良いことを言っていますが、国民の生活を守るつもりはさらさらないようです。

改めて、自分の生活は自分で守ることの重要性を再認識しました。

5月の誕生日に「人生100年時代をピンピンコロリで10倍楽しく生きる極意」をアマゾンから電子出版しました。

そこに人生100年時代を楽しく生きる極意を書いていますので、是非アクセスしてみてください。

| | | コメント (0)

2024年7月19日 (金)

「マーキュリー通信」no.5431【知らぬが佛と知ってる佛-19「30ヶ月連続実質賃金減少の記録更新中の岸田首相」】


3年前、首相の公約として資産倍増計画を打ち出しましたが、彼のやってきたことは真逆の政策でした。

最近は、新しい資本主義、こども・子育て政策、外交・安全保障,国民生活の安心・安全等掲げていますが真逆の政策を依然続けています。
その結果、首相在任中30ヶ月連続実質賃金減少の記録更新中という不名誉な新記録を達成し、今後も記録更新は間違いないでしょう。

最悪のNG政策は、ウクライナ支援でした。日本とあまり関係がないウクライナを支援し、隣国の独裁国家ロシアを敵に回してしまい、軍事的脅威を招きました。その結果、エネルギー価格の高騰を招きました。

そして、160円を超える超円安。
16年前の民主党政権時代、80円を切る円高でしたから、国力は半分になったことを意味します。
その分、輸入物価が上昇し、国民の生活を苦しめています。

最近は資産倍増政策の一環として新NISAを積極的に薦めています。

政府の御用学者以外の大半のエコノミストや実務家はドルの暴落、株価暴落を危惧しています。
そうなったら国民の金融資産は倍増ではなく半減という恐ろしい結果となります。

それでは実質賃金上昇させるにはどうしたら良いか。
答は簡単です。消費税減税、ベストはゼロにすることです。
国民の立場から見れば、消費税ゼロは、物価が10%安くなったことになります。
当然消費景気となり、税収は増え、好循環が生まれてきます。

財務省の子分になっている岸田首相に期待することは無理でしょうが、もし消費税ゼロを断行したら、知ってる佛が歴史に残る名宰相として評価することでしょう。

| | | コメント (0)

2024年7月18日 (木)

「マーキュリー通信」no.5430【自分の健康は自分で守る-315 「眼鏡のレンズの傷に注意」】


眼鏡を購入すると付属品として眼鏡拭きがよくついてきます。
しかし、先日の健康番組で、眼鏡拭きで眼鏡を拭くとレンズに傷をつける。
それが目にも良くないとのことでした。

眼鏡が汚れたら、水洗いして、その後ティッシュペーパーで拭くのが正解だそうです。
それ以来眼鏡が汚れたらそうしています。

そして5年ほど使用した眼鏡をよくみると肉眼でもかなり傷ついていることが分かり早速買い換えることにしました。

眼鏡大手JINSに持参するとレンズの度数が辛うじて分かる程度まで傷をつけていることが分かりました。

JINSで購入した眼鏡には、眼鏡が汚れたら水で洗い、その後眼鏡ふきでゆるく拭き取るように書いてありました。

TV番組を見るまでは、眼鏡は壊れたら交換すると思っていましたが、レンズに傷がついたら交換することに切り替えました。
レンズを傷つけないように、水洗いして、ティッシュで水をぬぐい取ることにしています。

◆◆◆◆◆◆追記◆◆◆◆◆◆◆

健康関係では「現代の3本の矢力 10倍アップの極意」(玄文社 1540円)を出版しました。
著者在庫から、著者サイン入り送料込み1000円でお譲りできます。
ご希望の読者は、封筒に千円札を入れて郵送して頂けますか。

その他健康関連の電子書籍をアマゾンから「健幸力10倍アップの極意」(その1 自分の健康は自分で守る)、「健幸力10倍アップの極意」(その2 50歳を過ぎても健康を維持する秘訣)を出版しています。是非アクセスしてみてください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | | コメント (0)

2024年7月17日 (水)

「マーキュリー通信」no.5429【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-141「ピンコロ人生を送る原動力は習活」】


私の年代ではそろそろ終活を考えている人も多いようです。
しかし、多くの日本人が70代半ば以降寝たきり痴呆老人の仲間入りして行きます。

そうならないために私は「習活」を心がけています。
「習活」とは、私の造語ですが、できるだけ多くの習慣を身につけることがピンコロ人生をエンジョイする原動力といえます。

私は現在公私にわたり50以上の「習活」を実践しています。

それが寝たきり痴呆老人とならずに元気の源となっています。
健康面では、予防医学の実践、免疫力のアップを30年前から実践しており、現在の体力は50代となっています。

詳しくは、5月26日75歳の誕生日にアマゾンから電子出版した「人生100年時代をピンピンコロリで10倍楽しく生きる極意」に書いてあります。是非参照してください。

| | | コメント (0)

2024年7月16日 (火)

「マーキュリー通信」no.5428【知らぬが佛と知ってる佛-18「トランプ前大統領の暗殺未遂が意味すること」】


一昨日、トランプ前大統領が遊説中に銃を乱射され、幸い軽い傷で済みました。
本日7月15日の大統領予備選挙で、共和党の正式大統領候補に任命されるのを阻止する動きとみられます。

今回の大統領選挙では、トランプ前大統領が勝利するのは確実視されています。
大手マスコミを支配しているディープステートは、トランプ前大統領のフェイクニュースを流し続けています。

ディープステートの操り人形、バイデン似非大統領の3年間で米国の凋落が加速化しています。
過去3年間で、一千万人近い不法移民が米国に侵入し、凶悪犯罪が多発し、米国民の怒りは沸騰しています。
7割の米国民は、その事実を知っているので、トランプ前大統領が、苦難に陥れば陥るほどトランプ人氣が高まります。


前回の大統領選では、ディープステート側は、史上最悪の不正選挙を行い、トランプ大統領の半分の得票のバイデン候補を当選させてしまいました。

今度は同じ手を使うことはできないので、ディープステート側はあの手この手でトランプ候補を失脚させようとしています。
その1つが暗殺でした。

その次にディープステートが企んでいることは、第3次世界大戦、パンデミック等を起こして、大統領選挙をできなくしてしまうことです。

トランプ前大統領自身、暗殺のリスクはずっと知っていました。だから万全の対策を取っていました。
文字通り身命を賭して、トランプ前大統領が大統領選に再チャレンジするのはなぜでしょう。

それはこのままでは米国はディープステートの思惑通り没落していってしまう。
7年前にMAGA(Make America Great Again)を掲げて、大統領に当選し、公約通り、米国の復活を遂げてきました。

その強烈なミッションは、信仰心から来ています。
神の御心に基づき、共産主義化している米国から、自由を取り戻す事です。
その強烈な念いを、「復活への信念 トランプは死せず」(大川隆法著 2021年3月幸福の科学出版)で語っています。

トランプ前大統領は、初代大統領ジョージ・ワシントンの生まれ変わりと言われています。
その事実は、前々回の大統領選の直前に書かれた「ジョージ・ワシントンの霊言」(大川隆法著 2016年10月幸福の科学出版)で、ジョージ・ワシントンが明確に語っています。

トランプ前大統領のミッションは、第2の建国です。

マスコミがフェイクニュースを垂れ流しているので、多くの日本人はトランプ前大統領を奇人変人と思っています。
しかし、知ってる佛は、彼の本質を知っています。
トランプは、高級霊ジョージ・ワシントンの生まれ変わりとして今回下生し、米国を建て直し、あの世へと還っていきます。
だからジョージ・ワシントン同様身命を賭して、米国再建に全力投球できるわけですね。

一方、信仰心のない岸田首相は、一昨年、安倍首相がディープステートに暗殺され、すっかり怖じ気づきました。
自分の命が惜しいので、すっかり米国の忠犬となり、ディープステートのいわれるがままの政治を行っています。
そこには、日本国民の命と健康を守るという意識は抜け落ちています。

1国のトップ次第で、その国がどうなるのか、国民の幸不幸、運命が左右される激変の時代となって来ました。

ただ1ついえることは、トランプ前大統領が予想通り当選したら、ディープステートの陰謀は全て打ち砕かれ、世界はがらっと変わります。
トランプ前大統領の公約は、2016年の大統領選でも公約を全て実行し、ディープステートの陰謀を打ち砕きました。
今回も、ディープステートの陰謀を全て打ち砕くと公約に掲げています。

ディープステートが仕掛けたウクライナ戦争、イスラエルとハマスの戦い他、世界が再び平和な世界へと戻ります。
21世紀最大のフェイクニュース、地球温暖化狂想曲にも終止符が打たれます。

よって、世界の政治経済社会に大きな影響を与えることでしょう。

| | | コメント (0)

2024年7月15日 (月)

第83回「ビジネス情報交換会」のご案内

コロナ禍が落ち着き、昨年から「ビジネス情報交換会」は、私が住む王子のマンションの1階パーティラウンジで開催、その後の懇親会は中華料理店興隆の流れで開催しています。
これが好評のようで、毎回満員御礼となっています。
さて、今年4回目の「ビジネス情報交換会」はまさかの時の備えに関してです。

「ビジネス情報交換会」代表世話人 菅谷信雄
         副代表世話人 加賀谷一雄

◆第83回「ビジネス情報交換会」
◆日時 8月27日(火)
第1部 ザ・ガーデンズ東京王子B棟1階パーティラウンジ
※京浜東北線東十条駅南口5分、南北線王子神谷駅1番出口7分
 東京都北区王子5−1−1
18時 受付開始~名刺交換会
18時半 1人目のプレゼンター ㈱エコルス 北林光也取締役
     「除菌タオル製造器 プールス」を使用しての実演
     衛生環境の大幅改善とコストダウン
      最近コロナウィルスが復活してきました。大相撲5月場所、伊勢が浜部屋でコロナウィルスが感染して、多数の力士が休場となりました。
     うかうかしているとあなたもコロナウィルスに罹るリスクがあります。

19時 2人目プレゼンター NPO法人日本耐震防災事業団 小口悦央理事長
      「腸は第2の脳 、腸活であなたも生活習慣病と決別しませんか?」
    関東大震災が発生して100年が経ちました。今年も9月1日防災の日が近づいています。
    首都圏直下型大地震は明日発生するかも知れません。その日に備えて、まずはどのような対策が必要なのか知識として仕入れ、来たるべき日に備えませんか。

20時15分~22時 懇親会 中華料理店興隆

◆参加費 4千円(懇親会込み)、第1部のみ参加は500円
  ※第1部のみ参加の場合、お申込み時にその旨お伝えください。何もご連絡がない場合、懇親会のみとなりますのでよろしくお願いします。
  ※飲み物はパーティラウンジ隣の自販機で適宜購入願います。

※「ビジネス情報交換会」の収益金は被災地への寄付金等に充当しています。
これまでの収益金 604,570円
被災地への寄付金等 523,284円
差引残高      47,827円

| | | コメント (0)

「マーキュリー通信」no.5427【知らぬが佛と知ってる佛-17「縁を断つ」】


今年2月に異業種交流会でN氏と出会いました。
彼は私の故郷調布市に住んでおり、私の実家である自転車店のお客様でもあるとのことで、すっかり意気投合しました。

その後、私に会いたいとのことで会うことにしました。
彼は、笹川良一の子供他、政財界の大物を多数知っており、希望もしないのに、100枚くらいの名刺を証拠として自慢げに見せました。

この種の人は、自分に力がないので、いかに自分が人脈を持っているかと誇示したがります。
私からは、「これをご縁に今後信頼関係を構築していきましょう」と応えました。

N氏は、笹川良一の息子を紹介したいので、私の知り合いのVIP A氏に会いたいとのことでした。
私はA氏には、まだ彼と人間関係が浅いので、今後人間関係を深めていく中で、もし何かおかしなことがあったら直ぐに連絡しますと伝えました。

さて、N氏ですが、「今後信頼関係を築いていこう」と提案したにも拘わらず、これほど短期間で信頼関係を壊した人は初めてです。

A氏と会う約束をしても、毎回約束の時間に大きく遅れます。
ドタキャンも2回ありました。

A氏と会う際には、ビジネスウェアを着るようにアドバイスしました。
しかし、スニーカーを履いてカジュアルウェアで現れました。

A氏と会う直前に3万円弱を貸して欲しいと要請がありました。
借用書も書きました。

しかし、返済期限になっても連絡がないので、督促したところ、遅延の要請がありました。
その後、半額は返してきたのですが、残りはいまだに未返済です。
最近では、LINEは既読にすらなっていません。

極めつきは、彼の取引先の社長からファクタリングの要請があったので、私の知り合いのファクタリング会社を紹介しました。
彼の仲介者は、待ち合わせの時間に現れません。
そこでN氏は腹を立て、仲介者に電話をします。
その時の言葉がやくざ言葉で、相手を威嚇しながら罵詈雑言を浴びせかけました。

その時、彼は反社会勢力との接点があるかも知れないと判断し、彼との縁を切ることにしました。
その旨、彼にLINEでメッセージを送りました。

私から縁を切ることはまずありません。

彼は菅谷信雄との縁を切られることで、私の膨大なヒューマンネットワーキングを失ったことになります。

一方、半分弱の借金は返ってきません。
私にとっては痛くもない金額です。

彼は知らぬが佛、いずれは忘れてしまうだろうと高をくくっているでしょう。
しかし、知ってる佛から、いずれ彼のそういう人生にしっぺ返しが来るでしょう。

万一来なくても、あの世の入口で閻魔大王に舌を抜かれ、地獄で反省行を強いられることでしょう。

| | | コメント (0)

2024年7月13日 (土)

「マーキュリー通信」no.5425【ワンポイントアップの幸福力-78「幸せな人は、情報や感情、そして縁も複利で増えていくことを知っている」】


私自身既に75年の人生を生きてきました。
その途上で様々な人との出会いがありました。
異業種交流会、商材、情報提供等様々な縁を頂いてきました。

基本姿勢として、まず人からの情報は素直に耳を傾ける。
そして情報提供者に感謝する。直ぐに行動に移すです。
投資等で何かリスクがあれば質問し、納得すれば参加します。

異業種交流会、勉強会はとりあえず参加し、自分に合えば、そのまま継続し、合わなければフェイドアウトしていけば良いわけです。

その結果、自分の知らない世界を知る事となり、知識量も加速度的に増えていっています。
自己成長もしていきます。
時間の経過と共に振り返ると自己成長している自分を発見します。
その時、自己成長している自分を発見し、喜びとなります。

ヒューマンネットワーキングも拡がっていきます。

そんな人生を送ってきた現在、心身共に充実した幸福感を味わっています。
体力的には50代の体力を維持しています。
ただしメンタル面は、何事にも関心を持つ20代の若さを保っています。
そして、それらを支える経済力も確保しています。


そんな75年の人生を最近の電子書籍「人生100年時代をピンピンコロリで10倍楽しく生きる極意」(アマゾン 990円、POD1100円)として出版しました。

是非、ご覧になり、皆さんの人生の参考にして頂ければと思います。

| | | コメント (0)

2024年7月12日 (金)

「マーキュリー通信」no.5424【シニアとシングルマザー、ファーザーが協生するシェアハウス-71「日本初が意味することとは?」】


ブログ読者から下記意見が届きました。

シングルマザーとシニアの共生は無理だと思いますよ
見ず知らずの老人に子供預けるとか無理でしょ
何か事故があったらどこが責任を取るのか
 企画倒れだと思いますのでやめた方がいいです

ごもっともなご意見と思います。
だから日本でまだ誰もやっていないのだと思います。

現在シェアハウスはかなり認知度が高まってきました。
しかし、それは若者たちが経済的事情で、やむなくLDK、トイレを共用するそういうニーズから来ています。

私が住む大規模マンション(864戸)でも、廊下で住民同士がすれ違い、こちらで挨拶しても返事すらしない住民もいます。
かつての大家族主義から核家族化し、個人主義が横行しています。

だから私は昭和の大家族制度をシェアハウスユートピア館に復活させたいと思っています。

20年以上前、高齢者の孤独死が社会問題となり、その解決策として高齢者のシェアハウス構想を思いつきました。
しかし、財源確保ができず延び延びとなっていました。

その間、離婚率が急上昇し、現在36%となっています。

7年半前から全力投球で取り組み始めたプライム共済で、実に多くのシングル・マザーと出会ってきました。
昨夜のセミナー会場でもシングル・マザーと出会いました。

プライム共済の基本コンセプトは、相互扶助です。
そこからシェアハウスユートピア館の住民同士の協生、すなわち共に協力しながら生活していく基本コンセプトが生まれました。
ここが既存のシェアハウスの共生、すなわちLDK、トイレを共同で使うというコンセプトとは全く異なります。

プライム共済では、私のことを知っているシングル・マザーは多数います。
だからシェアハウスユートピア館は、クチコミで基本コンセプトを伝えていきます。

よって、既存の不動産仲介業者は利用しません。

ただし、基本コンセプトに賛同しても、入居者同志の相性があります。
そこで3ヶ月の体験入居制度があります。

そこで合わなければ、退室できるような仕組みにします。

1ヶ月間、家賃無料制度も検討中です。

よって第1号棟は自己資金です。

入居者のニーズ、満足の最大化を考えながら、事業家を進めていきます。

決して儲けから入りません。
入居者のニーズを満たして、初めてキャッシュ・フローが回るような仕組みを追求していきます。

その結果の事業展開です。その延長線上の1万棟建設となります。

シェアハウスユートピア館事業は、現代社会の諸問題を解決する私の社会貢献事業です。
もちろん役員報酬も頂きません。報酬は、入居者の幸福です。それが私の喜びとなって返ってきます。

| | | コメント (0)

2024年7月11日 (木)

「マーキュリー通信」no.5423【ワンポイントアップの営業力-123「ビジネス用サングラスが売られていない!」】


まだ梅雨の最中というのに太陽がまぶしい真夏日が続いています。

そこでビックカメラで「ビジネス用のサングラスを欲しいのですが」と販売員に尋ねました。
ところが「ビジネス用ですか?」とこちらの趣旨が伝わりません。
「仕事用ですよ」
「事務所の中で使うのでしたら、度なしの紫外線防止がお薦めです」
どうも、話しが噛み合いません。

「外出する時に、太陽がまぶしいじゃないですか。相手の事務所に着く前に、外で掛けるサングラスが欲しいのです」
それではビジネス用のフレームに、レンズをいれましょうか。
「もっと気軽に装着できるレジャー用でないサングラスはないのですか?」

何度かやりとりして、私の欲しいサングラスが、紫外線カット、太陽光のまぶしさを抑える」、そしてレジャー用でない眼鏡フレームということを理解してもらいました。

そして私が望んでいるビジネス用のサングラスが置いてある売り場に案内されました。

一方、眼鏡の大手JINSの売り場2箇所を訪ねました。
こちらもビジネス用のサングラスと伝えても理解しません。
JINSでは、私がイメージするビジネス用のサングラスさえなく、プライベート用の派手目のフレームしか置いてありませんでした。

私が営業マンなら、早速ビジネス用サングラス売り場を設けます。
キャッチコピーとして「あなたの目を紫外線から守りませんか?」と目立つようにします。

そういえば外出時にサングラスをしている人はあまりいないようです。
だからビジネスチャンスといえるわけです。

なお、紫外線カットと色つきグラスとは別機能だそうです。
色を濃くすると太陽光のまぶしさを防ぐことができます。

私は、太陽光のまぶしさをほどほどに防いでくれるサングラスを選びました。

価格帯は、6千円台から数万円まで幅があります。
数万円もするサングラスはブランド物で、機能は変わらないそうです。

幸い気に入ったデザインのサングラスを見つけることができました。
価格は8千円程度でした。


◆◆◆◆◆◆追記◆◆◆◆◆◆◆

「あなたの営業力10倍アップの極意」(玄文社1540円)を3年前に出版しました。私の40年間の営業経験の集大成の書です。
著者在庫が若干あります。ご希望の読者はご連絡いただけますか。著者サイン入り送料込み1000円でお譲りできます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | | コメント (0)

2024年7月10日 (水)

「マーキュリー通信」no.5422【シニアとシングルマザー、ファーザーが協生するシェアハウス-71「無農薬、無肥料の自然農園を訪ねて」】


私が事業推進中のシェアハウスユートピア館には、日本の食糧汚染は進み、また、食糧危機が訪れる可能性も否定できないので、家庭菜園を考えています。
本日埼玉県狭山ヶ丘から徒歩20分ほどの自然農園を訪ねました。
300坪の農地ですが、地主が耕作放棄地とならないよう格安の値段で貸しているそうです。

同畑は、無農薬、無肥料、水は雨任せです。今年の梅雨は雨が少ないのですが、それでも雑草が伸び放題です。
2ヶ月前から借りて、野菜の種を蒔きました。

その他春菊、なす、ジャガイモ、サツマイモ、そしてトウモロコシが成長中です。
わずか2ヶ月ですが、野菜の生長には驚きです。
無農薬、無肥料でも充分育つことの証明です。

今日はぼうぼうに伸び放題の雑草を鎌で刈り取りました。
私もご褒美として、大根、春菊を頂きました。

最近は家庭菜園ブームで、10坪、20坪の農地が坪10万円程度でどんどん売れているそうです。

狭山ヶ丘は、池袋駅から西武線で30分程度で行けるので、今後のシェアハウスユートピア館の候補地として検討してきたいと思います。

| | | コメント (0)

2024年7月 9日 (火)

「マーキュリー通信」no.5421【人生に勝利する方程式-342「バリューがないFIREは浮き草と同様」】


一昨日7月7日の朝6読書会の著者インタビューに人生デザイン構築学校高衣紗彩学長がバリュー+FIRE」の話しをしていただきました。

FIREとは、Financial Independence Retire Earlyの略ですが、経済的に自立して、早期退職して自由な人生を送ることです。
しかし、何のために人生を生きていくのか、それがないと自由な時間を手に入れても、直に飽きてしまいます。

高衣紗彩学長の話は、まさに私事のように聴きました。

高校2年生の時、「世界を股に掛けるビジネスマンになる」という夢を抱きました。

そのために一橋大学商学部を受験しました。そして自分の夢を叶える会社として三井物産を選びました。

1980年末、カナダ駐在となりました。そこで新規炭鉱の開発業務に従事し、私の夢が実現しました。

カナダから帰国後、中曽根内閣の時に通信の自由化となりました。
その時、テレマーケティングの新会社もしもしホットラインを設立しました。
同社は通信の自由化の波に乗り、東証一部上場し、年商1000億円企業となりました。

私は同社設立の10年後、48歳の時、25年勤務した三井物産を早期退職しました(1997年5月)。

早期退職した理由の1つに、私はミッションで生きてきた人生に気づきました。
そのバリュー、価値観と三井物産での仕事が合わなくなってきました。

早期退職後、失敗と成功を繰り返しながら、様々な経験を積んできました。

その集大成として、現代社会の諸問題を解決することが私のミッションとして捉えるようになりました。

少子高齢化、貧富の格差拡大、離婚の急増、寝たきり痴呆老人の急増、老人の孤独死、核家族社会の弊害等問題が山積しています。

それを解決するには、生涯現役社会の仕組みを創ることです。
その内容は「生涯現役社会が日本を救う!」(平成出版 1540円)に書きました。

寝たきり痴呆老人の急増、老人の孤独死を具体的に解決する手段として高齢者のシェアハウスを造ることを20年以上前から考えていまた。(私の処女作「超失業時代を勝ち抜くための最強戦略」(2002年明窓出版)で書きました)
しかし、資金確保ができず延び延びとなっていました。

その間、離婚率が現在36%まで急上昇しています。母子家庭が社会問題化しています。

それを解決するのがシニアとシングルマザー、シングルファ-ザー用シェアハウス ユートピア館の建設です。
ようやく資金確保の目処がついたので、来年末埼玉県に第1号棟の完成を目指して事業推進中です。

自分事は既に終わりました。
後は社会に感謝する、報恩行です。

これまでの社会経験、そして経済を社会還元、社会貢献していくのが私のミッションと感じています。

だから75歳の現在、心身共に元気な生涯現役人生を送ることができています。

「生涯現役社会が日本を救う!」をご希望の読者はご連絡いただけますか。著者サイン入り送料込み1000円でお譲りできます。

| | | コメント (0)

2024年7月 8日 (月)

「マーキュリー通信」no.5420【ワンポイントアップの幸福力-77「奥さんは億産」】


メルマガ読者から、ワンポイントアップの感謝力-45「感謝の反対は当たり前」の感想として、
「奥さんで億産」ですねぇ(笑)暑さに負けずに頑張って参りましょう!というジョークを頂きました ( ^)o(^ )

妻は、私の暑さ対策、食事、睡眠も含め、全面的にサポートしてくれています。
もし、金額換算したら億単位になるかも知れません。本当にこのジョークのように「奥さんは億産」の価値ありですね。

日本では、へりくだってよく愚妻と言います。
しかし、本当に愚妻と思っている夫も多いかも知れません。

そう思っていると、定年退職後、家事のさしすせそ、即ち裁縫、食事、炊事、洗濯、掃除を当たり前のコトと思い、感謝の気持ちがなくなります。

逆に夫の方は粗大ゴミ扱いされるようになってしまいます。

こういうちょっとした気持ちの持ちようで、家庭内は幸福になっていきます。

| | | コメント (0)

「マーキュリー通信」no.5419【知らぬが佛と知ってる佛-17「それでも庶民の怒りが反映された都知事選」】


都知事選は、予想通り小池都知事の圧勝でした。得票数は約292万票だったので44.7%でした。

しかし、テレビに概ね露出したのは、上位3名(石丸、蓮舫)だったので、この3名の得票率は587万票、85.3%でした。
ということはアンチ小池が半数近くいたことになります。
選挙戦のメディアを支配した電通の勝利ともいえます。

メディアに露出しなくても、アンチ小池票として利権構造に反対する田母神候補以下10万票以上の得票者が4名もいました。合わせて66万票だったので、都民の怒りが反映された選挙ともいえます。

さらに今回投票率が前回より5.62%増えて60.62%だったとはいえ、棄権した都民が4割450万人もいたことです。
彼らは最大の無党派層です。もしこれを沈黙の反対票捉えると、小池支持は都民全体のわずか25.7%にしか過ぎません。
要するに、都民4人に一人しか支持されていないことになります。

それにしても残念です。都知事選は大選挙区制の下、民意が一番反映される選挙です。
政治への無関心は、利権構造を助長することを改めて認識させられました。

第1位 小池都知事(71歳) 約292万票
第2位 石丸伸治(前広島件安芸高田市長41歳)  約166万票
第3位 蓮舫(立憲民主党、共産党推薦 56歳)    約129万票
第4位 田母神俊雄(元航空自衛隊幕僚長 75歳) 約27万票
第5位 安野たかひろ(AIエンジニア33歳) 約15.5万票
第6位 内海聡(現役医師 50歳)   約12.2万票
第7位 ひまそらあかね(作家)約11万票
10万票以上獲得した候補は7名いました。計653万人でした。
投票者数は688万人だったので上位7名で95%でした。

※東京都の有権者数は約1135万人

選挙演説で、小池都知事は、都民のための政治とリップサービスしています。
しかし、知ってる佛は、あなたの心の奥底まで覗いていますよ。

小池都知事の、勝利の顔を拝見しましたが、利権構造の臭いがぷんぷん臭ってきました(^人 ^;)

| | | コメント (0)

2024年7月 7日 (日)

「マーキュリー通信」no.5418【ワンポイントアップの幸福力-76「七夕の日に、短冊に込めた願いとは」】


私が住むマンションザ・ガーデンズ東京王子の1階正面玄関入り口には毎年高さ2メートルの竹に笹に短冊が掛けられています。

毎年好奇心でどんなことが書いてあるのかを見ています。

概ね子供らしい「テストの点数が良くなりますように」「○○中学校に合格できますように」「じいじの病気が早く良くなりますように」等が多いです。
中には、「大金持ちになって世界旅行をしたい」、そして時節柄「世界が平和になりますように」が3つもありました。

最高傑作は、「東京都民のためにもっと働く知事が当選しますように」でした。
子供も都知事のことを良く観ているのですね。

本日も、「嘘で塗り固めた実績ゼロの小池都知事は辞めろ!」と言った選挙カーがありました。
これだけ現職都知事を批判する選挙戦は初めてでしょうね。

厚化粧を取ると、利権構造の温床が浮き上がる都知事に都民は鉄槌を下してほしいものです。
本日は都知事選の投票日、都民の良識に期待しています。

| | | コメント (0)

2024年7月 6日 (土)

「マーキュリー通信」no.5417【奇人変人が世の中を変える!-519「庶民の怒りが都知事選でも爆発」】


主要メディアは、小池、蓮舫、石丸3候補を中心とした選挙報道に終始しています。都民を愚弄するにも甚だしいです。
彼ら3候補はいずれも利権構造と結びつき、都政は引き続き利権構造の中で行われることになるでしょう。

しかし、都政でも都民の怒りが爆発して、「都知事に対する都民の熱い帰れコール」で小池都知事は途中演説中止をせざるを得ませんでした。
https://x.com/PH0917/status/1809196276128567381?t=yVfbsjTUL-OtaDCvWl77PQ&s=06

草の根候補の1人、桜井誠候補は、利権構造の巣窟となっている「外国人生活保護法」の即時廃止を訴えて、選挙戦を戦っています。
田母神候補は、同じく利権構造の巣窟「ソーラーパネル条約」の廃止を訴えています。

NHKを除くマスコミは利権構造企業がスポンサーになっているので、企業に都合の悪い事は報道できない体質にあります。

それなら国民の視聴料で成り立っているNHKこそ利権構造にメスを入れた報道を都民に流すべきと思います。
それが民主主義の原点です。

それをやらないから、立候補者57名の内3分の1に当たる18名がNHKをぶっ壊すNHK党が立候補していることに目覚めて欲しいです。

私は利権構造に組みしている既存政党の支持を受けた候補者には投票しません。
地方自治は、政党の方針に影響されず、都民の生活を真摯に追求する候補に投票すべきと考えています。
だから完全無所属の候補に絞り、その上で政策をチェックします。

いよいよ明日が投票日です。読者の皆様の参考になればと思います。

◆◆◆◆◆◆追記◆◆◆◆◆◆◆

不正選挙は米国が本場と思っていましたが、日本でも不正選挙があるのですね。
衝撃の映像を下記URLからご覧頂けます。
米国の大統領選では、51対49になるように操作している実態が分かりました。

https://youtu.be/t18j17YHCUk?si=U1raGhWzqe-N

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | | コメント (0)

「マーキュリー通信」no.5416【ワンポイントアップの感謝力-45「感謝の反対は当たり前」】


まだ梅雨の季節というのに昨日も真夏日でした。

妻が、私の暑さ対策の為、一生懸命対応してくれています。

睡眠前、リビングのエアコンを掛けます。28度と安眠ボタンに設定します。そこから隣の寝室に冷気が流れるようにします。
以前、寝室のエアコンをつけたら、冷気が脚を冷やし、脚をつった経験があるので、それを避ける爲です。
これで寝汗を防げます。
また、睡眠前、ヴェポラップを鼻に塗ってくれます。
これで熟睡でき、朝気持ち良く起床できます。

一方、昼間は暑さ対策です。外出時には、クールタイをつけます。それに扇風機付のパーカーを身につけます。
帽子とサングラスも着用します。
また、汗をかいたときに、おしぼりも持たせてくれます。
さらに過冷房対策です。省エネが叫ばれているのに、過冷房で困っています。
そのために、今年は新たにジャケットを2着購入しました。

これで暑さ対策はばっちり、夏ばてしないで済みます。
なお、熱中症リスクを避ける爲にマスクは絶対しません。

長年連れ添った妻ですが、当然、当たり前とは思っていません。
妻の真摯な対応にいつも感謝しています。
そして、それを態度に表しています。

これも夫婦関係を良くする秘訣とも言えます。

| | | コメント (0)

2024年7月 5日 (金)

「マーキュリー通信」no.5415【人生に勝利する方程式-341「縁を活かし、即決断して、人生を切り開いていく」】


渋沢栄一は、埼玉県深谷市で豪農の長男として幕末の1840年に生まれました。
天才的な頭脳の持ち主で、正義感が強く、若い頃はけんかっ早い性格でした。

18歳の時、理不尽な代官に腹を立て、「幕府は腐っている。倒すしかない」と仲間70名を集めて、高崎城乗っ取り作戦を計画します。
それを知った従兄弟が必死で制止し、何とか暴走を食い止めました。
しかし、栄一の暴動計画は漏れてしまい、暗殺の危機が迫ります。

その時、千葉道場で知り合った水戸藩の役人平岡円四郎から、「俺の子分にならないか」と薦められます。平岡の上司には、後の将軍となる一橋慶喜でした。

栄一は迷います。平岡の申し出を受けることは、仲間を裏切り敵前逃亡となるからです。
栄一は、70名では力の弱さを認識し、水戸藩の力を借りて倒幕しようと決意しました。
その後、平岡は暗殺されてしまい、栄一は慶喜の直属の部下となります。

その後、栄一は、慶喜からパリ万博行きの随行団に参加するよう命じられます。
当時欧州は産業革命の最中でした。
軍事力、蒸気機関車、ガス灯、電信他日本との産業格差をまざまざと見せつけられます。
また、資本主義を学びます。
この時の体験が、後に日本に資本主義を導入し、渋沢栄一自身500の会社を起業する原点となりました。
しかし、渋沢栄一は、幼少の頃から論語を徹底的に学んだため、金儲けには道徳が必要であり、士魂商才という概念を導入しました。後に渋沢栄一の論語と算盤として有名となりました。

一方、栄一がパリ滞在中に大政奉還が起こり、慶喜が第15代将軍となりました。倒幕側にいたはずが、幕府内の人間となってしまいました。しかし、栄一は、体制が変わっても、慶喜についていくことを決めました。

さて、もし栄一が水戸藩の役人平岡円四郎からの申し出を断っていたら、暗殺されていた可能性があります。
そうなると日本の資本主義はどうなっていたのでしょうか。
当時最大のライバルに三菱財閥の創設者岩崎弥太郎がいました。
岩崎は、大勢の人の力を借りて産業を興すより、岩崎弥太郎のように力のある少数のトップリーダーが産業界を引っ張って行けば良いと考えていました。その結果貧富の差が大きい格差社会が問題となっていたかも知れません。

世の中にはせっかくの縁に恵まれ、縁を活かさない人が実に多いです。
渋沢栄一の事例を見ながら、いかに縁を大切にし、活かすと、人生が好転し、運命が開けていくことの重要性を学びました。

◆◆◆◆◆◆追記◆◆◆◆◆◆◆

弊著「あなたの仕事力・生産性10倍アップの極意」(玄文社1540円)は、多くの縁に出会い、即断即決して、様々なチャンスをモノにして、自己成長してきた私の人生の集大成の書です。

著者在庫を読者の皆さんに著者のサイン入り送料込み1000円でお譲りできます。ご希望の読者はご連絡いただけますか。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | | コメント (0)

2024年7月 4日 (木)

「マーキュリー通信」no.5414【奇人変人が世の中を変える!-518「少子化対策の切り札、妾制度の復活」】


政府も一応少子化対策を発表しましたが、つけやいば的でほとんど効果はありません。

少子化の最大の原因は、非正規雇用者の割合が過去30年間で2割から4割と倍に増加したことです。
非正規雇用の平均年収は令和4年で306万円(男性353万円、女性267万円)でした。
これに対し、正社員で523万円なので、200万円の所得格差があります。

非正規雇用者の場合、雇用も不安定です。これでは結婚するのは厳しいといえます。
事実、非正規男性社員の結婚率は約8%です。

それなら現代に妾制度を復活したらいかがでしょうか。

戦前までは、金持ちは妾を持つことが当たり前の時代でした。
子孫繁栄と、大富豪の証でした。

渋沢栄一は、20人の妾を持ち、婚外子だけで50人以上いたそうです。
妾は正妻と一緒に生活していました。

渋沢栄一のライバル三菱財閥の創始者岩崎弥太郎も豪邸に妾と一緒に暮らしていたそうです。

これを女性の立場からすると、下手な男性と一緒になるより、渋沢栄一の妾の方が世間的にも自慢でき、裕福な生活を送ることができました。
当時は貧富の格差が大きく、貧しい時代でもあったので、妾制度が機能していました。
その頃、妾に蓄妾(ちくしょう)税を掛けようとする動きもあったそうです。

今後貧富の差が益々拡大していきます。
それなら現代に蓄妾(ちくしょう)制度を復活したらいかがですか。
納税額○○円以上の納税者には、妾を持って良いという制度を作ります。
これなら法改正は必要ないと思います。

仮に大谷祥平が帰国して、妾を募集したら、大勢の女性が殺到すると思います。
そして、妾一人に対し○%という蓄妾(ちくしょう)税を掛けます。

その財源を、家賃無料の賃貸住宅を建設していきます。
また出産祝い金として、1人目100万円、2人目200万円、3人目300万円と一人増える毎に100万円ずつ増やしていきます。

少子化対策の抜本的解決には、このくらいの大胆な発想が求められると思います。

| | | コメント (0)

2024年7月 3日 (水)

「マーキュリー通信」no.5413【本日は新1万円札の発行日「今こそ渋沢栄一翁の論語と算盤に学び直す」】


本日、1万円札が福沢諭吉から渋沢栄一に切り替わります。

渋沢栄一は、私の母校一橋大学(旧商法講習所)の創立者であり、私が人生で一番尊敬する歴史上の偉人です。

渋沢栄一翁は91歳まで生涯現役人生を生きました。
なくなる前年昭和5年(1930年)12月渋沢栄一は、風邪をこじらせ、老衰のため、ほとんど床に伏しており面会謝絶でした。
そんなある日20名が渋沢栄一に面会を求めて来ました。主治医から5分間のOKを頂き、渋沢栄一は会いました。
彼らは「今20万人庶民が寒さと飢えに苦しんでいます。救護法が成立したにも拘わらず予算がなく実行されません。何とか救って欲しい」と嘆願しました。その前年世界大恐慌が始まり、日本も昭和大恐慌の年で庶民が苦しんでいた時代でした。

その必死の願いを聞き、渋沢栄一は、「直ぐに車を用意せよ。大蔵大臣と内務大臣に会いに行く!」と言い出します。
主治医は「こんな真冬に出かけたら命に差し障りますよ!」と必死に止めます。
しかし、「こんな老いぼれの命など、20万人の人を救えるなら本望!」と拒否し、両大臣に会いにいきます。

渋沢栄一は、その翌年昭和 6年(1931年) 11 月 11 日に他界します。
葬儀は11月15日に執り行われましたが、これは私が歴史上一番好きな人物龍馬の命日と同じなのは何かの縁でしょうか。
※「渋沢栄一伝」(北康利著)

渋沢栄一は、近代資本主義の父といわれていますが、実際には道徳をベースとした資本主義、合本主義を掲げました。
「論語と算盤」で有名です。彼の思想は、「渋澤論語をよむ」(深澤賢治著)を読むと理解できます。

現代の資本主義は、「今だけ、カネだけ、自分だけ」の強欲資本主義という拝金主義に陥っています。
いずれ神仏の怒りを買い、大きなしっぺ返しを受けることになります。

かつて1~2万年前、北米にアトランティス大陸や日本の遥か南方にムー大陸がありました。
しかし、現代と同様に科学が発達し、神を信じない輩が信じない大多数とのなってきたので、両大陸とも一夜にして陥没してしまいました。その危機が現代文明にも訪れようとしています。

さて、私は6年前に北区王子に引っ越してきました。
我が家から徒歩20分ほどの飛鳥山公園に旧渋沢栄一邸があります。
渋沢栄一が見えない糸で導いてくれたのでしょうか。これもご縁と感じています。
これまで渋沢栄一は北区の顔でしたが、本日から日本そして世界の渋沢栄一となりました。

私は令和の渋沢栄一になりたいという想いで、人生100年時代生涯現役人生を歩んでいます。
先月75歳の誕生日を記念して、「人生100年時代をピンピンコロリで10倍楽しく生きる極意」を電子出版しました。
是非アマゾンにアクセスして頂けますか。

また、令和4年11月に「現代の3本の矢力 10倍アップの極意」(玄文社1540円)を出版しました。その第4章に「渋沢栄一の論語と算盤に学ぶ」として「現代を生き抜く3本の矢力」を書きました。
本書は読者から1番評価の高い1冊でもあります。著者サイン入り送料込み1000円でお譲りできますので読者のご連絡をおまちしております。


◆◆◆◆◆◆追記◆◆◆◆◆◆◆

日本最初の商社海援隊を創った龍馬の遺志は日本初の商社を創った益田孝に引き継がれます。
益田孝の妻は商法講習所(現在の一橋大学)所長矢野二郎です。それを支えた渋沢栄一、一橋大学から多くの卒業生が三井物産に就職しました。これも何かのご縁ですね。
龍馬と渋沢栄一、二人の偉人を尊敬している縁を感じています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | | コメント (0)

2024年7月 1日 (月)

「マーキュリー通信」no.5412【奇人変人が世の中を変える!-517「都知事選、私が選ぶ基準」】


今回の都知事選には、前回22名に対し何と56名も立候補しています。
その内、NHKをぶっ壊すNHK党から3分の1に当たる19人も立候補しています。
政策の内容はNHK批判に絞り込んでいますが、これは単なる売名行為ですね。

都知事選の供託金は300万円ですが、有効投票数の1割未満であれば供託金は没収され、都に納められるます。前回は22名が立候補し、19名が供託金を没収され、5700万円が都の収入となりました。

さて、私が都知事を選ぶ基準は、
1.利権構造に組みしていないこと
チェックポイントは、国際パンデミック条約に反対していること
LGBT法反対

2.具体的な政策が提案されていること

選挙候補を一通り全部読みました。
この2つの基準に該当している人は、残念ながら田母神俊雄候補と内海聡(50歳、現役医師)の2名だけでした。
この2名は、利権の温床と化しているソーラーパネル条約にも反対しています。

田母神俊雄候補は、自虐史観教育の修正、教科書採択の適正化も具体的な政策として掲げています。
国旗、国歌の尊重は日本国民として当たり前のことですが、残念ながら教育現場では反対する教師もいまだいるそうです。

現在の歴史教科書は、事実を歪曲したかなり偏向内容となっており、子供達の教育に悪影響を与えています。
道徳教育の復活として教育勅語、修身教育の復活を具体的に謳っています。是非戦前の日本人の素晴らしい教育を復活して欲しいと思います。

日本の國を素直に愛する教育を実施していくことで、日本の若者が祖先を尊敬し、日本の明るい未来に期待を持てるようになります。

一方、内海候補は、東京メトロ、NTT、東京都上下水道の売却を検討しているが反対しています。
この種の公営事業の民営化は絶対やってはいけないことです。また外資導入にも規制を掛けています。
そして消費増税に反対しています。

私は田母神俊雄候補とは数回会っています。
5月の一水会50周年記念パーティでお会いしました。また、そして5月31日の国際パンデミック条約反対集会にも最前列で参加していました。

私としては、田母神都知事、内海副知事が誕生したら、東京都政は明るい未来を期待できるのではないかと思っています。

| | | コメント (0)

「マーキュリー通信」no.5411【自分の健康は自分で守る-314 「長年の筋トレの成果がTシャツに影響」】


私の趣味の1つにTシャツ収集があります。

日本にカナダから帰国した40年前に、思い出のTシャツ以外は思い切って処分しました。
それでもその後ビートルズやカナディアンロッキー、オリジナルのTシャツも含め、いろいろと購入し、年々貯まっていきます。それが現在では50枚ほどあります。
年に1回しか着ないTシャツも多数あるので、Tシャツは傷みません。

私はやせ形で、カナダに駐在の頃のTシャツのサイズは当然Mサイズです。
しかし、日本に帰国後は、ブルワーカーによる筋トレを毎朝続けています。

それが知らず知らずの内に胸が厚くなり、いつの間にかMサイズではきつくなっていることに気づきました。
そこで、最近ではLサイズのTシャツを買うことにしています。

加齢と共に筋力は低下していくと思っていたのですが、筋トレ習慣により筋肉量も筋力もアップしていることに気づきました。

一方、毎朝筋トレの前に、13階の我が家から階段を1階まで降り、マンション内の庭を散策後、13階まで上ります。
これは脚力の強化に繋がっています。

毎週タニタの体重計で体重測定していますが、その時に筋肉量も測定できます。
MM筋肉量は30kg以上となっていますが、私の場合48kgと大きく上回っています。
私の体重は60kgですから、体重の6割は筋肉と分かります。

次にMM筋肉量と同時に重要なのがMQ筋質点数です。即ち筋肉の質です。
70代男性の標準は30~55ポイントですが、私の場合、66ポイントと大きく上回っています。
因みに18才~29才の標準は、55~81ポイントなので、その中に収まっています。
最近、筋肉量を測定したら、20台後半の測定結果でした。
筋肉は「筋線維」と「筋線維をとりまく組織(水分や脂肪、結合組織)」の集合体です。
筋トレをしないと、加齢に伴いこれが衰えていくわけですが、私の場合、毎日の筋トレで強固な筋肉を保っていることになります。

毎朝の筋トレ習慣により、50代の若さを保っているといえます。
その集大成の書を先月75歳の誕生日に電子書籍「人生100年時代をピンピンコロリで10倍楽しく生きる極意」(アマゾン)として出版しました。是非アクセスしてみてください。

また、「現代の3本の矢力 10倍アップの極意」(玄文社1540円)の「現代の3本の矢力」の3本目の矢力として健康力を書きました。
まだ著者在庫があります出、希望される方には著者サイン入り送料込み1000円でお譲りできますのでご連絡をおまちしております。

その他電子出版として、アマゾンから「健幸力10倍アップの極意」(その1 自分の健康は自分で守る)、「健幸力10倍アップの極意」(その2 50歳を過ぎても健康を維持する秘訣)も出版していますのでアマゾンにアクセスして頂けますか。

| | | コメント (0)

« 2024年6月 | トップページ