ワンポイントアップの経営術

2020年2月14日 (金)

「マーキュリー通信」no.3910【ワンポイントアップの経営術-236「企業の成長と調和を図る」】


米国思想界の巨人デール・カーネギーは、成長一本槍の米国企業に調和の大切さを訴

えました。

成長一本でいった場合、その途中でいろいろな歪みが出てきます。
従業員のメンタル面の問題も発生します。

車にもアクセルだけでなく、エンジンブレーキとフットブレーキがあります。

アクセルを離すとエンジンブレーキがかかり減速する仕組みになっています。

更に危険が迫った場合、フットブレーキを踏んで、事故を回避しようとします。

企業経営も同じです。

企業の成長と調和を図り、現在の企業環境と経営者自身の経営能力を加味しながら適

切な速度を模索していくことが重要と考えます。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

ソフトバンクの孫正義社長は、思い切りレバレッジを利かせ、即ち多額の借金をして

ソフトバンクグループを成長発展させてきました。

しかし、アクセル1本で突き進んできた結果、シェアオフィスのWeWorkの事業破綻で

大赤字を被り、経常利益9割減となりました。

孫正義社長は、株式時価総額にばかり目がいきすぎ、企業本来のミッション、即ち社

会貢献という視点が抜けていたのではないでしょうか?


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0)

2020年2月 3日 (月)

「マーキュリー通信」no.3899【ワンポイントアップの経営術-235「成功する為の心の在り方」】


1泊2日でデール・カーネギーの研修を受けてきました。

デール・カーネギーは、「人を動かす」と「道は開ける」の世界的ベストセラー書を

世に出し、米国産業界に大きな影響を与えた思想界の巨人です。

米国人は成長戦略1本やりの気質ですが、調和の大切さを説いた方です。

企業が成長していくためには、経営者の心の在り方が重要です。

心の方向がどちらに向いているかです。

極端な言い方をすると、神仏の方向に向いていれば、その企業は経営者も従業員もハ

ッピーなホワイト企業となっていきます。

一方で、地獄の方向に向いていれば、その企業はブラック企業となっていきます。

米国暗黒街の大ボスアルカポネは、最期に「俺はこれだけ世の中に尽くしてきたのに

、世の中の自分に対する評価は極めて悪い。これは一体どうしたことだ!」と嘆いた

そうです。

アルカポネのような大悪党でも生きている間はそれに気付かないようです。

従って、経営者自身、絶えず自分自身、従業員、そして社会に問うてみて、評価され

ているかどうか客観的なモノサシで見る必要があります。

その評価は自分自身の心の在り方がまさしく反映されていることになるわけです。

| | コメント (0)

2020年1月21日 (火)

「マーキュリー通信」no.3893【ワンポイントアップの経営術-234「経営力アップに必要な3つの鏡」】

 

古代中国の唐の時代の名君、太宗は、部下の統率に3つの鏡を基準としていました。

1つ目の鏡は「銅の鏡」。
これは、絶えず自分の顔を鏡で見て、穏やかな良い顔をしているかをチェックします

。心に曇りや怒りがあれば、それが顔に表れます。

2つ目の鏡は「歴史の鏡」。
これまでの覇者の栄枯盛衰を見て、どういう理由で栄え、滅びていったか。
他山の石とせよということです。

3つ目の鏡は、「人の鏡」。
自分の治世を見て、どのような評価をされているのか。
そして、部下の提言、諌言には素直に耳を傾ける。

これは現代の経営にも当てはまると思います。

経営者がいつも3つの鏡を基準としてマネジメントを行えば、会社は安泰といえます

先日、かんぽ生命の詐欺まがい営業の責任をとって、トップ3人が辞任しました。

これなどまさに3つの鏡に照らして経営をしていれば、詐欺まがい営業は起こらなか

ったと思います。


◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

昨夜は11時に床についたため、今朝はいつもより1時間早い5時に起床でした。
朝の1時間の余裕は精神的なゆとりができて良いですね(^ω^)

13階のベランダから見える朝焼けとスカイツリーもきれいでした。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0)

2020年1月18日 (土)

「マーキュリー通信」no.3889【ワンポイントアップの経営術-233「最強のビジネス・モデル『プラットフォーム型ビジネス』」】


最近プラットフォームというビジネス・モデルをよく耳にします。

古くはセブンイレブンのコンビニ経営がそれに当たります。

セブンイレブンは、最初店名の通り、朝の7時から夜の11時まで店を開けていました

。当初はスーパーより商品価格が高く、長時間営業だけが強みでした。
テレビCMで「開いてて良かった」は、我々の年代には印象に残っていました。
顧客ターゲットは、若い男性が中心でした。

その内、店舗数の拡大に伴い、様々な商品が売られるようになって来ました。
現在では、おでん、おにぎり、コーヒーといった人気商品から、公共料金の支払い、

ATM、マルチコピー機等国民になくてはならない存在となりました。

セブンイレブンの大半の商品は、問屋からの仕入れ商品です。
POSレジにより、死に筋商品を商品の棚から撤去し、新しい商品に変えて行きます。

現在全国に21千店舗以上の店舗網を構築しました。その結果、1つの強力なプラット

フォームができあがりました。

プラットフォームを持つ企業の強みがいかんなく発揮されています。

アマゾン、グーグル、楽天等もプラットフォーム型ビジネスを展開しています。

しかし、問題点はWin-Winの関係でなく、顧客の利便性を追求する余り、一人勝ちの

状況となっていることです。
コンビニ業界では、加盟店がその問題を提起しています。


一方、私が現在全力投球中の一般財団法人全国福利厚生共済会(全厚済)もプラット

フォームを追求しているビジネス・モデルです。

全厚済は、個人、中小企業向けの福利厚生サービスを提供しているビジネスです。
現在加入者数は22万人ですが、1000万人の加入者数を目指しています。

一般財団法人という非営利の看板を掲げているので、会費4千円を全て会員に還元し

ているという一般常識では考えられないビジネス・モデルです。

なぜなら全厚済の高井利夫代表理事の社会貢献事業だからです。また、同代表理事は

、1円も役員報酬を頂いていません。

加入者数は22万人ということは、22万人の大企業の福利厚生サービスに匹敵する力を

持っているということです。

加入者数の増加に伴い、全厚済の力、スケールメリットは強大になっていきます。
しかし、高井利夫代表理事の経営理念がWin-Winの関係を構築することなので、仕入

れ業者の適正利潤を確保しつつ、会員には全厚済の利益を1円も乗せずに、提供して

います。

消費増税は今後も続いていくでしょうが、その度毎にモノが売れなくなります。人口

減社会では、もの余りの時代が今後も加速化していきます。

全厚済の共済ショップは、その受け皿となっています。原価で仕入れたものに1円も

利益を乗せないで、会員に販売するという前代未聞のビジネス・モデルです。

全厚済の加入者数は年率20~40%の伸び率で100ヶ月連続で増加しています。
加入者数が50万人を越えた頃から、加入者数1000万人に向けて、私は倍々ゲームで伸

びると予測しています。
そして、その頃には最強のビジネス・モデルとなっていると思います。

全厚済のビジネスは、高井利夫代表理事の経営理念を伝えていくビジネスです。
共済の相互扶助の精神に則ってWin-Winの関係を築いていく最勝のビジネス・モデル

です。

そして、参加者が皆幸福になっていく最幸のビジネス・モデルといえます。

プラットフォームのビジネス・モデルに関しては、「プラットフォーム革命」(モザ

ド&ジョンソン共著 英治出版)を参照願います。

| | コメント (0)

2019年12月17日 (火)

「マーキュリー通信」no.3868【ワンポイントアップの経営術-232「良いMLMでもコンプライア 「マーキュリー通信」no.3868【ワンポイントアップの経営術-232「良いMLMでもコンプライアンス違反をすれば悪いMLMとなってしまう」

昨日知り合いの主婦からサプリメントのネットワークビジネスの説明を受けました。

説明を受けてコンプライアンス違反のオンパレードでした。
彼女には下記コメントをしました。

1.概要書面がなく、手書きの資料を基に説明したのは特商法第37条違反
 彼女に概要書面の提示を求めたら、概要書面の意味すら知りませんでした。

2.1975年創業の会社が、1年半前にネットワークビジネス部門を立ち上げ、現在海外展開も果

たして、ダン&ブラッドストリート社の格付けで最高の5A-1を取得。
 日本の企業は帝国データバンクや東京商工リサーチの評点に基づいて説明するのが基本で、

海外の格付けを日本企業に持ち込むなど言語道断で、不実の告知

3.このサプリメントを飲むと癌に効果がある→薬事法違反

このネットワークビジネスは良いMLMです。しかし、これはひどいコンプライアンス違反です。
せっかく良いMLMでも、コンプライアンスをしているといずれ業務停止となります。


一方、日本のネットワークビジネス業界はアムウェイジャパンが一世を風靡しました。
しかし、そのアムウェイジャパンもピーク時の売上2000億円に対し、今は半分以下。

e-コマースが普及し、ビジネス・モデルとしてのネットワークビジネスは時代遅れとなってき

ました。市場規模も縮小傾向で、各MLM企業が縮小傾向のパイの取り合い状態です。

ネットワークビジネスの基本は、良い商品をリーズナブルな価格で友人知人に伝えていくビジ

ネスです。
同社の商品は月額13500円です。しかし、サラリーマンの平均小遣いが4万円弱の右肩下がりに

デフレの時代に、直ぐに収入が取れなければ、直ぐに辞めていくという不安定なビジネス・モ

デルです。

今回のネットワークビジネスも、後3~4年は急成長していくことでしょう。しかし、その後

他のネットワークビジネス企業がとった道を辿ることにことでしょう。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

かんぽ、日本郵便が詐欺まがい商法、重大なコンプライアンス違反で金融庁から業務停止命令

を受けました。

信頼の看板の代表格のかんぽ、日本郵便でもトップの経営方針が過剰なノルマを課すと、従業

員はコンプライアンスに陥ります。

重要なのは、大企業、中小企業、MLM企業の業種業態に拘わらず、トップの経営方針、経営理念

が最重要と言うことです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0)

2019年12月16日 (月)

「マーキュリー通信」no.3867【ワンポイントアップの経営術-231「MDプレーヤーは製造中止!」】


MD付CDプレーヤーのCDが故障したので、買い換えようと思いビックカメラに行きました。
しかし、MD付CDプレーヤーは販売していませんでした。
唯一7万円台の高額MD付CDプレーヤーのみでした。

ハード機器類のイノベーションは激しく、MDの寿命は本当に短期間でした。
iPodの出現でCDの売れ行きも減少しています。

今後はAIの発達により、様々な業種業態に影響していきます。
そして、IOTの本格的普及により家電製品を始めとして、生活やビジネスに大きな影響を及ぼし

ます。

経営者としては、この変化にどう対処していくのかを真剣に考える必要があります。

マイナス面では、自社の経営にどのように影響があるのか。
プラス面では、自社の経営にどうやって積極的に取り組んで行くのか、プラスマイナス両面で

真剣に捉えることがマストとなっています。

これをやらない経営者は時代から取り残され、気がついたときは廃業に追い込まれるリスクと

なります。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

MD付CDプレーヤーは、MD部分が使えるので、廃棄処分せずにそのまま使用しています。

一方、私はLD(レーザーディスク)も結構所有しており、その為LDプレーヤー内蔵のステレオ

を未だに持っています。

尚、LDは私の恩師一橋大学故田内幸一先生が命名したと先生から聞いていますが、LD自体死語

になりつつあります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0)

2019年12月 4日 (水)

「マーキュリー通信」no.3858【古都京都にイノベーションの新風を吹き起こしている嵐山地区 「マーキュリー通信」no.3858【古都京都にイノベーションの新風を吹き起こしている嵐山地区 「マーキュリー通信」no.3858【古都京都にイノベーションの新風を吹き起こしている嵐山地区】

三井物産嵐山寮の特別室の予約できたので、結婚40周年記念して京都に3泊4日の旅に出かけま

した。

今回は嵐山を拠点に景勝地に出かけました。

嵐山地区へのアクセスは4つの交通手段があります。
JR、阪急、京都バス、そして京福電鉄嵐山線(愛称:嵐電(らんでん))です。

その中で地元の中小電鉄の嵐電の頑張りが突出していました。

嵐電各駅は料金後払いの均一料金(220円)の為、各駅には改札口がありません。
嵐山駅のホームには足湯まであり、観光客が楽しめます。

そして、駅と一体化した土産物店、飲食店があります。
また、目の前には最近オープンしたこじゃれた土産物店があり、若い人で賑わっていました。

更には、渡月橋にまで土産物店が拡がっています。

嵐山地区は、渡月橋と嵐山の山並みと桂川、嵐山公園が一体開発され、人気のエリアとなって

います。

嵐山駅前には有名な天龍寺があります。そこから徒歩で嵯峨の「竹林の小径」という新たな観

光スポットを訪ねることができます。

「竹林の小径」はトロッコ列車で景色を楽しむこともできます。トロッコ列車は直ぐに満車と

なる超人気列車です。


注目すべきは資本金僅か10億円、従業員数118名の中小電鉄会社京福電鉄のイノベーション力で

す。京福電鉄は、嵐山線営業距離11km、駅数22が主体の文字通りの中小電鉄です。

中小企業でもターゲットを絞り、資源を集中すれば業界にイノベーションを起こすことができ

ることを実感しました。

因みに、今回は20以上の名所旧跡を訪ねました。

私が奨めるベスト3は、
第1位 東寺
五重塔とひょうたん池、紅葉のマッチングが芸術的でした。五重塔内の大仏様も素晴らしかっ

たです。

第2位 大原三千院
以前から紅葉の大原三千院を訪ねたかったのですが、期待を裏切らずに山奥の山寺の静けさと

紅葉が素晴らしかったです。大仏も間近に拝観でき、良かったです。

第3位 東福寺
今年の9月に東福寺を初めて訪ねた際に、通天橋と紅葉は天下一品との触れ込みでした。今回そ

の素晴らしさに直に接することができました。


◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

ガイドブックに書いてある事は全て鵜呑みにしない方が良さそうです。

特にお寺のライトアップには期待を裏切られました。

当初は4箇所のライトアップを計画に入れてました。しかし、1箇所(将軍塚青龍殿)を見て、

期待を裏切られたので、全て外しました。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0)

2019年9月12日 (木)

「マーキュリー通信」no.3788【ワンポイントアップの経営術-230「ハヅキルーペに強力なライ 「マーキュリー通信」no.3788【ワンポイントアップの経営術-230「ハヅキルーペに強力なライバル現る!」】


大ヒット商品「ハヅキルーペ」を我が家でも購入しました。
虫眼鏡、拡大鏡をあそこまでヒットさせたハヅキルーペのマーケティング力に脱帽です。
1万円以上する価格は、値引き防止、定価で売られています。
ハヅキルーペの爆発的なヒットの秘訣は大々的なCM戦略で、莫大な金額をCMにつぎ込んでいま

す。

一方、最近テレビ通販で夢グループのLEDライト付き拡大鏡を購入しました。こちらは2個セッ

トで3780円+消費税。倍率は1.3倍と1.6倍の2種類です。

この特長はLEDライトがついていることです。

我が家では、夜は明かりを落としてテレビを見るので、その時LEDライトがあるととても便利で

す。見え方もハヅキルーペと大差ありません。

我が家では主役の座をLEDライト付き拡大鏡に奪われたようです。

| | コメント (0)

2019年8月23日 (金)

「マーキュリー通信」no.3771【ワンポイントアップの経営術-229「人を集める力」】


昨日、東久留米市にある日本一広いスーパー銭湯スパジアムジャポンを訪ねました。
https://kyodonewsprwire.jp/release/201902133137

スパジャポの特長は、40度~60度まである5種類の岩盤浴です。

そして日本一とうたうだけあり、休憩スペースも高い天井とゆったり感です。

昨日は夏休み期間でもあり、家族連れ、学生が多数参加し、終日混雑していました。

スパジャポには、3万冊の漫画が置いてあり、岩盤浴をしながら読んでいる若者、子供が多数い

ました。

私はマンガは読みませんが、5箇所の岩盤浴で瞑想し、日頃のストレスを発散できました。

スパジャポは、今年3月に開業したてのスーパー銭湯ですが、ZIP株式会社という会社が運営し

ています。

資本金3000万円の小資本の会社があれだけ大きな施設を運営しているのには驚きです。

私は、スーパー銭湯は、船堀の健康ランド、大江戸温泉、豊島園の庭の湯、池袋のタイムズス

パ、東京ドームのラクーア、湯巡り万華鏡他多数訪ねましたが、その中でも一押しのスーパー

銭湯です。

館内には、再度訪ねたくなる工夫が凝らしてあります。

まずは料金が1日僅か1400円です。

スパジャポを訪ねた顧客は、開放感から財布のひもが緩みます。

飲食を始め、マッサージ他で売上を上げる戦略です。

スマホの充電器があったり、ペットボトルを冷やす専用入れ物があったり、細かい配慮がなさ

れています。

支払は全て靴のロッカーキーですが、クレジットカード払いなので、キャッシュレスでした。

これも財布の中身を気にせずに過ごせる要素と思います。

交通の便は、西武池袋線の東久留米駅からバスで7分、バス便も頻繁に出ています。帰りはシャ

トルバスで無料で帰れます。

昨日は夫婦で1万円近くの出費でしたが、又来たいと思いました。

ビジネスで成功する秘訣、特に消費者向けのビジネスでは、「人を集める力」につきます。

| | コメント (0)

2019年6月 5日 (水)

「マーキュリー通信」no.3724【ワンポイントアップの経営術-227「社長自らをマネジメントす 「マーキュリー通信」no.3724【ワンポイントアップの経営術-227「社長自らをマネジメントする方法トは」】


中小企業経営者は自分に自信を持っている経営者が多いので、経営コンサルタントの私に耳を

傾けない経営者が多いようです。

中小企業の経営の99%は社長に責任があります。

従って、会社が成長しているか、成果が出ているかどうかが問われます。もし、問題があるよ

うなら、それはやはり社長自身に問題があることが多いです。
目先の数字の達成にばかり目が行き、本質を見失っていることが多いようです。

その際、どうすれば良いのかです。

社長自らと会社のSWOT分析をしてみると良いです。

SWOTのSはStrength強みです。社長の強みと会社の強みが噛み合っているかどうかです。強みに

経営資源を集中すべきです。これが合致していないなら戦術を変えてみると良いです。

WはWeaknessです。弱みで競合他社と戦っていないかどうかです。
又、社長の弱みを社員がしっかりとカバーしているかどうかもポイントです。

Oはopportunity機会の略です。

世の中は激変しています。
社会のニーズも大きく変わっています。
会社の目指している方向が社会のニーズとマッチしているかどうかです。
そのニーズと、会社の強みが合致しているかどうか再度チェックしてみたらいかがですか。

最後のTはThreatening脅威です。
もし、自社の弱みで脅威に立ち向かっているなら、労多くして功少なしです。市場からの撤退

も考慮に入れた方が良いと思います。

過去、経営コンサルタントとして中小企業経営者に数多くアドバイスしてきましたが、殆ど当

たっています。

私自身百戦錬磨で戦ってきているので、経営者には見えない部分が見えてくるわけです。

最後に、社長として社員ときちんと向き合うことも極めて大切です。社員が本音ベースで向き

合うならまだ会社は安泰です。
しかし、本音ベースで語らないようなら、それは社長自身が社員の声に耳を傾けていない証拠

です。社内にはどうせ社長に本音で語っても、聴き入れていないという空気が蔓延しています

それが会社の成長を妨げる要因ともなっています。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術 「もしも龍馬がベンチャー起業家だったら」 「創レポート」 その時人生が動いた クリエイティブに生きる マンション管理、7つの失敗とその回避策 マーキュリー物産/仕事、ビジネス ワンポイントアップのコミュニケーション力 ワンポイントアップのプレゼン力 ワンポイントアップの人間力 ワンポイントアップの仕事術 ワンポイントアップの営業力 ワンポイントアップの幸福力 ワンポイントアップの経営術 人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法 人生に勝利する方程式 人生の新発見 人生・その他 健康は財産!誰でもできる超簡単健康法誰でもできる超簡単健康法 奇人変人が世の中を変えていく 富、無限大コンサルタントの道を目指して 年金程度で暮らせる心身共に元気な高齢者向けシェアハウス 幸福になれない症候群 日カツ! 日本人の精神的荒廃を考える 日記 映画・テレビ 書籍・雑誌 未来ビジョン・目指せ!新しい国造りを 生涯現役社会が日本を救う 破邪顕正(はじゃ-けんしょう)の勇気を持つ 私のヒューマンネットワーキング 私を育ててくれた元上司達 空き家1千万戸時代に チャレンジする 経営 経済・政治・国際 経験から学ぶマンション管理の重要性 耐震防災 誕生日に思う 趣味 龍馬の如く生きる