ワンポイントアップの人間力

私の「活私豊幸」=「自分を活かしながら人生の途上で出会った人々をいかに豊かに幸福にできる人間でありたい」 人生で学んだことを書いています。

2018年10月15日 (月)

「マーキュリー通信」no.3562【ワンポイントアップの人間力-143 「『知らないことを知る』 ことで、自己成長していく」】

私自身70年近く生きてきていますが、私の経験や知っていることなど大海の一滴以下です。

世の中には自分の知らないこと、人智の及ばないことは無数にあります。

それなのに人は歳をとるにつれ、自分の経験と知識で物事を判断しがちです。
そして、だんだん自分の殻に閉じこもっていきます。

逆に「今日も知らないことを1つ学んだ」というスタンスでいると楽しくなります。それを長年

継続していくと、自己成長に繋がります。

今年も後2ヶ月半ですが、実に多くの人との出逢い、そのことにより新たな情報や知識を得まし

た。

又、マスコミからも多くの情報や知識を得ました。

その結果、自己成長できている喜びを感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月19日 (水)

「マーキュリー通信」no.3547【ワンポイントアップの人間力-142 「感謝を形で表す」】

最近は集中豪雨、台風、大地震等天然災害が相次ぎます。

その度毎に被災地の人々の不便な暮らしが放映されます。

その時、現在何不自由なく暮らしていることに感謝の思いが湧いてきます。

昨夜、神戸に1泊しました。
本日チェックアウトする前に、この感謝の思いから、タオル、寝間着等をたたんでベッドの上

に置きました。

バスルームも、クリーニングスタッフが気持ちよく掃除できるよう、彼等に感謝の思いを捧げ

ながら、整頓しておきました。

すると自分の気持ちが温かくなるのを感じました。感謝の気持ちを形で表すと、心の変化をこ

のように感じ取ることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月22日 (水)

「マーキュリー通信」no.3527【ワンポイントアップの人間力-141 「有限のモノサシを捨てる 」】

私は毎朝18階まで階段を上っています。18階から見えるJRの電車、新幹線や車はおもちゃの世

界です。高層ビル群もマッチ箱のように見えます。

スカイツリーに上ったこともあります。スカイツリーの最上階から見る町並みは更に小さく見

え、車は見えなくなります。

更に飛行機に乗ると、眼下に見える世界は日本地図の拡大版です。

その先の世界はバーチャルの世界でしか見たことはありませんが、地球が青く美しい球に見え

ます。このかけがえのない美しい地球で人間同士が争っている姿を見ると哀れに見えます。

更に上昇していくと地球が太陽系の1つの小さな惑星に見えてきます。

そして太陽すら見えなくなり、銀河となり1つの渦のように見えてきます。

更に大きくなっていくとその世界は神の意志の世界が現れてきます。

アポロ1号の船長だったニール・アームストロングは、宇宙船に乗って神の世界を体感したそう

です。
これが有限のモノサシを捨てた瞬間ではないでしょうか。
多くの宇宙飛行士は神の存在を感じ取るそうです。

この境地になったとき、人間は悟りを得て、自らの使命と偉大さに気付きます。

やがて宇宙の時代が到来することでしょう。

その時、人間は神の存在を知り、そして、人類同士が争っているの愚かさに気付かされること

でしょう。

そしてその時こそ世界平和が訪れるときではないかと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月20日 (月)

「マーキュリー通信」no.3525【ワンポイントアップの人間力-140 「脅しやはったりで他人を 屈服させると人間力が低下していく」】

サラリーマンの世界では厳しい出世争いが展開しています。

競争相手の悪口を言ったり、自分の部下には脅しをかけたり、時にははったりで屈服させたり

しようとすることもあります。

私がサラリーマンを辞めた理由の1つとして、そんな世界が嫌だったこともあります。

人によっては、サラリーマンを辞めてからもこの性癖から抜けきれない人もいます。

サラリーマン時代は、役職、肩書き等で人はついてくることが多いです。

しかし、サラリーマンを辞めたら人脈です。

人脈作りの基本は信頼関係です。そして、そのベースに人間力があります。

サラリーマン時代の性癖が抜けきれないと、人は無言で去って行くことになります。

そして、その時に裸の王様になっていることに気付かされます。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

カナダ三井物産駐在時代、私は当時のバンクーバー支店長を好きになれませんでした。

自分の上司に対してはこびへつらい、部下に対しては尊大な態度をとる同支店長を軽蔑してい

ました。

しかし、同氏が退職した後に再会したとき、同氏は穏やかな人間に変わっていました。

同氏から肩書きが取れると、本来の自分に戻るのだと感じました。

それ以来、同氏とは親しくなりました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月16日 (木)

「マーキュリー通信」no.3524【ワンポイントアップの人間力-139 「他人の言動から学ぶ」】

ワンポイントアップの人間力-137で顧問先Y社長が詐欺師だった旨書きました。

しかし、Y社長ももともと詐欺を働くつもりはなかったのではないかと推測しています。

但し、経営者の器がない人間が経営をするとだんだん経営に行き詰まっていきます。

中小企業の経営で一番大変なのが資金繰りです。

その時のY社長の精神的態度が問題でした。
「金は借りたらこっちのもの。」

これはY社長の被害者の会の当事者から聞いた話でした。私の前では善人ぶってそんなことはお

くびにも出しませんでした。

相手がおとなしいと、それに増長して、いろいろと理由を付けて借りたお金を返そうとしませ

ん。

私の場合は、性善説に立ち最後まで彼を信頼していたのですが、却って裏目に出ました。
今回は、性悪説に立って、対処すべきことを学びました。

そして、相手の言動の中から当人の奥に潜んでいる精神的態度がどうなっているかを把握する

ことも経営コンサルタントとして重要であることを学びました。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

昨日のメルマガ「今年は明治維新150年、今年も靖国神社を参拝して思うこと」では、多数の人

から賛同を頂きました。
中には友人知人に転送希望もありました。

一方で、80歳のI氏は、私の異見についていけなくて、メルマガ解約の申し出がありました。

歳をとると思考回路が固まってしまうのでしょうか。
いろいろな異見に耳を傾けることで、いくつになっても学びがあると思うのですが。

私自身はいくつになっても他人の異見を素直に受け止め、柔軟な思考回路を持ち続けたいと思

います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月12日 (日)

「マーキュリー通信」no.3520【ワンポイントアップの人間力-138 「ぶれない自分を作る」 】

宇都宮の研修施設で「無我なる愛」研修(一泊2日)を受けてきました。

無我とは仏教の教えで、「より高次な自分を得るために、低次な自分、即ち物質界に囚われて悶え苦しんでいる自分を捨てる」ということです。その過程の中でより高次な自己実現を成すことができるようになります。

つまり無我とは仏と一体となった自分を創っていくことを意味します。その結果、光り輝く強

い自分を創っていくことになります。

この世的なことで心が揺れず、心が常に清明で、自らの守護霊と通じ合い、他人の気持ちが手

に取るように分かる段階、即ち阿羅漢の境地を目指していきます。

僅か1泊の研修ですが、禅定瞑想することで、心が透明となり、湯上がりのようなさっぱりとし

た気持ちになりました。

これを繰り返すことでぶれない自分を創っていくことができます。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

一昨日、エスカレーターに乗っていたら、後ろから来た男性にぶつけられ、突き飛ばされそう

になりました。

昔ならかっと怒っていたかも知れません。しかし、その時は一瞬心が揺れましたが、直ぐに平

静に戻りました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 9日 (木)

「マーキュリー通信」no.3517【ワンポイントアップの人間力-137 「人は人との出逢いで器が 大きくなっていく」】

人生では実に様々な人との出逢いがあります。

その人との出遭いで人生が大きく変わることもあれば、自分自身の器を磨く格好のチャンスに

もなります。

最近、顧問先のY社長が詐欺師だったことが分かりました。

最初は顧問料を毎月きちんと振り込んでくれていたのですが、その内支払えなくなりました。

Y社長は、新規事業の塾経営に私の支援を求めてきました。その新規事業にこれまでの顧問料を

全額充当しました。
更にプラス200万円を新規事業の着手金として支払いました。

挙げ句の果ては私に運転資金不足30万円を短期融資して欲しいと涙ながらに訴えてきました。

私は情にほだされて、30万円を短期融資しました。

新規事業の塾経営は、最初の内は資金が回っていたので、私の所にも50万円弱リターンがあり

ました。

しかし、その内、資金が回らなくなり、閉鎖してしまいました。

Y社長との契約では、他の塾事業で穴埋めすることになっていましたが、一切なしのつぶてです

Y社長の関係者の話を総合すると、新規事業の塾経営のキャッチコピーは良いのだが、内容が全

く伴っておらず、素人経営の域を出ず、友人知人から金を借りて、自転車操業していることが

分かりました。

私も数多くの顧問先とおつきあいしてきましたが、まさか顧問先社長が詐欺師とはびっくり仰

天です。

Y社長は一見誠実そうに見えるのですが、結局一皮むけば人を欺すことに長けていたことになり

ます。

Y社長の一件以来、私はその人の言動、思いの部分に着目しています。

いくらきれい事を言っても、どこかでその人の本性を表す事になります。その本性を見抜けな

かった自分を猛省しています。

しかし、その一件以来、私自身人を見る目を更に磨くことができるようになり、経営コンサル

タントとして一歩成長したと思っています。

Y社長に中学生の男の子が二人います。その子と会ったこともあります。

Y社長には息子に恥ずかしくない人生を歩んで欲しいと思います。

人に欺されてもそこから大きな学びを得ますが、人を欺す人生は、人生の晩年で大きな後悔を

することになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 2日 (月)

「マーキュリー通信」no.3487【ワンポイントアップの人間力-136 【ワンポイントアップの人間力-136 「失敗のパターンに陥ってることに気付いたら、修正する」】

私の行動哲学は「活私豊幸」=「自分を活かしながら人生の途上で出会った人々をいかに豊か

に幸福にできる人間でありたい」 です。

従って、いつも人のお役に立ちたいという気持ちで生きていますが、その際、お役に立ちとい

う気持ちが強く出過ぎて、気がついてみるとバランスが崩れていることがあります。

つまり、依頼者Aさんにとって良いことでも、紹介者Bさんにとっては却って迷惑をかけてしま

う恐れも出てきます。

そんな時は、紹介された商品、サービスを見直し、自分が懸念する要素を再点検します。
重要項目の一つに人が挙げられます。その商品、サービスをどのような思いで創り上げたのか

、それが重要となって来ます。単なる金儲け目当てなら、直に壁にぶち当たることも往々にし

てあります。

その結果、Bさんに迷惑をかけそうな場合には、その案件はフェイドアウトさせます。

Aさんには申し訳ないですが、Bさんに迷惑をかけるリスクが高ければ、それも止む無しと考え

ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月29日 (金)

「マーキュリー通信」no.3486【ワンポイントアップの人間力-135 「心の断捨離をする」】

三井物産を早期退職して21年が経ちました。

組織からの自由、解放された喜びを実感しています。24時間365日全て自分の好きなよう

に時間が使えるわけですから。この自由は何物にも代えがたいです。

ビジネスパーソン時代は、出世争いや、肩書きにこだわったりしている自分がいました。

しかし、今はそれを懐かしく思います。

自由人になると、自分の気持ちや念いに忠実に生きていくことができます。

先月23年住み慣れた池袋から王子へと引っ越しました。23年間溜まった本、衣類、雑貨等を思

い切り断捨離し、すっきりしました。

自由人になって21年、すっかり心の断捨離もできたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 7日 (月)

「マーキュリー通信」no.3449 【ワンポイントアップの人間力-134 「全て与えられていることに感謝する】

「マーキュリー通信」no.3449

【ワンポイントアップの人間力-134
「全て与えられていることに感謝する】

過去14年間で、約50のカテゴリーに亘り約3500回メルマガを書いていきました。
過去の記事は、下記URLからご覧いただけます。
http://mercurytsushin.cocolog-nifty.com/

◇◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇◆


新居に引っ越してきて5日目の朝を迎えます。

ゴールデンウィークに集中して開梱作業をしたので7割方片付きました。

昨日大塚家具で食器戸棚他リビングダイニング用の食卓、サイドボード、照明、ソファーを購入したので、それが届くまではまだまだ段ボールに囲まれた生活が続きそうです。

特に食器戸棚はは中味を総入れ替えするので、それまで段ボールに食器等を入れたママなので、不便を強いられています。

一方、今回固定電話を廃止し、Wifiに切り換えたので、パソコンに収納しているファイルが全て使えなくなりました。

更に、ブルーレイレコーダーがどういうわけか使えません。

このようにこれまで当たり前に使っていたことが使えず不便を強いられています。

改めて全て与えられていることに気付かされ、現代の便利な生活に感謝する次第です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

好評発売中
◆「あなたの人間力10倍アップの極意」
http://www.mercury-b.com/n10/index.html

============================
あなたの会社を
年商10億円企業に成長させる
富無限大コンサルタント
最勝の経営参謀役
マーキュリーグループ代表
菅谷信雄

http://www.mercury-b.com/

※中小・ベンチャー企業成長の秘訣は、
経験豊かな経営参謀役を活用することです。

お気軽にお問い合わせください。

 メール:sugaya@mercury-b.com

================================================================

※「マーキュリー通信」を友人知人の方へ是非転送して下さい。
友人知人の方でメルマガ登録をご希望の方は、
%%magregist%%から可能です。

★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術 | 「もしも龍馬がベンチャー起業家だったら」 | 「創レポート」 | その時人生が動いた | クリエイティブに生きる | マンション管理、7つの失敗とその回避策 | マーキュリー物産/仕事、ビジネス | ワンポイントアップのコミュニケーション力 | ワンポイントアップのプレゼン力 | ワンポイントアップの人間力 | ワンポイントアップの仕事術 | ワンポイントアップの営業力 | ワンポイントアップの経営術 | 人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法 | 人生に勝利する方程式 | 人生の新発見 | 人生・その他 | 健康は財産!誰でもできる超簡単健康法誰でもできる超簡単健康法 | 奇人変人の異見 | 富、無限大コンサルタントの道を目指して | 年金程度で暮らせる心身共に元気な高齢者向けシェアハウス | 幸福になれない症候群 | 日カツ! | 日本人の精神的荒廃を考える | 日記 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 未来ビジョン・目指せ!新しい国造りを | 生涯現役社会が日本を救う | 破邪顕正(はじゃ-けんしょう)の勇気を持つ | 私のヒューマンネットワーキング | 私を育ててくれた元上司達 | 空き家1千万戸時代に チャレンジする | 経営 | 経済・政治・国際 | 経験から学ぶマンション管理の重要性 | 耐震防災 | 誕生日に思う | 趣味 | 龍馬の如く生きる